お芋の美味しい季節がやってきました!

僕が今とても欲しているのは、

STARBUCKSの新作「クリスピースイートポテトフラペチーノ」!

投資スクール20180918-1

これ!!!!

でも売り切れで飲めなかった!なんてこったい!(青天の霹靂)

そこで自身を慰める意味での「キャラメリーペア―フラペチーノ」。

投資スクール20180918-2
(こっちは話題にならなかったから売り切れてなかった。悲しみ。)

投資スクール20180918-3

この秋は諦めずに再挑戦だ。お口はもうお芋の口だもの。

 

 

 

今週は僕です!

インベスター俳優の廣瀬瞬がお届けしますよ、TOCOM投資スクールレポート。

 

 

先週ななみんが書いておりましたように、伊勢湾台風以来の超大型台風21号により、

一回お休みとなってしまった投資スクール。

楽しみにしてくださっている方も多い分お休みという措置が悔しくもあり、

自然の驚異の為どうすることも出来ずそのジレンマが歯がゆくもあり…。

 

今年は大雨や猛暑や地震など、自然災害に多く見舞われる年で、

毎年暮れに財団法人日本漢字能力検定協会が発表する「今年の漢字」(清水寺でお坊さんが大きな筆で書くあれ)は「災」で決定だろうと、勝手に予想している私でございます。

(小次郎講師流では「予想はよそう」ですが)

 

そんなこんなで、

今後も何か突発的な自然現象で残念ながら開校できない、ということがあるかもしれません(もちろん出来る限りの努力は我々も東京商品取引所さんもさせて頂きますが…!)ので、

 

「今日TOCOM投資スクールあるのかな?」

 

と思われた際は、TOCOMスクエアさんのHPやTwitterのアカウントを覗いてみて頂ければと思います。

そちらには必ず休校情報等が載りますゆえに!

 

いえ、何もなくとも、むしろ普段からよくチェックしてしまえばいいんですよ!

僕らのレポートや山本郁さんのブログ、そして大事なマーケット情報も盛りだくさんですからね。常日頃からマークしておくことをオススメ致します!

 

 

 

さて、今週の授業はショートver.でしたが、沢山の生徒さんにお越し頂きました!

ありがとうございます!

 

投資スクール20180918-4

流れの変わる大事な節目かも、と言っていた9.11にも投資スクールがあり、

そこで日経の大きな伸びを確認しまして、その後である今週。

リーマンショック10周年である、メモリアルデイの9.15を今度は難なくクリアし、

マーケットは現在日米ともに堅調推移。

 

何か経済が上向く度に「中国への関税の話」を持ち出し、市場の高揚を阻害しにかかるトランプさんですが、その横やりに対する市場のリアクションや価格のブレを見ても、

段々とそれらが鈍くなってきてますので、

同氏の“口撃”も徐々にその効力を薄めてきていることが分ります。

投資スクール20180918-5

“ディール”なんてよく言われますが、切り札をホイホイ見せすぎじゃないでしょうかトランプさんは。そりゃみんな慣れちゃいますもの、これだけ頻繁だったら。

僕の大好きな漫画のセリフで「切り札は先に見せるな。見せるならさらに奥の手を持て。」というのがあったなぁと、ふとそんなことが頭をよぎります。

 

 

先日、米国で17日のマーケット終了後に「追加関税に関してアナウンスがある」と前置きした上で、市場終了後中国製品2000億ドル分に関して10%の追加関税発動をアメリカが宣言してきました。

 

「もしこれに中国が報復してくるようだったら、さらに2670億ドル分新たに検討するぞ!」との脅し付き!!

額がもう凄いことになってきてます。

 

そして18日22時頃に中国も「やられたらやり返す」と反発の声明発表。

600億ドル相当の米製品に対して追加関税の賦課決定。

アメリカの額には到底及ばないものの、大国の意地を見せます。

 

 

もう…泥試合です…

 

 

ただ、当初は米→中2000億ドルに対して25%だったものが、

10%スタートで来年から25%にする、といった緩和措置が取られたことや、

前々から言われていたことの織り込み要因で悪材料一旦出尽くし感もあったのか、

ダウは短期的には売られたものの、時間の経過とともに次の日の取引開始時には何も無かったかのように平然と値を戻してきました。

 

こういったところに世間の慣れを感じます 笑

 

 

小次郎講師からも

「欧州や中国は依然としてチャート的に下降の国が多いものの、すべての国が下げ出したというわけではないので、過剰に心配し過ぎる必要はありません」

とのこと。

 

 

アメリカは各企業持ち前の力強さを維持していますし、

例えば日本市場は新興市場が不振ではあるものの、日経平均はもみ合いを上に放れたかのような動きを演じてくれています。

ここ数日は毎日恐いくらいの上昇率。

投資スクール20180918-6

こう見ると確かに、

先週投資スクールのあった9.11から何か流れが変わったと言える“かも”しれませんね。

そうだとしたら去年と同じ日付なので、アノマリーとしては大したものです!

 

 

日銀の政策決定会合(19日)は無難に通過し、

これからは自民党の総裁選(20日)、日米貿易協議(21日)、アメリカと中国の追加関税発動日(24日)、米FOMCでの政策金利発表(26日)、と危なげなイベント目白押しですので、

トレードされている方はそれらの日程にはしっかりと注意して、上手く乗りこなしていきましょう。

 

時には相場の鉄則

「売るべし、買うべし、休むべし」

ですよ!!

 

 

そうそう!

TOCOM投資スクールのスタンプカードも遂に2枚目に突入!!

投資スクール20180918-7
(ちなみに俳優としては2.5枚目あたりのポジションが心地よいんじゃないかと勝手に狙っている廣瀬です)

 

2枚目には小次郎講師とななみんと僕のイラストもあしらわれています。

投資スクール20180918-8

いやぁ、2枚目に突入するということは、これも15回を過ぎたんだなぁという感慨があります。
(1枚につき最大15個)

無論まだまだ道半ばですけども…!

 

 

特典も後半に連れて更なる進化を遂げていきますので、

今回から来られた、という方も決して諦めず毎週足繁く通って頂きたいなと思います!

 

継続は力なり!

継続が出来るかどうかの努力が結果を左右するのです。投資であっても何であっても。

 

皆さん、小次郎講師や僕らと一緒に、まだまだ頑張っていきましょー!!

 

 

廣瀬 瞬

関連投稿