◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0521 2018/7/4)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th

夏だ!海だ!山だ!アウトドアのシーズンですね。アウトドア好きの方、今年はちょっと新しい大人のテイストで楽しんでみてはいかがでしょう?
あの朝日酒造の銘酒「久保田」 http://www.asahi-shuzo.co.jp/ と、アウトドアメーカーの「Snow Peak」 https://www.snowpeak.co.jp/ がタッグを組んで発信している新しいトレンド「アウトドアで日本酒を楽しむ。」
アウトドアっていうと、缶ビール、缶チューハイという方向になりがちだと思うのですが、そこをグッとシブく日本酒で行こうではないですか!
自然の中で味わう日本酒として開発され、昨年秋に期間限定で発売された特別な「久保田」。
その名も「久保田 雪峰(せっぽう)」…分かります?「Snow Peak」を漢字にすると「雪峰」なんです。 http://www.asahi-shuzo.co.jp/kubota/seppou/
HPの商品説明によると…四季の自然の中でゆっくりとお楽しみいただくための、特別な久保田です。山廃酒母がもたらす絶妙に調和した懐の深い味わいが特長で、個性的で野趣あふれアウトドア料理にもバランスよくマッチします。季節やお好みに合わせた温度で楽しむことができ、冷やすとシャープな酸味とキレのある後味が、温めるとまろやかで個性的な香味が際立ちます…。
美味しそうじゃないですか!!冷やでも、ぬる燗でもそれぞれの味わいが楽しめるんです。
そして、写真をご覧になったら分かりますが、ボトルが黒一色の濃淡だけのデザインと、とってもスタイリッシュ。大人感出ていますよね。
この「久保田 雪峰」、夏のアウトドアシーズンに向けて、明日7月5日から、全国の「Snow Peak」直営店で、期間限定販売を行います。ただし、一部店舗では、明日入荷の第一便は、既に予約でいっぱいになってしまっていて、週末に届く第二便を待たないと手に入らないという状況になっているそうです。私も先ほど慌てて銀座店に予約を入れたところです。
是非飲んでみたいという方、早めに予約して下さいね。
さて、本日のTOCOMマーケット、貴金属が反発しました。特に、昨日大きく下げてた白金は、昨日の下げ幅はほぼ戻しました。ドバイ原油はNY原油の軟化を眺めて続落です。(郁)

【目次】
1.TOCOMスクエア情報

2. 市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「専門家の目~資源価格とマーケット動向」
コメンテーター:柴田明夫さん(株式会社資源・食糧問題研究所 代表)
キャスター:大橋ひろこ

昨日の番組から
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2018年度第1期  Lesson14「板の見方1」
コメンテーター:小次郎講師
「板情報とは、現在の価格と、上下に展開する指値の株数を、刻一刻注文に応じて反映させたリアルマーケット情報です。株式や先物取引には板情報はありますが、FXにはありません。板を見ると、今、その株を買う(売る)ならいくらで買えるか(売れるか)。現在の売買は活発かどうか。値動きが安定しているか、それとも暴騰・暴落しやすいか…など、沢山のことが分かります。」
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2018/07/player-201873.html

□■第3回TOCOMリアルトレードコンテスト□■
いよいよトレードが始まりました!エントリーは11月末まで随時受け付けています。
成績優勝者には金貨とTOCOMオリジナルトロフィーを贈呈!
https://tocom-realtrade.com/

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
https://tocomsquaretv.com/20180702/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加料は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
http://www.tocomsquare.com/2018/06/28/

□■初心者のためのCX教室□■
東京商品取引所では、商品先物取引(CX)の啓発活動の一環として、個人や企業のCX 初心者の方々を対象に「CXの仕組み」などについて解説するCX教室を開講しています。皆様のご参加をお待ちしております。
お申込みはこちらから
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/study/cx.html
※お申込みにつきましては、原則、インターネットからの登録をお願いいたします。

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2018/7/4
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

◆取引概況・帳入値段◆
☆プラッツドバイ原油、続落
リビアの原油積み出し封鎖とカナダのオイルサンド大手の操業停止で昨日のNY原油は反発しましたが、その後のNYの軟化を眺めてTOCOMドバイ原油は安寄りしました。寄り付き後はじわじわと下げ幅を縮めましたが、大引けに再び水準を切り下げました。中心となる先限(2018年12月限)は、370円安の50,040円。その他限月は370円~90円安。

☆金、3日ぶり反発
前日のNY金相場がドルの下落で上昇した流れを受けて、TOCOM金市場の日中取引も高寄りしました。その後、取引中のNYの堅調を眺め高値圏で推移しました。中心となる先限(2019年6月限)は、43円高の4,457円。その他限月は、41円~44円高。ゴールドスポットは40円高の4,463円。金現物取引 100gは30円高の4,510円。

☆白金、5日ぶり反発
前日の急落の反動でNY白金が大きく反発。その強地合いを引き継いでTOCOM白金市場日中取引も大きく水準を切り上げて寄り付きました。その後は始値を挟んで小幅もみ合いで推移しました。中心となる先限(2019年6月限)は、88円高の2,976円。その他限月は、80円~106円高。プラチナスポットは102円高の2,977円。パラジウム(2019年6月限)は5円高の3,228円。

☆ゴム、3日続落
TOCOMゴム市場日中取引は、前日の終値と同値で寄り付きましたが、その後、ホンダのメキシコ工場の操業停止による需要減への警戒などで急落。一時、168円30銭と2016年10月以来、1年9か月ぶりの安値を付けました。中心となる先限(2018年12月限)は、1円20銭安の171円10銭。その他限月は1円80銭安~50銭高。

☆とうもろこし、続落
前日のシカゴとうもろこし相場が、産地の天候懸念で上昇した流れを引き継ぎ、TOCOMとうもろこし市場の日中取引も高寄りしました。その後は、上昇の反動に加え、為替が円高に振れたことで弱含みに推移し、この日の安値で取引を終えました。中心となる先限(2019年7月限)は、40円安の23,820円。その他限月は、160円~30円安。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 プラチナスポット +3.55%
2位 白金 +3.05%
3位 銀 +1.06%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 プラッツドバイ原油 -0.73%
2位 ゴム -0.70%
3位 バージガソリン -0.62%
※限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 32,001枚
2位 白金標準取引 21,007枚
3位 プラッツドバイ原油 12,434枚

全商品合計取引高(先物) 97,692枚
〃 (オプション) 120枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 290.19(前日比: -0.05)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・中国の報復関税、米国産原油に下げ圧力 (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32590250U8A700C1QM8000/

・Bank of Merrill Lynchは年内のNY金価格は1400ドルになると予想
【著者】近藤雅世
https://column.cx.minkabu.jp/33587

・市場とは何か その4
【著者】近藤雅世
https://column.cx.minkabu.jp/33580

<参考ニュース>
・中東産油国、増産巡り駆け引き イラン反発強める (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32588780U8A700C1MM0000/

・原油高は終わらない 消えぬ供給不安 (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32485190S8A700C1K10100/

・NY商品、原油が反発 一時3年7カ月ぶり75ドル台 カナダとリビアに供給懸念 (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_U8A700C1000000/

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿