◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0376 2017/11/30)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th

忘年会シーズンに突入しましたね!手帳のアフターファイブの欄に(私の場合はアフターセブンですが)連日美味しそうな飲食店の名前が並び、嬉しい反面、ああ…また太っちゃうと悩ましくもあり。夏の間みたいに「飲んだら歩いて帰る」という手段も気候的にも厳しくなっていますしね。
そんな中、気になるのが、最近注目されている「食べ方によって太りにくくするコツ」。
まず野菜を食べる「野菜ファースト」はすでに浸透していると思いますが、今日のNIKKEI STYLEを読んでみたら、「ヨーグルトファースト」は野菜よりも効果あるんですって!
これいいですよね。飲み会に行く前、会社ででも、コンビニのイートインコーナーででも、プレーンヨーグルト200g=カップ2個分を食べておくと、血糖値の上昇が抑えられるし、満腹感が得られて食べ過ぎ防止にもなります。さすがに退社前に野菜を齧るっていうのは恥ずかしいと思うけどカップヨーグルトならサササっと食べられそう♪
また代謝を上げておくことも太りにくくすることの大切なポイントで、筋トレに励んでいる方も多いですが、食べ物でも代謝アップが出来るんですってね!簡単に言うと、タンパク質とビタミンBを毎食摂るように心がけていると良いんですって。たんぱく質は脂身の少ない豚肉、牛肉、卵、納豆、豆腐を、そしてビタミンBは枝豆、ニンンク、キノコ類、豚肉。
ここで皆さん気付きましたか?豚肉ってそれだけでタンパク質とビタミンBが摂れるんですよ!!代謝を上げるのにとても優秀な食材なんですね。
それから「帳消しダイエット」も注目ですよね!食べ合わせによって余計な糖質脂質をカットすることが出来るっていうもの。代表例を挙げると、パスタを食べたらリンゴを食べる。焼肉を食べたらコーヒーを飲む。ハンバーグを食べたら大根おろしを食べる。お好み焼きを食べたらグレープフルーツジュースを飲む。ホットドッグを食べたらプルーンを食べる。ラーメンを食べたらバナナを食べる等々。ランチはこれで対処出来そう!!
ダイエットしているからといって会食の席で食べないっていうのは本当に肩身が狭い思いをします(経験あり)。注文するメニューにも周りに気を使わせちゃうし。
食べながら、この楽しくも厳しい時期を乗り切りましょう!
さて、本日のTOCOMマーケット、とうもろこしが続伸しました!(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報

2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「専門家の目~貴金属市場の動向と今後の見通し」
コメンテーター:森 成俊さん(みんかぶ商品調査部門 アナリスト)
キャスター:大橋ひろこ

昨日の番組から
「専門家の目~石油・エネルギーの需給動向」
コメンテーター:山内弘史さん(石油ガス・ジャーナル 顧問)
「米国の石油掘削稼働リグ数は11月17日現在738基。最近のピークは8月11日でピーク比30基の減少です。しかし、DUC(drilled but uncompleted)=待機坑井が10月17日で7,342井にも上っており(1月17日は5,840井)いつでも生産できる状況に。故にリグ数増も様子見模様にあるようです。つまり、原油価格次第で米国はいつでも増産可能なのです。
米国は1,009万バーレル/日の石油を輸入する世界最大の輸入国ですが、同時に563万バーレル/日の石油を輸出する世界第2位の輸出大国でもあります。
原油価格が高騰する下で,米国の割安で低硫黄・軽質原油の輸出が急増。米国原油輸出量は「最近4週」で143万バーレル/日と前年同期の3.24倍。10月第4週には213万バーレル/日と200万を大きく超えてきました。輸出先はインドや中国,西欧向けが急増。今や米国はUAE並みの原油輸出国となっています。」
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2017/11/player-20171129.html

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

東京商品取引所では、商品先物取引(CX)の啓発活動の一環として、個人や企業のCX 初心者の方々を対象に「CXの仕組み」などについて解説するCX教室を開講しています。皆様のご参加をお待ちしております。

お申込みはこちらから
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/study/cx.html
※お申込みにつきましては、原則、インターネットからの登録をお願いいたします。

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2. 市況情報     2017/11/30
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

……………………… ◆取引概況・帳入値段◆ ……………………

☆プラッツドバイ原油、2日ぶり反発
EIA(米エネルギー情報局)の統計で、ガソリン在庫が市場の予想以上に増加していたことから原油の需給が緩むとの観測が広まり、NY原油は続落しましたが、為替が円安に振れていることからTOCOMドバイ原油の日中取引は小幅高で寄り付きました。その後もNYの底堅さや円安進行を眺め上げ幅を拡大しました。中心となる先限(2018年4月限)は、170円高の41,700円。その他限月は50円~280円高。

☆金、2日ぶり反落
米国のダウ平均株価が過去最高値を更新。リスクオン局面になっていることを背景に金市場から資金が流出しTOCOM金市場の日中取引も値を下げて始まりました。その後、大きな決め手に欠き小幅に値を下げて取引を終えました。中心となる先限(2018年10月限)は、17円安の4,615円。その他限月は、20円~16円安。ゴールドスポットは21円安の4,620円。金現物取引(100g)は、10円安の4,680円

☆白金、続伸
金相場の下落に連れてNY白金相場も下落。TOCOM白金市場の日中取引はその流れを受けて安寄りしましたが、円安の進行とNYの戻りを眺めて水準を切り上げ、小幅ながらプラス圏に値を戻して取引を終えました。中心となる先限(2018年10月限)は、1円高の3,409円。その他限月は変わらず~3円高。プラチナスポットは3円高の3,421円。パラジウム(2018年10月限)は、9円安の3,555円。

☆ゴム、反落
TOCOMゴム市場の日中取引は、上海相場の伸び悩みを眺め安寄りしました。その後、決め手材料に乏しく、もみ合いの末日中の始値の水準で取引を終えました。中心となる先限(2018年5月限)は、1円20銭安の198円30銭。他限月は、2円20銭~60銭安。

☆とうもろこし、続伸
前日のシカゴ相場が米国産の輸出需要拡大を受けて上昇したことに加え、円安が進んだため、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は高寄りしました。その後も円の更なる軟化などで強含みに推移し、この日の高値で取引を終えました。中心となる先限(2018年11月限)は、230円高の21,490円。他限月は、変わらず~300円高。

……………………… ◆騰落率・取引高ランキング◆ ………………………

値上がり商品(先限、騰落率)
1位 とうもろこし +1.08%
2位 バージ灯油 +0.48%
3位 プラッツドバイ原油 +0.41%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 銀 -1.48%
2位 中京ガソリン -0.85%
3位 ゴム -0.60%

取引高ランキング
1位 金標準取引 26,555枚
2位 ゴールドスポット 22,674枚
3位 プラッツドバイ原油 14,414枚

全商品合計取引高(先物) 102,196枚
〃 (オプション) 177枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 261.60 (前日比:+0.35)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・いよいよ本日!OPEC総会のスケジュールを確認
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/30004

東洋経済ONLINE
・OPEC総会後、原油価格がさらに上がる理由~大半の人は現物と先物の関係を間違っている
【著者】江守 哲
 http://toyokeizai.net/articles/-/199181

<参考ニュース>
・米、中国に石油禁輸求める 対北朝鮮で安保理緊急会合 (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24069860Q7A131C1MM0000/

・NY商品 原油が3日続落、米国需給の緩み警戒 金は下落(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_Q7A131C1000000/

・飲み会シーズン必見! 太りにくい食べ方5つのコツ (NIKKEI STYLE)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO23693300Q7A121C1000000?channel=DF140920160927&n_cid=LMNST011

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-8220 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿