◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0357 2017/10/31)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th

東京駅の地下通路が今カニだらけになっているのをご存知ですか?JR東日本の、ズワイガニ漁が解禁となった北陸のキャンペーンだそうですが、先日日曜に見つけてびっくりしました。
http://blog.radionikkei.jp/trend/10303.html
床も壁も階段もズワイガニがいっぱいなんです…といっても本物ではなくてプリントですけど。でも迫力満点で、「美味しそう…」、「カニ食べたいね…」との声がたくさん聞かれ、これは効果絶大だなと感心しました。人の気持ちを引き付けるには迫力が大事なんですね。
私も例外ではなく頭の中はカニでいっぱい!!北陸新幹線で2時間半で金沢に行けるんですよね~。
そんなことを考えていたら、今日、凄くお得な情報を見つけてしまいました!石川県加賀市の山中温泉『吉祥やまなか』で 「ひとり旅♪一人でも贅沢フルコース『ズワイ蟹会席』」という宿泊プランを企画したのだそうです。(巻末の参考ニュースをご覧ください)一番低価格のシングル洋室だと、一泊2食付きで21,650円で利用できるのだそうです。風情の楽しめる和室でも25,650円から。(交通費は別です。念の為)そして肝心のズワイガニ会席。メニューを見ると 蟹味噌豆腐、蟹刺し、姿ズワイ蟹、蟹握り寿し、蟹炭火焼、蟹しゃぶ、蟹足の揚げ物…とカニ尽くし。このほかにも、鰤や甘海老のお刺身や、白エビ等々、まさに北陸の冬の海の幸を満喫できるメニューです!!
昔は北陸に一人旅…とくに女の一人旅なんていうと、危ないんじゃないかって煙たがられたものですけれど、あちらの方からプランを組んで下さるなんていい時代になりましたよね。
ああ、カニ食べたい!!頭の中でパフィーの「渚にまつわるエトセトラ」がずっとリフレインしています。
さて、今日のTOCOMマーケット、プラチナが上昇しました。(郁)
【目次】、
1. TOCOMスクエア情報

2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2017年度第2期  第14回「投資の正しい考え方」
コメンテーター: 小次郎講師
キャスター:大橋ひろこ

昨日の番組から
「株高と商品相場」
コメンテーター: 志田富雄さん(日本経済新聞社 編集局 編集委員)
「景気と株価、景気と商品価格、どちらも景気の先行指標になります。企業業績は景気の動きから遅れて回復してきますが、株価は先を読んできます。
そして商品相場もしかり。景気が良くなるな…という雰囲気になると、企業の原料や燃料の調達担当者は「これから景気が良くなって相場が上がりそうだな…じゃあ早めに調達しよう」と前倒しで動き出してくるので景気の先行指標になるのです。
商品相場が高い、株はもっと高いということで、世界の景気のベクトルは上を向いているというのは間違いありません。
直近の決算で注目したのは、米国の建機大手のキャタピラーの7-9月の決算。前年同期比で3.7倍の純利益、10億5,900万ドル(日本円にして約1,200億円)。
これだけ資源活動、鉄鉱石や銅などの鉱山の採掘活動が勢いを取り戻していて、そのための建材機械が売れ始めてきているということです」
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2017/10/player-20171030.html

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

東京商品取引所では、商品先物取引(CX)の啓発活動の一環として、個人や企業のCX 初心者の方々を対象に「CXの仕組み」などについて解説するCX教室を開講しています。皆様のご参加をお待ちしております。

お申込みはこちらから
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/study/cx.html
※お申込みにつきましては、原則、インターネットからの登録をお願いいたします。
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2. 市況情報     2017/10/31
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

……………………… ◆取引概況・帳入値段◆ ……………………

☆プラッツドバイ原油、3日続伸
OPECやロシアなど主要産出国の協調減産が延長されるとの期待で欧米市場の原油相場が上昇したことから、TOCOMドバイ原油の日中取引は高寄りしました。その後はNY原油相場、円相場ともに小動きで、小幅もみ合いで取引を終えました。尚、夜間取引では一時40,900円を付け、今年1月10日以来の高値を4日連続で更新しました。中心となる先限(2018年3月限)は、110円高の40,720円。その他限月は60円安~120円高。

☆金、3日ぶり小幅反発
NY高と円高の強弱材料の綱引きで、TOCOM金市場の日中取引は前日の帳入値とほぼ同値で寄り付きました。その後も決め手材料に欠き、横ばいで推移しました。中心となる先限(2018年10月限)は、1円高の4,628円。その他限月は、4円安~2円高。ゴールドスポットは5円安の4,634円。金現物取引(100g)は、変わらずの4,700円。

☆白金、3日ぶり反発
NY高と円高の綱引きで、TOCOM白金市場日中取引は小幅安で始まりましたが、寄り後にプラス圏に浮上し、強含みに推移して上げ幅を拡大しました。中心となる先限(2018年10月限)は、11円高の3,364円。その他限月は10円~13円高。プラチナスポットは14円高の3,382円。パラジウム(2018年10月限)は、5円安の3,415円。

☆ゴム、3日続落
TOCOMゴム市場は、前日の帳入値と同値で寄り付きましたが、上海相場の下落を眺めて急落。その後も中国の経済指標の悪化などを下押し材料として、安値圏でもみ合いながら徐々に下げ幅を拡大しました。中心となる先限(2018年4月限)は、2円80銭安の192円80銭。他限月は、3円80銭~2円20銭安

☆とうもろこし、続落
TOCOMとうもろこし市場は、シカゴ安を受けて夜間取引で徐々に水準を切り下げました。日中取引も材料に欠き安値水準で横ばいに推移しました。中心となる先限(2018年11月限)は、70円安の21,810円。他限月は、160円~40円安。

……………………… ◆騰落率・取引高ランキング◆ ………………………

値上がり商品(先限、騰落率)
1位 プラチナスポット +0.42%
2位 バージ灯油 +0.36%
3位 白金 +0.33%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム -1.43%
2位 銀 -0.49%
3位 大豆 -0.44%

取引高ランキング
1位 金標準取引 21,896枚
2位 ゴールドスポット 21,741枚
3位 白金標準取引 15,387枚

全商品合計取引高(先物) 101,470枚
〃 (オプション) 96枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 257.45 (前日比:+0.45)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・石油在庫の推移から減産の効果を検証してみる
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/29506

<参考ニュース>
・日経平均大引け 小反落、米株安で利益確定売り(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLAS3LTSEC1_R31C17A0000000/

・日銀総裁、物価見通し引き下げも「経済は改善」 ETF買いの継続に言及 (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL31HN6_R31C17A0000000/?n_cid=SPTMG002

・銀の需要、地味に復調 「スマート化」が後押し (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22775590X21C17A0000000/

・NY商品、原油が続伸 8カ月ぶり高値、減産延長期待 金は反発(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_R31C17A0000000/

・ひとり旅こそ、温泉&かに三昧♪ グルメ一人旅を応援!とことん冬の贅沢を極めるなら、北陸グルメの王様『ズワイ蟹会席』を堪能して(PRTIMES)
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000091.000024632.html

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-8220 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿