◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0435 2018/2/28)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th

2020年東京オリンピック・パラリンピックのマスコットが決定しましたね。
選ばれたのはこちら→ https://tokyo2020.org/jp/special/mascot/
3つの候補のうち一番近未来的なイメージの作品。実は、私個人的には1番ナイと思っていた候補だったんですが、選んだのは全国の小学生。小学生の感性とはやっぱり違うんだなぁ…と実感しました。ちなみに私が断トツでコレでしょ!と思っていたのは、3つめの狐と狸のキャラクターでした。皆さんはどれオシでしたか? https://youpouch.com/2017/12/10/477816/
初の試みの小学生投票。個人で投票するのでなく、全国の小学校の各クラスに1票を与えるという方法です。文部科学省が公表している直近の統計(平成28年のデータ)によりますと全国の小学校の学級数は271,764学級、その内約20万学級が投票に参加し、決定したデザインの得票数は10万9041票。全国の小学生の半分以上に支持されてるってことですよね。
ところで、皆さん歴代オリンピック・パラリンピックのマスコットってどれだけ覚えています?一覧表を見てみたら、情けないことに私が覚えていたのは、この間の平昌オリンピックの「スホラン」は別として、1998年長野の「スノーレッツ」のほかは、1984年ロサンゼルス「イーグルサム」と1980年モスクワの「ミーシャ」しか記憶にありませんでした。画像を見ても思い出せないというのが殆ど。
www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/2565/olympic/olympic_mascots.html
今日決まった東京五輪のキャラクター、世界中の人たちの記憶に残るマスコットになるといいのですね。
さて、本日のTOCOMマーケットは、株安もあり、プラチナ、原油が続落です。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報

2. 市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「専門家の目~オイルマーケットと世界の経済」
コメンテーター:藤澤 治さん(オイルエコノミスト)
キャスター:大橋ひろこ

昨日の番組から
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2017年度第3期 第13回「マックディ線の本質」
コメンテーター:小次郎講師
「MACDというテクニカルインジケーターにはマックディ線というラインがあります。マックディ線は「12日EMA-26日EMA」で簡単に計算できます。EMAは指数平滑移動平均線のこと。この2本の移動平均線の引き算ですから、2本の移動平均線(EMA)の差(間隔)を示してるということになります。
2つの移動平均線の間隔が狭まってきて、ゴールデンクロス・デッドクロスするとき、マックディ線はゼロとなります。ゴールデン、デッドクロス後に上昇・下落トレンドが強まれば、この2本の線は離れて間隔を広げていきますのでマックディ線はゼロ地点からプラス方向に上昇、あるいはマイナス方向に下降していくのです。」
www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2018/02/player-2018227.html

□■TOCOMスクエア TV□■
商品アナリストによる商品市況の相場見通し&ポイントを徹底解説する番組。毎週月曜日午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
https://tocomsquaretv.com/20180226-2/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

東京商品取引所では、商品先物取引(CX)の啓発活動の一環として、個人や企業のCX 初心者の方々を対象に「CXの仕組み」などについて解説するCX教室を開講しています。皆様のご参加をお待ちしております。

お申込みはこちらから
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/study/cx.html
※お申込みにつきましては、原則、インターネットからの登録をお願いいたします。

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2. 市況情報     2018/2/28
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

……………………… ◆取引概況・帳入値段◆ ……………………

☆プラッツドバイ原油、続落
対ユーロのドル高で、前日のNY原油が下落し、TOCOMドバイ原油日中取引も値位置を下げて取引が始まりました。その後、NYの軟化と円の引き締まりを受けて更に水準を切り下げ、この日の安値で取引を終えました。中心となる先限(2018年7月限)は、560円安の41,380円。その他限月は600円安~変わらず。

☆金、続落
パウエル議長の議会証言で利上げペースが速まる可能性が浮上。金市場への資金流入が細るとの思惑でNY金が反落しました。TOCOM金市場も夜間に大幅に値を下げて、日中取引も安寄り後に円の引き締まりを受けて、更に下げ幅を拡大。この日の安値で取引を終えました。中心となる先限(2019年2月限)は、42円安の4,526円。その他限月は、45円~40円安。ゴールドスポットは40円安の4,535円。金現物取引100gは50円安の4,590円。

☆白金、続落
同じ貴金属の金相場の下落に連れて、NY白金相場も反落。TOCOM白金市場の日中取引もその流れを引き継いで安寄りし、NYの軟化と円高進行を眺め下げ幅を拡大。大引けにこの日の安値を付けました。中心となる先限(2019年2月限)は、59円安の3,376円。その他限月は61円~52円安。プラチナスポットは58円安の3,381円。パラジウム(2019年2月限)は、17円安の3,573円。

☆ゴム、軟調
原油相場安と上海の軟調を引き継いで、TOCOMゴム市場の日中取引は安寄りしました。寄り後に上海の戻りを眺めてプラス圏に切り返してもみ合いましたが、大引けは円高に頭を押され上げ幅をすっかり消しました。中心となる先限(2018年8月限)は、変わらずの193円80銭。他限月は、変わらず~1円40銭高。

☆とうもろこし、反発
前日のシカゴ相場がアルゼンチンの干ばつを背景に続伸したのに加え、円相場の軟化を受けて、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は高寄りしました。その後、シカゴの堅調と円の引き締まりの強弱材料の綱引きで、始値付近でのもみ合いとなりました。中心となる先限(2019年3月限)は、70円高の22,930円。他限月は、90円~200円高。
……………………… ◆騰落率・取引高ランキング◆ ………………………

値上がり商品(先限、騰落率)
1位 大豆 +0.42%
2位 とうもろこし +0.31%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 白金 -1.72%
2位 プラチナスポット -1.69%
3位 プラッツドバイ原油 -1.34%
※限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 53,939枚
2位 ゴールドスポット 26,987枚
3位 白金標準取引 19,342枚

全商品合計取引高(先物) 146,775枚
〃 (オプション) 120枚
金現物取引出来高 1枚
日経・東商取商品指数 260.74(前日比: -2.65)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・ロシアの原油生産量が今後の原油価格動向のカギに!?
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/31474
<参考ニュース>
・景気判断「強まる」 FRB新議長、利上げ加速の可能性 (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27486880Y8A220C1000000/?n_cid=SPTMG053

・ガソリン値下がり、店頭0.3円安の144.4円 (日本経済新聞)
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27493960Y8A220C1000000/

・NY商品 原油が反落、ドル高で割高感 金は反落(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_Y8A220C1000000/

・東京五輪マスコットが決定 市松模様の近未来的キャラ(時事通信)
https://this.kiji.is/341418206425662561
日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-8220 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿