◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0342 2017/10/10)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th

東京オリンピックに向けて、英語を勉強する人が多くなっているようです。接客業など仕事そのものに語学力が必要という人だけでなく、ボランティアガイドとしてとしてオリンピックに参加したいからという人も。そんなわけで、英語教材業界も、今、勢いを増しています。
無料音声翻訳アプリの「VoiceTra」http://voicetra.nict.go.jp/は、翻訳出来る言語が、6月にスペイン語、7月にクメール語が追加…と、どんどん加わって、現在は31言語に対応。辞書機能には日本の観光スポット名も追加しているそうで、先月秋田県の大曲周辺を加えたそうです。
日本の観光スポットと言えば、オンライン英会話の「Native Camp」は、「おもてなし100プロジェクト」として、各都道府県の名産や観光地などを英語で説明する教材を2020年までに100か所分作成するんだそうです。これまでに島根編、岩手編、鳥取編、秋田編、石川編、栃木編を、そして先週、茨城編をリリースしました。https://nativecamp.net/user/textbook/series/81
茨城と言えば納豆。納豆を英語で説明できますか?
Natto, which is fermented soybeans, is a Japanese food. Natto usually comes with the sauce in a separate pack. The Japanese likes to mix them together before eating.…
(納豆は大豆を発酵させた日本の食べ物です。付属のタレと一緒に混ぜて食べます。)
なるほど…こんな風に説明すればいいんですね。
私も、オリンピックに向けて英語が喋れるようにならないと…と2年前にマンツーマンでの英語のレッスンを受けたことがあるのですが、実はその時まで英語の文法の法則、S(主語)の次にV(動詞)が来る…ということすら知らなかったほど英語音痴。「SVOC」ってお酒の名前だと本気で思っていたくらいなんですもん。1年通いましたがものになりませんでした。最後のチャンスと思ってオリンピックまで3年弱、勉強してみようかな…。
さて、本日のTOCOMマーケット、銀上昇、原油・ゴム急落です。(郁)
【目次】
1. TOCOMスクエア情報

2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2017年度第2期 第11回「準備構成とは?」
コメンテーター:小次郎講師
キャスター:大橋ひろこ

先週末の番組から
「岡安盛男のFXトレンド」
コメンテーター:岡安盛男さん(FXアナリスト)
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2017/10/player-2017106.html

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

東京商品取引所では、商品先物取引(CX)の啓発活動の一環として、個人や企業のCX 初心者の方々を対象に「CXの仕組み」などについて解説するCX教室を開講しています。皆様のご参加をお待ちしております。

お申込みはこちらから
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/study/cx.html
※お申込みにつきましては、原則、インターネットからの登録をお願いいたします。
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2. 市況情報     2017/10/10
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

……………………… ◆取引概況・帳入値段◆ ……………………

☆プラッツドバイ原油、大幅反落
減産期待で前週末に原油相場が上昇した反動で、TOCOMドバイ原油は夜間取引で大きく反落しました。日中取引も夜間の安地合いを受けて安寄りした後、一時円安に振れた場面で小幅に水準を切り上げましたが、その後は軟調に推移しました。中心となる先限(2018年3月限)は、1,000円安の37,310円。その他限月は1,060円~760円安。

☆金、反発
先週、北朝鮮がミサイル発射の準備をしていると伝わり、地政学リスクの高まりから安全資産の金に資金が流入。前日のNY金相場は続伸し、その強地合いを引き継いでTOCOM金市場の日中取引は小幅ながら高寄りした後、大きく水準を切り上げました。中心となる先限(2018年8月限)は、48円高の4,645。その他限月は、46円~52円高。ゴールドスポットは、51円高の4,659円。金現物取引(100g)は、50円安の4,700円。

☆白金、続伸
株高を映してNY白金相場も堅調。TOCOM白金市場の日中取引は早朝の円高局面を受けて小幅に安寄りしましたが、その後はプラス圏に水準を切り上げ、NY高を眺めながら強含みに推移しました。中心となる先限(2018年8月限)は、17円高の3,352円。その他限月は13円~20円高。プラチナスポットは20円高の3,368円。パラジウム(2018年8月限)は、2円安の3,291円。

☆ゴム、3日続落
上海の下落や原油相場の反落を受けて、TOCOMゴム市場の日中取引は安寄りし、その後も上海の軟調を眺めて下げ幅を大きく広げました。中心となる先限(2018年3月限)は、5円40銭安の201円80銭。他限月は、5円10銭~1円10銭安。

☆とうもろこし、3日ぶり反落
シカゴ安と円高で、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は、安寄り後に急落しました。その後、徐々に値を上げて前日の帳入値の水準まで値を戻しましたが、大引けは小幅にマイナスに触れました。中心となる先限(2018年9月限)は、10円安の21,320円。他限月は、変わらず~80円高。

……………………… ◆騰落率・取引高ランキング◆ ………………………

値上がり商品(先限、騰落率)
1位 銀 +2.15%
2位 ゴールドスポット +1.11%
3位 小豆 +1.10%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 プラッツドバイ原油 -2.61%
2位 ゴム -2.61%
3位 バージ灯油 -1.69%

取引高ランキング
1位 プラッツドバイ原油  41,314枚
2位 金標準取引 36,796枚
3位 ゴールドスポット 18,267枚

全商品合計取引高(先物) 135,821枚
〃 (オプション) 120枚
金現物取引出来高 2枚

日経・東商取商品指数 245.50 (前日比:-2.45)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・週刊石油展望
【著者】三浦良平
http://column.cx.minkabu.jp/29129

・ゴムの反発力を探る
【著者】古川昭治
http://column.cx.minkabu.jp/29119

GOLDNEWS
・Dennis Gartmanのゴールドの見方
【著者】池水雄一
 http://goldnews.jp/column/ikemizu/entry-5694.html
<参考ニュース>
・東証大引け 6日続伸し年初来高値、好業績期待銘柄を物色 (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASS0ISS16_Q7A011C1000000/

・「日の丸油田」延長交渉、正念場 経産相がアブダビ訪問(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22044140Z01C17A0EE8000/

・NY商品、原油が小反発 ハリケーンによる需給懸念が後退、金は続伸(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_Z01C17A0000000/

みんなのコモディティ今日の市況
http://cx.minkabu.jp/market_informations

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-8220 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿