◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0467 2018/4/16)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr 
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th

母の日商戦、始まったみたいですね。週末から一気に「母の日のプレゼント人気ランキング」とか「母の日キャンペーン」なんて文字が目に飛び込んでくるようになりました。今年2018年の母の日は5月の13日。気がつけば、もう1か月切ってるんですね。
母の日のプレゼント、やはり花束は人気のようです。花より団子なんて言いますが、そんなことはないです。やっぱり花を貰うと嬉しいもの。
でも、花束を贈るのって、難しいって思っていませんか?実は私もそう。どうオーダーしたらいいのか、いつも悩みます。
例えば「カサブランカ(白百合)を使って3,500円でお願いします」…ってオーダーしたら、お葬式の花みたいになって泣きそうになった事もありました。百合が高額過ぎてほかには余り華やかな花が使えなかったみたい。もう少し予算を上げれば良かったのか、完全にお任せしちゃった方が良かったのか…ああ悩む。特に男性は苦手意識の強い方も多いのではないでしょうか?
そんな方に朗報が!「花キューピット」にサブブランド「PSYCHE&(プシュケ)」があるってご存知でした? https://www.psyche.flowers/?grid=logo
贈る人の気持ちや、贈る相手のパーソナリティに合わせたイメージ…エレガントとか、ナチュラルとか、キュート…といった6つの選択肢があるので、そこから希望のイメージを選んで、あとは、どんなシーンなのか、どんな色がいいのか、予算はどれくらいか…それぞれ選択肢から選んでいき、最後にアレンジメントなのか、ブーケなのか、フラワーBOXか…で検索すると見本が出てくるんです。それを見てよりぴったりの商品をオーダーするってシステムなんです。
「PSYCHE&(プシュケ)」去年設立されたんですが、先週末から全国展開が始まったのだそうです。ブランドネームの意味、分かります?「プシュケ」ってローマ神話に出てくる愛の神「キューピット」の恋人の名前なんです。おしゃれですよね♪そんなところにもセンスの良さが伺えます。
先週末から「フレッシュスワッグ」という、生花を楽しみつつ、そのまま吊るした状態でドライフラワー鑑賞もできるタイプのラインナップも加わりました♪
今年の母の日、迷っていたらお花のギフトはいかがでしょう?
さて、本日のTOCOMマーケット、ゴムが急落。原油も続落しています。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報

2. 市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「3つの視点で考えたい資産配分」
コメンテーター:野尻美江子さん(ファイナンシャルプランナー)
キャスター:山本 郁

先週末の番組から
「岡安盛男のFXトレンド」
コメンテーター:岡安盛男さん(FXアナリスト)
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2018/04/player-2018413.html
□■TOCOMスクエア TV□■
商品アナリストによる商品市況の相場見通し&ポイントを徹底解説する番組。毎週月曜日午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
https://tocomsquaretv.com/20180409/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加料は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

東京商品取引所では、商品先物取引(CX)の啓発活動の一環として、個人や企業のCX 初心者の方々を対象に「CXの仕組み」などについて解説するCX教室を開講しています。皆様のご参加をお待ちしております。

お申込みはこちらから
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/study/cx.html
※お申込みにつきましては、原則、インターネットからの登録をお願いいたします。

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2. 市況情報     2018/4/16
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

◆取引概況・帳入値段◆
☆プラッツドバイ原油 続落
中東情勢の緊迫で前週末のNY原油が上昇した流れを受けて、TOCOMドバイ原油市場の日中取引は高寄りしましたが、その後は、このところの高値の反動でNY原油が下落したのを眺めてマイナス圏に値を沈め、午後は安値圏でのもみ合いで終わりました。尚、夜間取引では、一時44,860円と2月5日以来の高値を付けています。中心となる先限(2018年9月限)は、240円安の44,120円。その他限月は290円安~50円高。

☆金、反発
前週末のNY高を受け、TOCOM金市場日中取引も続伸して始まりました。寄り付き、NYの堅調を眺め一時上げ幅を拡大しましたが、その後は為替が円高に振れたため、大引けにかけて上げ幅を縮小しました。中心となる先限(2019年2月限)は、9円高の4,624円。その他限月は、7円~10円高。ゴールドスポットは7円高の4,635円。金現物取引、100gは30円高の4,700円。1㎏は4,680円。

☆白金、反落
TOCOM白金市場の日中取引は、朝方の金相場高に連れて高寄りし、始値を挟んでもみ合いましたが、取引中のNY白金相場の軟調を眺め、午後はマイナス圏での値動きとなりました。中心となる先限(2019年2月限)は、6円安の3,223円。その他限月は9円~2円安。プラチナスポットは3円安の3,206円。パラジウム(2019年2月限)は、41円高の3,300円。

☆ゴム、3日ぶり反落
TOCOMゴム市場日中取引はかろうじて高寄りしましたが、その後、上海市場の軟調と円の引き締まりを受けて大引けにかけて弱含みに推移しました。中心となる先限(2018年9月限)は、5円60銭安の179円20銭。他限月は、5円50銭~4円10銭安。

☆とうもろこし、軟調
TOCOMとうもろこし市場の日中取引は、新甫発会後に円の引き締まりを受けて水準を切り下げました。その後、手掛かり材料に欠き、小幅な値動きで推移しました。中心となる先限(2019年5月限)は、24,360円。他限月は、40円安~50円高。
◆騰落率・取引高ランキング◆

値上がり商品(先限、騰落率)
1位 パラジウム +1.26%
2位 銀 +0.53%
3位 小豆 +0.23%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム -3.03%
2位 バージガソリン -0.81%
3位 バージ灯油 -0.55%
※限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 36,670枚
2位 ゴールドスポット 15,108枚
3位 プラッツドバイ原油 12,503枚

全商品合計取引高(先物) 90,312枚
〃 (オプション) 121枚
金現物取引出来高 2枚

日経・東商取商品指数 271.77(前日比: -1.03)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
・週刊石油展望
【著者】三浦良平
https://column.cx.minkabu.jp/32383

・ゴムは高値が先に出現か
【著者】古川昭治
https://column.cx.minkabu.jp/32365

<参考ニュース>
日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿