File 0012 UMI YAMA HATAKE(うみやまはたけ)…TOCOMスクエアから歩いて3分

うみやまはたけ外観2

TOCOMのスタッフから、「うみやまはたけ」という面白いお店があるとの情報を得て出かけてみました。

大伝馬町3丁目。

地図によればTOCOMスクエアを出てから一回角を曲がるだけで到着できる場所です。

居酒屋だけどランチ営業もやっていると聞いたのですが、グーグルマップが連れて行ってくれたのは1階が駐車場になっている小さなビル。

居酒屋という雰囲気どころか飲食店って感じが全く無いんですけど。

うみやまはたけ昼入口 うみやまはたけ階段

入口にランチメニューの看板があって、一安心(笑)

間違いなくここです。

重い引き戸を開けるとすぐに階段があって、案内に従って二階に上って行くと、吹き抜けっぽい変わった造りの空間が広がります。

うみやまはたけ店内1

お洒落ですね~!

以前は設計事務所だった建物らしいです。

お店のオーナーで、もと「じゃらん」の事業部長だった方がこの建物に一目ぼれして、ここにお店を構えることに決めたのだそうです。

 

「うみやまはたけ」という名前のお店を作るというのが、何よりも先に決まっていたのだとか。

枠にとらわれない何と自由な発想でしょうか!

 

お店のコンセプトは美味しい日本酒や国産のワインを美味しく飲める、和のテイストの創作料理を楽しめるお店。

ランチは洋食、ディナーは和食と、昼・夜違うコンセプトで営業しています。

オーナーがじゃらんで培った人知識や人脈を生かして日本全国から美味しい食材を取り寄せている…という、とっても贅沢なお店なのだそうです。

うみやまはたけ日本酒

2014年の4月にオープンして2年3か月。

スタッフは店長兼料理長の高松彰宏さん、ランチ営業でメインを務める渋谷拓也さん、そして紅一点女将の岡崎奏未さん。

この3人で、昼夜2年間ずっとやってきたのだそうです。

 

ランチは880円~1500円まで6種類。

蕎麦粉のパスタや、ローストビーフ丼、おそらく生姜焼きと思われるポークグリル・フルーティージンジャーソースなどなど。

どれも美味しそうで迷いましたが、私はお店の名物というクルマエビのカダイフ巻き揚げミルキーマヨネーズソースを頂きました。

うみやまはたけランチサラダスープ

サラダ、デカい!!ドレッシング、美味い!!

沢山の野菜でとてもヘルシーです。

うみやまはたけランチエビ

そして、お昼からプリプリのクルマエビを2本も食べるという贅沢♪

このエビのファンも多いそうで、夜は和のテイストの違うソースのメニューで登場するそうです。

カダイフというのはとうもろこしで作られた細い麺。お菓子などによく使われるのだそうです。サクサクとした歯触りも楽しくて、人気があるのも納得です。

 

そしてなんと、ランチは13時過ぎにお邪魔すると、サービスのデザートが!!

うみやまはたけシャーベット

フランボワーズのシャーベット!

12時からは女性客で混雑するそうですが、余裕のある方は13時にお邪魔するとお得です♪

 

しかし、何といってもお店の核になるのは日本酒ということなので、夜に出直してみました。

 

うみやまはたけ夜のれん

確かに趣が変わっています。

入口にのれんが掛かって和のテイストに変わっています。

 

そして昼はポロシャツにパンツ姿だったウエイトレスさんが和服の女将に変身してるんです!

うみやまはたけ女将と越乃寒梅

さっそくお酒をオーダー。

常に10銘柄以上という日本酒、山梨のシニアソムリエの方が選んだ国産ワイン20種、その他、スパークリング、ビール、カクテル、自家製ジンジャーエールなどいろいろありますが、

月替わり女将のセレクトの中から「越乃寒梅の純米吟醸 灑」

越乃寒梅から45年ぶりに発売されたのだそうです。

こんな最先端なお酒も扱っているんですね。さすが。

うみやまはたけお通し

お通しは、「らっきょうのワイン漬け」と「鶏ささみの辣油和え」

この鶏ささみの辣油が美味しくて!!

近いうちにお店で販売も始めるそうです♪

 

そして、お料理は約50種類。

その中から迷いに迷って

うみやまはたけローストビーフ

「自家製ローストビーフサラダ 日向ポン酢ドレッシング」

うみやまはたけフォアグラ

「フォアグラ大根 特製八丁味噌のソース」

うみやまはたけ蕎麦パスタ

「蕎麦粉のフィットチーネ 有明産生海苔のクリームソース」をチョイス。

もっと食べたかったのですが、女将に一人ではちょっと多いからと止められて泣く泣く諦めました。

でも止めておいて正解。

更にパスタは半量にしてもらったのですが、これでもお腹一杯でしたもん。

 

この3品を見ただけでも和へのこだわりが十分にお分かりいただけると思います。

ローストビーフをポン酢ドレッシングでいただく。

フォアグラは八丁味噌ソース。たっぷり注がれたあんかけスープは生姜の香り。

それに何といっても名物のパスタは蕎麦粉なんですから!

どれも初めて出会う味。

みんな美味しかったです♪

うみやまはたけ店内3

頂いたショップカードの隅っこに

「FOODTRIP DINING」って書いてありました。

まさにFOODTRIP

全国の美味しいもの頂けちゃうんですもん。

大きな通りではなく裏通りの隠れ家的なお店っていうところも魅力的!

リピート決定です。

次は、今回諦めた「うみやまはたけのポークジンジャー」を頂きます♪

 

 

UMI YAMA HATAKE(うみやまはたけ)

東京都中央区日本橋大伝馬町3-1

03-6661-6787

営業日 月~土曜日(日曜・祝日定休)

昼 11:30~14:30(LO/14:00)

夜 17:00~23:00(LO/22:30)

http://umiyamahatake.jp/

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

TOCOMスクエアは、商品先物取引をこれから始めてみたいという方、ちょっとだけ興味があるという方にも気楽に立ち寄ってい頂けるスペース。

椙森神社の門前町として栄えた日本橋堀留町にあります。

堀留町はその名前の通り、運河の終点の地。江戸の昔から運河の水運を利用して船荷問屋が多く集まり賑わいを見せていました。

日本橋人形町エリアに立地し、金融街兜町にも近く、ビジネスマンや観光客で昼も夜も賑わいを見せている今注目のスポットです。

「TOCOMスクエアへ ようこそ!」ではTOCOMスクエアにお越し頂いた時にちょっと寄り道を楽しんで頂けるスポットや情報をご紹介いたします。(毎週金曜掲載)

関連投稿