◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0359 2017/11/2)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th

問題です!(←最近このパターンがちょくちょく出てきますね…苦笑)
Q1 試合のときにボクサーが拳に巻く白い布(包帯)を何という?
A 1.バンデージ 2.サポーター 3.ファイティング・テープ 4.ホワイト・テープ
Q2 5階級制覇チャンピオン、ノニト・ドネア(フィリピン/アメリカ)のニックネームは?
A 1.フィリピンの戦闘者 2.フィリピンの閃光 3.フィリピンの激闘王 4.フィリピンの破壊者
Q3 「ロープ際の魔術師」と称されたメキシコの人気ボクサーは?
A 1.ルーベン・オリバレス 2.リカルド・ロペス 3.サルバドール・サンチェス 4.ジョー・メデル
皆さん分かりましたか?正解はQ1は1、Q2は2、Q3は4でした!
これ12月10(日)に東京と大阪で実施される「日本ボクシング検定2017」2級の模擬問題なんです。全57問、4択なので勘で答えて当たったものも入れても私の正解数は5問と一割以下。
「あしたのジョー」や「リングにかけろ」を愛読していた私は、結構いい線いくんじゃないかと思っていたのですが全く歯が立ちませんでした。合格するにはボクシングの歴史やルール、外国人選手など幅広い知識が必要になるようです。自信のある方は受けてみませんか?2級と3級があるそうです。願書の締め切りが11月7日(火)公式テキスト「ボクシングファンの教科書」もあるのであと一か月みっちり勉強すればきっと大丈夫!合格すると、自慢できるだけじゃなく、「はじめの一歩」の森川ジョージ先生書下ろしのイラスト入り合格認定証が貰えるそうです。「あしたのジョー」だったら私も頑張るんだけどなぁ。「日本ボクシング検定2017」公式サイトhttp://www.kentei-uketsuke.com/boxing/
しかし、いろんな検定試験があるものですね。「江戸検定」とか「世界遺産検定」はよく聞きますが、「声優能力検定」や「あいさつ検定」、「ドローン検定」とか「全国統一オタク検定」なんてものも。
今、私が気になっているのは「七転び八起き検定」。日常生活において困難に立ち向かって生きていくための役立つ方法を身につけていく検定試験だそうです。これ大事だと思いません?http://japanfamily.net/nanakorobi.html
さて本日のTOCOMマーケット、貴金属上昇、原油反落です。(郁)

【目次】、
1. TOCOMスクエア情報

2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「専門家の目~為替相場の現状と今後の見通し」
コメンテーター: 石川久美子さん(ソニーフィナンシャルホールディングス 金融市場調査部 為替アナリスト)
キャスター:大橋ひろこ

昨日の番組から
「専門家の目~商品市場の動向と今後の見通し」
コメンテーター: 近藤雅世さん(コモディティーインテリジェンス 代表取締役社長)
「ドル建て金価格は9月初旬1,350ドル台まで上昇していました。北朝鮮建国記念日を前にリスク警戒から資金が金市場に流入していたかに見えましたが、朝鮮リスクとゴールド市況に強い相関はありません。米国の利上げ織り込みが低かったことがゴールド高の背景だったのですが、年内利上げ織り込みが急上昇したことで、足元でドル高が進行していることがゴールド市況に影響しているようです。」
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2017/11/player-2017111-1.html

来週の放送予定
11月6日(月)
「衆院選後の経済政策」
岡田晃さん(経済評論家)

11月7日(火)
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2017年度第2期 第15回「トレードエッジの見つけ方」
小次郎講師こと手塚宏二さん

11月8日(水)
「専門家の目~今注目すべきコモディティは?」
小菅 努さん(マーケットエッジ 代表取締役)

11月9日(木)
「専門家の目~商品市場の動向と今後の見通し」
小針秀夫さん(トーキョー・トレーダーズ・タイムズ 代表取締役)

11月10日(金)
「岡安盛男のFXトレンド」
岡安盛男さん(FXアナリスト)
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

東京商品取引所では、商品先物取引(CX)の啓発活動の一環として、個人や企業のCX 初心者の方々を対象に「CXの仕組み」などについて解説するCX教室を開講しています。皆様のご参加をお待ちしております。

お申込みはこちらから
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/study/cx.html
※お申込みにつきましては、原則、インターネットからの登録をお願いいたします。
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2. 市況情報     2017/11/2
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

……………………… ◆取引概況・帳入値段◆ ……………………

☆プラッツドバイ原油、反落
EIA(米エネルギー情報局)の発表を受けNY原油が下落したことからTOCOMドバイ原油の日中取引は大幅に値を下げて寄り付きました。その後もNYの軟調を眺め緩やかに下げ幅を広げました。中心となる先限(2018年4月限)は、490円安の40,720円。その他限月は450円~270円安。

☆金、3日続伸
FOMC後の声明で景気認識がやや引き上げられたことで国際商品の先高観が意識され、NY金市場にも資金が流入。TOCOM金市場の日中取引は高寄りしました。その後もNYの堅調を眺め上げ幅を拡大する場面もありましたが、大引けは日中の始値に値を戻しました。中心となる先限(2018年10月限)は、16円高の4,664円。その他限月は、17円~25円高。ゴールドスポットは21円高の4,675円。

☆白金、3日続伸
FOMC後の声明で米国の景気上昇期待が高まり、景気に敏感な白金相場は上昇。NY白金の続伸を眺めTOCOM白金市場日中取引は高寄りしました。その後日経平均の上昇が追い風となり上げ幅を拡大しています。中心となる先限(2018年10月限)は、14円高の3,415円。その他限月は11円~19円高。プラチナスポットは20円高の3,433円。パラジウム(2018年10月限)は、67円高の3,537円。

☆ゴム、続伸
夜間取引の安地合いを引き継いでTOCOMゴム市場の日中取引は安寄りしました。寄り後に一気にプラス圏に切り返しこの日の高値をつけましたが、その後はやや水準を切り下げ節目の200円近辺でもみあいました。中心となる先限(2018年4月限)は、1円40銭高の199円80銭。他限月は、50銭安~1円50銭高

☆とうもろこし、続伸
前日のシカゴとうもろこし相場が大豆に連れて上昇したことを受けて、TOCOMとうもろこし市場の日中取引も高寄りし、高値圏でもみあいました。終盤は円の引き締まりなどを眺めて上げ幅を大きく削っています。中心となる先限(2018年11月限)は、50円高の21,880円。他限月は、40円安~100円高。

……………………… ◆騰落率・取引高ランキング◆ ………………………

値上がり商品(先限、騰落率)
1位 銀 +2.78%
2位 パラジウム +1.93%
3位 ゴム +0.71%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 プラッツドバイ原油 -1.19%
2位 バージ灯油 -0.69%
3位 バージガソリン -0.68%

取引高ランキング
1位 金標準取引 38,576枚
2位 白金標準取引 22,770枚
3位 ゴールドスポット 16,537枚

全商品合計取引高(先物) 122,515枚
〃 (オプション) 120枚
金現物取引出来高 0枚

日経・東商取商品指数 259.38 (前日比:+1.00)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・米国の原油輸入が大きく減少しない理由
【著者】吉田 哲

米国の原油輸入が大きく減少しない理由

<参考ニュース>
・FRB議長を2日午後指名、パウエル理事が昇格へ(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23026700S7A101C1000000/?n_cid=SPTMG002

・NY商品、原油5日ぶり反落 政府の在庫統計で失望売り 金は反発(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_S7A101C1000000/

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-8220 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿