主に株式で言えば、なかなか値動きの荒い相場展開が続いておりますね。

おちおち寝ておれず、夜中にふと目を覚ましてしまう、という方も多いのではないでしょうか?(はい!私もそうです。)

そんな時こそTOCOM投資スクールで、小次郎講師や我々と一緒に直近の相場分析!

今週はインベスター俳優の廣瀬瞬がお送りしていきますよ。

 

そうそう私、先週は修学旅行で欧州の方に行っておりました!

(ゆえに投資スクールにおらず寂しい思いをさせてしまった方々、申し訳ありません!)

投資スクール20181030-1

今、何かと投資リスクの火種となりやすい地中海沿岸。

ですが、行ってみればなんと穏やかなことか。恐らくどこでもそうですが、報道されることと現地での実情とは往往にして異なるものなんですね。

渋谷のハロウィン暴動で軽トラひっくり返している動画の方が、よっぽど海外っぽくて怖かったですよ、ぼかぁ…。

 

もちろん、こう世界が全体的に株安に動いている流れからして、ヨーロッパも経済的にはあまりよろしくない状況には変わりはなかったのでしょうが、経済のことって自ら情報を積極進取しようと思わなければ、日本でもどこでも普段の生活で体感することはあまりないですからね。

 

ということで僕はひたすら吊るされた生ハムを眺め続けたり

投資スクール20181030-2

ガウディぶったりしておりました。

投資スクール20181030-3

…あ!違うんですよ!

遊んでたわけじゃないんですよ!“修学”旅行ですし。

ちゃんとインベスターっぽく、FXで両替したユーロを空港で受け取ったり、

世界遺産の絹の取引所に行ったりもしましたからね!!勉強勉強。

(ふぅ危ない危ない…)

 

 

総じて一番楽しかったのは電動キックボードに乗ったこと。

これ海外では結構流行ってるらしいんですよ。
投資スクール20181030-4
「シェアリングエコノミー」が叫ばれてもう久しく経ちますが、これもまさにそうですね。

スマホのアプリさえあれば、道端でレンタルして街中をブイーンと移動できる。1回数ユーロでレンタルできて時速20kmくらいは出る優れもの。

 

日本でも認可されないかなぁ。

欲しいなぁ。

 

こういったメカメカしいものは男の子的に熱くなってしまうんですが、公道での走行許可はなかなか日本では降りなそうなので、

それまでは大人しく、プチメカでありTOCOMスクエアにあるパルロ君とでも遊んでようかと思います。

投資スクール20181030-5

さて、10月も終わろうとしていますが、

マーケットを見渡してみますと、2018年10月、今月は上に下に歴史的に揺れ動いた1ヶ月でした。

 

例えばNYダウで見てみると、10月の頭に今年の最高値(=つまり過去最高値)をつけたかと思えば、10月末の現在では去年末の水準まで価格が戻ってきてしまっております。

(年で2回も名も無き急落を体験するとは夢にも思っておりませんでした)

投資スクール20181030-6.jpg

月足で見てみても、ここ数年来なかなか見ない変動幅ですし、

価格が過去よりかなり上がったということも勿論ありますが、ATR(平均変動幅)的にもボラティリティーが大きくなっていることが確認できます。

投資スクール20181030-7

日経平均も同じく、10月に27年ぶりの高値を更新したかと思えば、月末の今では去年末を下回るレベルまで下がってしまいました。

この月次下落率はアベノミクスが始まって以来最も大きなものだそうです。

投資スクール20181030-8

ただ、チャート分析的に見れば、過去の高値を更新する所、もしくは高値を少し更新した所で上値の抵抗に遭い、一旦価格を下げるという展開はベタといえばベタなものですので(そのパターンにしても下落率が大き過ぎですが)、長期的視野で見ればこの月の押し目は想定の範囲内だった、ということにも今後なるかもしれません。

もちろん未来のことはわからないので、予想することにあまり意味はありませんが。

 

 

為替もそこまで円高になってきた、という印象もないことはまだ救いでしょうか。

 

商品としては、景気の先行指標だと言われる銅もやはり今回下げ出してステージ4、まぁまぁと納得なものの少し不穏な空気。

投資スクール20181030-9

金価格も底打ちして上がってきているような雰囲気をチャートから感じますが、

陰線を数本付けてステージ1で帯に挑戦し出しているところ。

こちらの場合はリスクが全体的に後退しているのかな?との見方もできますね。

投資スクール20181030-9

来週は11月になり、いよいよアメリカではビッグイベント「トランプさんの中間選挙」を迎え、どのような相場展開になるか。今から楽しみにしておきましょう。

(奇しくもその選挙の日11/6はまたまた火曜日でTOCOM投資スクールのある日だ…!なんたる因縁めいたアノマリー…!)

 

 

そして、今回の学級対抗クイズ大会!

小次郎講師も正答率が半々になるような良問を持ってきてくださったので、なかなか参加者の皆さんも答えの分かれる展開となりました。

 

罰ゲームは秋シリーズ最終章!

「食欲の秋」にちなんで、美味しい味が本当に分かってるのかチェック!!

(まるで「芸◯人格付けチェック」のようですね)

 

概要はこうです。

値段の高いお菓子とお手頃価格のお菓子とを食べ比べて、どっちがより高級な方か当てられるのか!?といったもの。

 

クイズ対決は僕の勝利!

最近負け癖がついていたので、勝てて良かったです!くぅ〜、やったね!

 

というわけで、ななみんにはこちらの1粒600円のチョコ(フランスのなんかすごいっぽいやつです。よく分かりませんが…)と

投資スクール20181030-11.png

1粒100円ほどのチョコとを食べ比べてもらいました。

(相対的に価格がお手頃ってだけで、決して悪いチョコってわけではないんですよ!)

 

仮にも「芸能人」を名乗るなら、ここは味の違いを見極めてズバリ当ててもらいたいところ!

頑張れななみん!

投資スクール20181030-12.png

目隠しをしながらテイスティングタイム。(もぐもぐタイム)

投資スクール20181030-13.png

1つ目を食べ

ななみ「ふんふん、なるほど」

 

2つ目を食べ

ななみ「ふんふん、なるほど」

 

廣瀬「(本当にわかってんのかな…)」

 

ななみ「分かりました!高いのはこっちです!!」

 

 

と、自信満々に言い放ったのは

 

 

ズバリ安い方。

 

 

その時のお客さんのどよめきったらありませんでした。

漫画のような「ざわ…ざわ…」でした。

 

 

ま、まぁ、味にはこ、好みってのもありますしね…!

高ければ美味しい、と決まってるわけでもないですし…うんうん…!

1粒100円だってよくよく考えれば十分お高いし…!ね…!

投資スクール20181030-14.png

 

 

というわけで、少し恥ずかしい思いをしてしまったななみんの為にも、

みなさん今度彼女に会いましたら、何か美味しいものをあげて、是非「美なる味」というものを教えてあげてください 笑

(どうりで、一緒に食事してる時ななみん何食べても大概「美味しい美味しい」って言ってたんだなぁ…)

 

 

 

あとはクイズ内で小次郎講師も仰ってましたが、Tポイントで株が買えるようになるのが楽しみですねぇ。

これでもっともっと投資が人々の生活の中で身近なものになってくれたら嬉しいな。

 

ということでTポイントたくさん持ってる方!

来たるその日に向けて今からTOCOM投資スクールでお勉強しておきましょうよ!笑

来週もお待ちしております。

投資スクール20181030-15.png

 

 

 

廣瀬 瞬

関連投稿