◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0438 2018/3/5)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th

2019年卒業予定の大学生らの就職活動が3月1日、本格的にスタートしましたね。6月の面接などの選考解禁に先立って、会社説明会などが始まっています。
人手不足による「売り手市場」と言われていますが、失業率って今どれくらいまで下がっているんだろう…と改めて調べてみたら、2018年1月の完全失業率は2.4%。前月に比べても0.3ポイントの低下となっていました。つい数年前まで4~5%だ、就職氷河期だ、って言っていたのにね。 http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.htm
そういえば私も「売り手市場」と言われた時期に就活をした世代。私の頃って失業率どれくらいだったんだっけ…と日本の失業率の推移一覧を見てみて、びっくり。過去30数年間で最も失業率が低かった時期だったんですね…!!!
当時はぼーっとしている内に就職できちゃったので、その有難さをちっとも分かっていませんでした。深く反省。
これからリクルートスーツ初心者マークをつけた学生たちを街で見かけるようになるんですね。
みな同じような紺のスーツを着るわけですが、その中で相手に好印象を与えるためには第一印象が大切です。
実は、全体の印象を大きく左右するのは「前髪」と「眉毛」なんですって!
前髪は、表情が明るく見えるように目や眉毛にかからないように。眉毛は就活に合わせて黒く染めた髪の色に合わせて真っ黒にするとキツイ印象や重たい印象を与えてしまうので、自然なこげ茶がいいそうです!
実は、今朝、私、ストックボイスの「コモディティーフォーカス」という番組に出演したのですが、見直して見たら確かに目にかかる前髪が気になりました…!就活だったらアウトですね。
15分弱の番組なので良かったらご覧くださいね♪
https://www.stockvoice.jp/vod_playlists/PLfDvay8oMOTilV1XwLxffX23hM8zgpUcG?vod=tsn0Pa-24qE
さて、本日のTOCOMマーケット、原油とゴムが反発しました!(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報

2. 市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「自動運転の現状と今後」
コメンテーター:関口和一さん(日本経済新聞社 編集委員)
キャスター:山本 郁

先週末番組から
「岡安盛男のFXトレンド」
コメンテーター:岡安盛男さん(FXアナリスト)
www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2018/03/player-201832.html

□■TOCOMスクエア TV□■
商品アナリストによる商品市況の相場見通し&ポイントを徹底解説する番組。毎週月曜日午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
https://tocomsquaretv.com/20180226-2/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

東京商品取引所では、商品先物取引(CX)の啓発活動の一環として、個人や企業のCX 初心者の方々を対象に「CXの仕組み」などについて解説するCX教室を開講しています。皆様のご参加をお待ちしております。

お申込みはこちらから
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/study/cx.html
※お申込みにつきましては、原則、インターネットからの登録をお願いいたします。

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2. 市況情報     2018/3/5
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

……………………… ◆取引概況・帳入値段◆ ……………………
☆プラッツドバイ原油、反発
前週末にNY原油が上昇した流れを受け、TOCOMドバイ原油日中取引も高寄りしました。その後はNY相場も為替もともに動意が薄く、小幅な値動きとなりました。中心となる先限(2018年8月限)は、460円高の39,480円。その他限月は270円~530円高。

☆金、5日ぶり反発
トランプ大統領の関税引き上げ計画による貿易摩擦懸念で、前週末のNY金相場が上昇した流れを引き継ぎ、TOCOM金市場の日中取引も高寄りし、その後もNY高を眺めて堅調に推移しました。中心となる先限(2019年2月限)は、20円高の4,494円。その他限月は、16円~22円高。ゴールドスポットは15円高の4,501円。金現物取引100gは10円高の4,550円、1kgは4,530円。

☆白金、5日ぶり反発
前週末からの円高局面を受けてTOCOM白金市場の日中取引は小幅に安寄りしましたが、NY高を眺めプラス圏に切り返し、小幅ながら上げ幅を拡大しました。中心となる先限(2019年2月限)は、7円高の3,294円。その他限月は4円安~9円高。プラチナスポットは5円安の3,291円。パラジウム(2019年2月限)は、40円高の3,370円。

☆ゴム、3日ぶり反発
TOCOMゴム市場の日中取引は円高を受けて、この日の安値でのスタートとなりましたが、原油相場の反発を眺めて、寄り直後に急騰。その後も上海相場の底堅さを眺めプラス圏で推移しました。中心となる先限(2018年8月限)は、2円40銭高の193円90銭。他限月は、90銭~2円00銭高。

☆とうもろこし、期先のみ3日続落
前週末のシカゴ相場安と円高を受けてTOCOMとうもろこし市場の日中取引は、安寄りしました。その後、シカゴの底堅さを眺めて下げ幅を縮め、数回プラス圏にタッチするも、マイナス圏で取引を終えました。中心となる先限(2019年3月限)は、30円安の22,740円。他限月は、10円~80円高。
……………………… ◆騰落率・取引高ランキング◆ ………………………

値上がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム +1.25%
2位 パラジウム +1.20%
3位 プラッツドバイ原油 +1.18%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 大豆 -0.91%
2位 プラチナスポット -0.15%
3位 とうもろこし -0.13%
※限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 33,745枚
2位 ゴールドスポット 21,319枚
3位 白金標準取引 14,911枚

全商品合計取引高(先物)113,789枚
〃 (オプション) 120枚
金現物取引出来高 2枚
日経・東商取商品指数 253.92 (前日比:+1.92)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・米シェールの稼動リグ数と原油価格にはおよそ4か月間の時差
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/31579

・週刊石油展望
【著者】三浦良平
https://column.cx.minkabu.jp/31570

・ゴムは揉合相場からいずれ下放れ
【著者】古川昭治
https://column.cx.minkabu.jp/31561

<参考ニュース>
・米国の鉄鋼輸入制限、アジアの鋼材価格下落も(日本経済新聞)
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27695270V00C18A3000000/

・中国、国防費18兆円超を計上 18年、全人代が開幕 (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27696960V00C18A3FF1000
日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-8220 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿