◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

TOCOMスクエア通信 (No.0468 2018/4/17)
http://www.tocomsquare.com

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th

 

皆さんは、ご自身の、あるいはお子さんの学生時代の制服ってどうしていますか?
私はどうしても処分することが出来なくて、今も実家の私の部屋のクローゼットに大事に取っておいています。特に高校時代のセーラー服。私服OKの学校だったので、特に決まったセーラー服はなかったため、近隣の高校の中で一番可愛いと思っていた学校のセーラー服をわざわざ作って着て学校に通っていた私。ものすごく思い入れがあったんです。なんせ、卒業後もどうしてもそのセーラーが着たくて、わざわざ大学の文化祭で「セーラー服喫茶」の模擬店を出したくらい。捨てられるわけがありません。
実は、中学時代のセーラー服に、体操服、それから高校の体育祭で踊った衣装3年分、大学の卒業発表会で着用した白いフリルのブラウスと黒のロングスカート…等々、思い出の衣装は全て取っておいてあるのです。今まで何度も母に処分しなさいと言われたのですがどうしても捨てられなくて。
そんな捨てられない衣装をミニチュアサイズにリメイクしてくれるサービスがあるんですね。 https://remake.stylemarks.jp/ http://omoideya.net/ http://miniformshop.jp/index.html
価格は3万円くらいから。最短で注文から3週間で仕上げてくれるところもあるようです。ぬいぐるみに着せて飾っておくことが出来るんですね。
そのままの形でクローゼットを占領しているよりも、私の代わりにセーラー服や中学のジャージを着た熊の縫いぐるみが5~6体いる方が、実家の両親も喜びそうです。
制服だけでなく、ランドセルや http://www.r-usagiya.com/satchel.html ウェディングドレスのミニチュアリメイクもあります。http://marinbo.com/fs/marinbo/c/g61
就職して、あるいは結婚して実家を出るときに、自分の代わりに制服を着た縫いぐるみを残していくっていうのいいかも…。母の日、あるいは父の日のプレゼントにするのもタイミング良いですよね。
さて本日のTOCOMマーケット 原油が続落、金も反落しています。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
2. 市況情報

◆騰落率ランキング
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

□■公開ラジオ放送□■

◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2018年度第1期  Lesson3「ザラバのメカニズム」
コメンテーター:小次郎講師
キャスター:大橋ひろこ

昨日の番組から
「3つの視点で考えたい資産配分」
コメンテーター:野尻美江子さん(ファイナンシャルプランナー)

「4月ということで何かと生活パターンが変わりやすい季節。中には意図的に生活を改善してみようとした人や、働き方を変えた結果生活のリズムが変わって今調整中というかたもいると思いますが、そんな中でも続けていきたいのが投資。投資資金を捻出していかなくてはならないわけですが、生活に変化があるとポートフォリオも変えていかなくてはなりません。4月はいいタイミング。新年度、税制、マーケット環境…この3つの視点で考えます。」

www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2018/04/player-2018416.html

□■TOCOMスクエア TV□■

今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!

【今週の注目ポイント】商品高の展開か
【原油】80ドルが視野へ
【金】地政学リスクで一段高か
コメンテーター:小針秀夫(トーキョートレーダーズタイムズ代表)
キャスター:山本郁
https://tocomsquaretv.com/20180416/

□■TOCOM投資スクール□■

TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。

毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加料は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

東京商品取引所では、商品先物取引(CX)の啓発活動の一環として、個人や企業のCX 初心者の方々を対象に「CXの仕組み」などについて解説するCX教室を開講しています。皆様のご参加をお待ちしております。

お申込みはこちらから
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/study/cx.html

※お申込みにつきましては、原則、インターネットからの登録をお願いいたします。

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2018/4/17
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

◆取引概況・帳入値段◆

☆プラッツドバイ原油 続落

前日のNY原油が下落した流れを引き継ぎ、TOCOMドバイ原油市場の日中は安寄りしました。中東情勢を警戒した買いによる前週までの上昇の反動で利益確定の売りが続く中、NY原油と円相場がともに動意を欠いたことから、狭いレンジでもみあって終わりました。中心となる先限(2018年9月限)は110円安の44,010円。その他限月は170円~70円安。

☆金、小反落

前日のNY高を受け、TOCOM金市場日中取引も高寄りして始まりました。その後、取引中のNY金、円相場ともに小動きで決め手を欠いて推移し、引けにかけて為替が円高・ドル安に振れたことから、マイナス圏に沈みました。中心となる先限(2019年2月限)は、3円安の4,621円。その他限月は、8円~1円安。ゴールドスポットは5円安の4,630円。金現物取引、100gは10円安の4,690円。

☆白金、小幅続落

TOCOM白金市場の日中取引はNY相場安を映して安寄りし、同じ貴金属である金相場の波及もあって下落しました。売り一巡後は下げ幅を縮小し、一部限月は小幅高で取引を終えました。中心となる限月(2019年2月限)は3円安の3,220円、その他限月が6円安~4円高。プラチナスポットは4円高の3,210円。パラジウム(2019年2月限)は50円高の3,350円。

☆ゴム、反発

TOCOMゴム市場日中取引は、夜間取引の堅調地合いを引き継ぎ反発して始まりました。その後、中国の国内総生産(GDP)発表を受け、水準を切り上げる場面もあったものの、大引けにかけて伸び悩んで取引を終えました。中心となる先限(2018年9月限)が1円高の180円20銭、その他限月は10銭安~2円高。

☆とうもろこし、軟調

TOCOMとうもろこし市場の日中取引は、シカゴ相場の下落を引き継ぎ安寄りしました。その後も、円相場の引締まりが重しとなってマイナス圏でもみ合いながら軟調に推移しました。中心となる先限(2019年5月限)は90円安の24,270円。他限月は、320円~30円安。

◆騰落率・取引高ランキング◆

値上がり商品(先限、騰落率)
1位 中京灯油 +1.69%
2位 パラジウム +1.52%
3位 ゴム +0.56%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 小豆 -0.38%
2位 とうもろこし -0.37%
3位 プラッツドバイ原油 -0.25%

※限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング

1位 金標準取引 25,200枚
2位 ゴールドスポット 9,720枚
3位 プラッツドバイ原油 8,725枚

全商品合計取引高(先物) 64,585枚
〃 (オプション) 144枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 271.59(前日比: -0.18)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考ニュース>

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012  東京都中央区日本橋堀留町1-10-7

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿