◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0567 2018/9/7)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr 
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th

昨年10月3日にこのコラムで採り上げました「エコ除草」。
そう、ヤギを放牧して要らない草を食べさせる…というアレです。草刈り機と違って燃料も使わないし、排気ガスを出さないので空気も汚さない、急斜面でもモノとせず、おまけに和ませてもらえるという、注目の除草方法ですが、一年経ってさらに人気に拍車がかかっているようです。
昨日の東洋経済オンラインの記事「『ヤギフィーバー』到来か?除草で人気沸騰 自治体や大企業まで、みんなヤギに夢中」 https://toyokeizai.net/articles/-/236336
お国もヤギに注目しているようで、8月1日に、霞が関の国土交通省の屋上庭園で、マスコミも招いての「ヤギ除草」(←この記事では「エコ除草」ではなく「ヤギ除草」と記述)実験が行われたそうです。ただし、この時はヤギの機嫌が悪かったのか、国土交通省の芝の雑草の味が口に合わなかったのか、雑草ではなく大切な植込みをむしゃむしゃ食べてしまった…というオチがついてしまったそうです。やっぱりヤギ、和みますよね(笑)
その悪戦苦闘の様子は上のリンクからスライドショーでご覧いただくことが出来ます。
国だけでなく、他の自治体もヤギに注目しているそうで、静岡県浜松市では今年からヤギの購入費や飼育費などを最大20万円まで助成する補助金制度を創設したのだそうです。
そんな「ヤギ除草」人気の高まりで、ヤギ自体の値段も上昇。10年前は子ヤギ1頭3万円前後で購入できたのが、今は1頭10万円超だとか!
「ヤギレンタル」をGoogleで検索して見ると約760,000件。全国にレンタル業者が広がっているようです。個人でももちろんヤギを借りることは出来るんですよ。相場ではヤギ1頭当たり1カ月1万5,000円。ここに諸経費が加わるといった感じだそうです。
広い庭のある方、犬や猫を飼う代わりにヤギレンタル如何でしょうか?大事な植木を食べられちゃっても悪しからず…ということで。
さて、本日のTOCOMマーケット、海外市場高と円高での綱引きで全体に動意乏しくなりました。原油は米ガソリン在庫の増加を嫌気してNY原油が続落。その流れを受けてTOCOMドバイ原油も続落。白金はNY高を映して反発しました。(郁)

【目次】
1.TOCOMスクエア情報

2. 市況情報
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「岡安盛男のFXトレンド」
コメンテーター:岡安盛男さん(FXアナリスト)
キャスター:辻 留奈

昨日の番組から
「専門家の目~商品市場の動向と今後の見通し」
コメンテーター:近藤雅世さん(コモディティー インテリジェンス 代表取締役社長)
「ドル高の影響でゴールドはネットショートとなったことが話題ですが、過去最大となっていたゴールドのショートは、8月21日の21万6,317枚。どこまで売りが積み上がるかが注目されていましたが翌週8月28日は初めて5,180枚減少して、21万1,137枚となっています。
誰かが買い戻せば、ファンドは次々と金を買い戻すと考えられるので、ファンドのポジションに注目ですが、そのためにはドル安となることが必要です。」
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2018/09/player-201896.html

来週の放送予定
9月10日(月)
「有事の金はなぜ上がらないのか?」
志田富雄さん(日本経済新聞社 編集局 編集委員)

9月11日(火)
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2018年度第2期
Lesson6「ローソク足の組合せ」
小次郎講師

9月12日(水)
「専門家の目~資源価格とマーケット動向」
柴田明夫さん(株式会社資源・食糧問題研究所 代表)

9月13日(木)
「専門家の目~商品市場の動向と今後の見通し
小針秀夫さん(トーキョー・トレーダーズ・タイムズ代表)

9月14日(金)
「岡安盛男のFXトレンド」
岡安盛男さん(FXアナリスト)
□■第3回TOCOMリアルトレードコンテスト□■
エントリーは11月末まで随時受け付けています。
成績優勝者には金貨とTOCOMオリジナルトロフィーを贈呈!
https://tocom-realtrade.com/

【【【TOCOMリアルトレードコンテスト入賞者を悪用したウェブサイトに関するご注意】】】
第1回TOCOMリアルトレードコンテスト2位入賞者の名前を悪用したウェブサイトが存在しています。
入賞者ご本人および当社とは一切関係がございませんので、ご注意ください!

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
https://tocomsquaretv.com/20180903/

【お知らせ】
TOCOMスクエアTVでは、WGC顧問・森田アソシエイツ代表の森田隆大氏を迎え、四半期に一度のゴールド特別番組を公開中です。是非ご覧ください!
『WGC2018年第2四半期・需給分析レポート解説』
https://tocomsquaretv.com/20180822wgcspecial/
『リーマンショックから10年 金市場を俯瞰する』
https://tocomsquaretv.com/20180822special/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
http://www.tocomsquare.com/2018/08/30/

□■初心者のためのCX教室□■
東京商品取引所では、商品先物取引(CX)の啓発活動の一環として、個人や企業のCX 初心者の方々を対象に「CXの仕組み」などについて解説するCX教室を開講しています。皆様のご参加をお待ちしております。
お申込みはこちらから
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/study/cx.html
※お申込みにつきましては、原則、インターネットからの登録をお願いいたします。

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2018/9/7
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

◆取引概況・帳入値段◆
☆プラッツドバイ原油、3日続落
ガソリン在庫の増加を嫌気して前日のNY原油が続落。加えて円相場の上昇で、TOCOMドバイ原油の日中取引は安寄りし、その後は材料難からもみ合いで終わりました。中心となる先限(2019年2月限)は、680円安の49,540円。その他限月は780円~620円安。

☆金、反落
円相場の上昇を受けてTOCOM金市場の日中取引は大きく水準を切り下げて寄り付き、その後、始値を挟んでの狭い範囲でもみ合いました。中心となる先限(2019年8月限)は、8円安の4,263円。その他限月は、10円~7円安。ゴールドスポットは、11円安の4,274円。金現物取引 100gは、10円安の4,330円。

☆白金、続伸
対ユーロでのドル高で昨日のNY白金相場が続伸した流れを引き継ぎ、TOCOM白金市場の日中取引は高寄りしました。その後は決め手材料を欠き、始値を挟んで小幅にもみ合いました。中心となる先限(2019年8月限)は、12円高の2,803円。その他限月は、5円安~14円高。プラチナスポットは11円高の2,809円。パラジウム(2019年8月限)は、20円安の3,255円。

☆ゴム、6日続落
上海相場が下落し、加えて円高で、TOCOMゴム市場の日中取引は安寄りしました。寄り付き後、一時プラス圏に浮上する場面もありましたが、その後、上海の急落を眺めて水準を一段切り下げました。中心となる先限(2019年2月限)は、1円70銭安の165円90銭。その他限月は2円40銭~2円00銭安。

☆とうもろこし、続落
前日のシカゴ相場が輸出需要増加を背景に反発したものの、円高が材料として勝り、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は安寄りしました。その後、決め手材料を欠き、始値を挟んでの小幅な値動きとなりました。中心となる先限(2019年9月限)は90円安の23,720円。その他限月は、220円~10円安。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 中京灯油 +1.78%
2位 白金 +0.43%
3位 プラチナスポット +0.39%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 プラッツドバイ原油 -1.35%
2位 ゴム -1.01%
3位 バージ灯油 -0.96%
※限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 41,261枚
2位 プラッツドバイ原油 21,084枚
3位 白金標準取引 9,584枚

全商品合計取引高(先物) 96,497枚
〃 (オプション) 121枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 285.77 (前日比: ―2.45)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・原油、各種月報に期待して突っ込み待ち
【著者】斎藤和彦
https://column.cx.minkabu.jp/34738

・天候プレミアムで上昇の原油はリスク解消後の反落も警戒必要
【著者】小針秀夫
https://column.cx.minkabu.jp/34719

東洋経済ONLINE
・原油価格が年末にかけて一段と上昇するワケ~1バレル=65ドル以下には下がりにくい?
【著者】江守 哲
https://toyokeizai.net/articles/-/236060

<参考ニュース>
・トランプ氏、対日赤字 次の標的? 米紙報道 (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35096350X00C18A9000000/?n_cid=SPTMG053

・NY商品、原油が続落 ガソリン在庫の増加を嫌気、金は続伸 (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_X00C18A9000000/

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿