◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0378 2017/12/4)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th

今年のクリスマスイブは日曜日なんですよね。最近その事実を知って愕然としました。今年はクリスマスを独りで過ごす「くりぼっち」になるのでしょうか…。
平日だったらなんとなく同僚や友人とご飯を食べに行く流れになったりすることもあるのですが、日曜だとそうもいかない。誘ったら迷惑かも…って思うとこちらから声をかけるのはためらわれます。
普段の日曜は平日になかなか行けない美容院、ネイル、鍼やマッサージ(美容院以外友人のサロン)に出かけることが多い私。昨日も仕事終わりにマッサージに行ったんです。次回の予約を取ろうと手帳を開いたら、さすがに12月だからスケジュールが詰まっていて(どうしようかなぁ…あ、ここ空いてる!)って思ったのが…12月24日でした。どうしても「この日に予約入れてもいい?」とは口に出すことが出来ず年明けに予約を入れたのですが、もしそこで「24日でも予約入れられる?」って思い切って言い出せたら、もしかして彼女も予定がなくて、マッサージしてもらって、もしかしたらその流れで一緒にクリスマスディナーを食べに行く…なんてことも出来たのかも知れないんですよね。その勇気がでませんでした。とほほ。
去年、クリスマスイブはカップル入店禁止の飲食店の話題をここで取り上げましたが、そんなお店に行ってみようかな…なんてネットサーフィンしていたら、クリスマスとは関係ないのですが「ひとり」というキーワードで面白いものを見つけました。
「対ひとり晩酌用イセエビ」https://kaisho.thebase.in/items/8932419
浜松中央卸市場の仲卸が遊び心で作った冷凍のお刺身用イセエビです。イセエビをひとりで組み立てて食べるというモノ。パッケージがプラモデルの箱みたいなデザインになっているのが特徴なんですが、某模型メーカーと同じ箱を使っているんですって。実際にお店で出てくる盛り付けのように組み立てられるよう解凍の仕方から丁寧に記載された組み立て説明書がついているんだそう。HPを見てみたら、一週間おきの注文になるようで12月17日到着分、12月24日到着分、12月31日到着分が今売り出されていました。これが手に入れば、「くりぼっち」ディナーにぴったりではないでしょうか?興味ある人いかがでしょう!
さて、本日のTOCOMマーケット、ゴムが続伸です!(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報

2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「シリコンバレー最新ベンチャー事情」
コメンテーター:関口和一さん(日本経済新聞社 編集委員)
キャスター:山本郁

昨日の番組から
「岡安盛男のFXトレンド」
コメンテーター:岡安盛男さん(FXアナリスト)
www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2017/12/player-2017121.html

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

東京商品取引所では、商品先物取引(CX)の啓発活動の一環として、個人や企業のCX 初心者の方々を対象に「CXの仕組み」などについて解説するCX教室を開講しています。皆様のご参加をお待ちしております。

お申込みはこちらから
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/study/cx.html
※お申込みにつきましては、原則、インターネットからの登録をお願いいたします。
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2. 市況情報     2017/12/4
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

……………………… ◆取引概況・帳入値段◆ ……………………

☆プラッツドバイ原油、続伸
OPECの協調減産延長で前日のNY原油が上昇したことに加え、円安が進んだことを受け、TOCOMドバイ原油の日中取引は高寄りしました。その後、NYの伸び悩みと円がやや引き締まったことを眺め上げ幅を削る場面もありましたが、再び円が軟化すると日中の始値まで値を戻し取引を終えました。中心となる先限(2018年5月限)は、500円高の42,100円。その他限月は440円~610円高。

☆金、反発
株高による投資家のリスク選好姿勢を背景にNY金相場は下落しましたが、TOCOM金市場の日中取引は、円相場の軟化という強材料が勝り高寄りしました。その後は大きな決め手に欠いて小幅もみ合いで推移しました。中心となる先限(2018年10月限)は、9円高の4,611円。その他限月は、3円~7円高。ゴールドスポットは6円高の4,616円。金現物取引(100g)は、15円高の4,675円

☆白金、続落
NY相場安と円安の強弱材料の綱引きで、TOCOM白金市場の日中取引は小幅に値を下げて始まりましたが、その後もNYの軟調を眺めて下げ幅を広げました。中心となる先限(2018年10月限)は、17円安の3,389円。その他限月は15円~9円安。プラチナスポットは9円安の3,410円。パラジウム(2018年10月限)は、32円高の3,582円。

☆ゴム、続伸
主な生産国であるタイ、インドネシア、マレーシアの3か国が12月から3か月の協調輸出削減を決めたことで、上海ゴム相場が反発。そこに円安も加わって、TOCOMゴム市場の日中取引は高寄りしました。その後も上海の上昇を眺めて水準を切り上げました。中心となる先限(2018年5月限)は、5円80銭高の209円30銭。他限月は、5円20銭~5円70銭高。

☆とうもろこし、4日続伸
前日のシカゴ相場の上昇と円安で、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は高寄りしました。その後も取引中のシカゴ相場の堅調を眺めて昼過ぎにかけて大きく水準を切り上げました。中心となる先限(2018年11月限)は、220円高の21,830円。他限月は、80円~1,440円高。

……………………… ◆騰落率・取引高ランキング◆ ………………………

値上がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム +2.85%
2位 大豆 +1.83%
3位 プラッツドバイ原油 +1.20%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 白金 -0.50%
2位 プラチナスポット -0.26%
※限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 24,722枚
2位 プラッツドバイ原油 17,377枚
3位 ゴム 14,669枚

全商品合計取引高(先物) 90,925枚
〃 (オプション) 120枚
金現物取引出来高 2枚

日経・東商取商品指数 263.86 (前日比:+1.94)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・天然ゴム生産国が急拠輸出削減へ
【著者】古川昭治
https://column.cx.minkabu.jp/30054
<参考ニュース>
・米韓が「史上最大」の空軍演習 北朝鮮をけん制(日本経済新聞)
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24211950U7A201C1MM0000/

・NY原油が続伸 OPEC減産延長を好感した買い続く(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_S7A201C1000000/
日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-8220 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿