◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0565 2018/9/5)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th
ある4コマ漫画が、発売2ヶ月で4万3千部のヒット作品となって注目されています。
『多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。』
https://www.sanctuarybooks.jp/book-details/book1014.html
扱っているテーマが興味深いのです。「SNS疲れ」
最近、女優の石田ゆり子さんが、インスタグラムの休止宣言をして話題になりましたよね。彼女の場合は、ファンとアンチがぶつかって炎上しちゃった…というのが理由のようですが、今、中高年のSNS利用者が急増していて、それに伴ってSNS疲れやうつを起こす中高年が急増しているんだそうです。
その大きな原因が「主観的幸福力の低下」。
SNSといえば、「リア充」という要素が切っても切り離せません。
SNSは「周囲と比較して自分がどれだけ満たされているか」を図る「主観的幸福感」を低下させるので、他人のリア充ぶりに触れる機会が多いと、「主観的幸福感」が低下し、うつをひき起こしやすくなるのだそうです。
また「いいね!」に対する過度な期待。若者はアカウントを複数所有しSNSごとに内容を変えたり、「いいね!」に過度な期待をしなくなったりとうまく使いこなしているのに対して、中高年はその知識がまだ乏しいためうまく対処できないからなのだそうです。
そこで冒頭の『多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。』
SNSや人間関係で悩んだ時に前向きな気持ちにさせてくれる考え方のコツが64個詰まっています。
何であの人あんなこと言うのかな…私が悪いのかな……と著者が悩んでいた時に、友人から「気にしすぎだって、多分そいつ今ごろパフェとか食ってるよ」と言われ、それくらいの事なのかも…と思えるようになったんだそうです。
そうです。嫌な相手のことで思い悩んで頭をいっぱいにしていたって、多分、そいつは今頃パフェなんか食べているわけで、そんなヤツのことを考えてるのは馬鹿馬鹿しいってことです。他人の心ない一言にイラっと来たら「どうせあいつ今頃、パフェとか食ってるんだろうな」って思って、気持ちを切り替えられるようになるといいですね♪
さて、海外相場安を受けて、本日のTOCOMマーケットは、おおむね反落しました。ゴムは寄り付きは反発しましたが、その後徐々に水準を切り下げて4日続落。ただしパラジウムは続伸し、一時6月21日以来、約2か月半ぶりの高値を付けました。(郁)

【目次】
1.TOCOMスクエア情報

2. 市況情報
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「専門家の目~今注目のコモディティは?」
コメンテーター:松本英毅さん(よそうかいグローバルインベスターズインク代表)
キャスター:大橋ひろこ

昨日の番組から
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2018年度第2期
Lesson5「天井圏の上ヒゲ・底値圏の下ヒゲ、連続陽線・連続陰線」
コメンテーター:小次郎講師
「前回、まずは大陽線、第陰線を見つけることから始めよう。というお話しでしたが、それはエネルギーが大きなろうそく足を見つけることが重要であるためです。大陽線、大陰線は相場の流れが大きく変わる可能性を秘めた予兆となることが多いのです。
次に何を探せばいいでしょうか。まずは、天井圏の長い上ヒゲ、底値圏の長い下ヒゲを探すこと。天井圏の上髭は上昇エネルギーが尽きて、反転し始めるという兆しです。
ひげが長ければ長いほど、その傾向が強く、反対側のひげは短いことが条件です。
陰線であればさらに天井うちが明確となります。」
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2018/09/player-201894.html

□■第3回TOCOMリアルトレードコンテスト□■
エントリーは11月末まで随時受け付けています。
成績優勝者には金貨とTOCOMオリジナルトロフィーを贈呈!
https://tocom-realtrade.com/

【【【TOCOMリアルトレードコンテスト入賞者を悪用したウェブサイトに関するご注意】】】
第1回TOCOMリアルトレードコンテスト2位入賞者の名前を悪用したウェブサイトが存在しています。
入賞者ご本人および当社とは一切関係がございませんので、ご注意ください!

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
https://tocomsquaretv.com/20180903/

【お知らせ】
TOCOMスクエアTVでは、WGC顧問・森田アソシエイツ代表の森田隆大氏を迎え、四半期に一度のゴールド特別番組を公開中です。是非ご覧ください!
『WGC2018年第2四半期・需給分析レポート解説』
https://tocomsquaretv.com/20180822wgcspecial/
『リーマンショックから10年 金市場を俯瞰する』
https://tocomsquaretv.com/20180822special/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
http://www.tocomsquare.com/2018/08/30/

□■初心者のためのCX教室□■
東京商品取引所では、商品先物取引(CX)の啓発活動の一環として、個人や企業のCX 初心者の方々を対象に「CXの仕組み」などについて解説するCX教室を開講しています。皆様のご参加をお待ちしております。
お申込みはこちらから
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/study/cx.html
※お申込みにつきましては、原則、インターネットからの登録をお願いいたします。

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2018/9/5
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

◆取引概況・帳入値段◆
☆プラッツドバイ原油、反落
NY原油相場が前日の大引けの水準を下回っていたため、TOCOMドバイ原油の日中取引は小幅安で寄り付きました。その後、円相場の軟化を眺めてプラス圏に切り返す場面もありましたが、取引中のNY原油が下落すると再びマイナス圏に沈みました。中心となる先限(2019年2月限)は、280円安の50,650円。その他限月は290円~90円安。

☆金、反落
対ユーロのドル高で、昨日のNY金が下落した流れを引き継いで、TCOOM金市場の日中取引は安寄りしました。その後、円の軟化や取引中のNY金の戻りを眺めて一時下げ幅を縮めましたが、終盤に再び、水準を切り下げました。中心となる先限(2019年8月限)は、14円安の4,263円。その他限月は、13円~4円安。ゴールドスポットは、11円安の4,277円。金現物取引 100gは10円安の4,330円。

☆白金、反落
NY白金相場安を受けてTOCOM白金市場の日中取引は安寄りしました。その後、円の軟化を眺めてやや下げ幅を縮めましたが、終盤に始値の水準へ戻しました。中心となる先限(2019年8月限)は、37円安の2,778円。その他限月は、42円~35円安。プラチナスポットは45円安の2,779円。パラジウム(2019年8月限)は、29円高の3,322円。

☆ゴム、4日続落
上海の上昇と円の軟化をうつしてTOCOMゴム市場の日中取引は小反発で始まりました。その後、その反動で水準を切り下げ、終盤は上海の急落を受けてマイナス圏に沈みました。中心となる先限(2019年2月限)は、80銭安の168円00銭。その他限月は1円50銭~1円00銭安。

☆とうもろこし、3日続伸
昨日のシカゴ相場が単収低下懸念を背景に上昇した流れを引き継ぎ、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は高寄りし、その後も円の軟化とシカゴの堅調に支えられ上げ幅を拡大しました。中心となる先限(2019年9月限)は160円高の23,920円。その他限月は、110円~160円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 パラジウム +0.88%
2位 とうもろこし +0.67%
3位 小豆 +0.42%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 銀 -2.51%
2位 プラチナスポット -1.59%
3位 白金 -1.31%
※限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 28,767枚
2位 白金標準取引 14,510枚
3位 プラッツドバイ原油 12,447枚

全商品合計取引高(先物) 81,063枚
〃 (オプション) 160枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 289.58( 前日比: -1.02)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・OPECの8月の生産動向1 OPEC全体の生産量
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/34688

<参考ニュース>
・ガソリン価格、原油高映し7週ぶり上昇 (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35013710V00C18A9QM8000/

・NY商品、原油が反発 ハリケーンで供給減少の観測 金は反落 (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_V00C18A9000000/

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿