◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0624 2018/12/3)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr 
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th
夜21時から24時まで、3時間だけしか開店していないスイーツショップがあることをご存知でしょうか?
『みみずく洋菓子店』 https://shop.morozoff.co.jp/contents/mimizuku
モロゾフのオンラインショップなんです。オンラインショップなのに、本当に夜にならないと買い物は出来ません。昼間にアクセスしても「売り切れ」の表示が出ていてレジには進めないんです。
なぜ、こんな夜の限られた時間帯にしか販売を行わないのでしょうか。
理由の一つは、大量生産が出来ないから。みみずく洋菓子店のお菓子は、こだわりの製法で一つ一つ手作りしている特別なスイーツで、数量限定で販売しているんです。
そして、21時から24時という時間帯は、忙しい毎日の中でほっとひと息つける特別な時間だから。そんな「自分時間」に、こだわりスイーツでひと休みして欲しいとという願いが込められて作られたお店だからなんです。
第1弾は、今年1月から販売を開始した「レーヴ・ドゥ・ショコラ」。
第2弾は、9月に販売を開始した「ヴァン・デュ・ショコラ」。
スイーツが大好きな私でもあまり耳にすることのない希少な材料がふんだんに使用されていたり、口に入れてから溶けて無くなるまでに感じる香りまでが緻密に設計されていたりと、パティシエのこだわりが伝わってきます。
そして、美しい写真の添えられた、スイーツ誕生秘話などのコラムも紹介されていて、HPを見ているだけでも心が潤ってくるようです。
そして、いよいよ今夜、第3弾の「レーヴ・ドゥ・フロマージュ」。チーズの美味しさをそのまま活かした、贅沢なチーズケーキの販売が始まります!!
濃厚でまろやかな味わいの「ヴィンテージ チェダー」、奥深いチーズのコクと白いちじくの甘さが絶妙な組合せの「ブリー ド モー A.O.C.」というラインナップです。
最近ちょっと疲れているなぁ…って思ったら『みみずく洋菓子店』の扉を開いてみてはいかがでしょう?
さて、本日のTOCOMマーケット、米中貿易摩擦激化懸念の後退と、円安で全般に堅調な取引となりました。原油・ガソリンは大幅続伸。金も円安を受けて小幅ながら続伸しました。パラジウムは、一時4,022円を付け3日連続で市場最高値を記録しましたが、5日ぶりに反落して取引を終えました。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
2. 市況情報
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「家計に起こる変化のきっかけと対処法」
コメンテーター:野尻美江子さん(ファイナンシャルプランナー)
キャスター:山本 郁

先週末の番組から
「岡安盛男のFXトレンド」
コメンテーター:岡安盛男さん(FXアナリスト)
「このところ株価が不安定な状況が続いていますが、その最大の理由が米中貿易摩擦、そして米金利の引き上げ。
金利の方は、今回の発言で少なくとも来年の利上げペースは鈍化すると見られますが注目は1日に予定されている米中首脳会談。
トランプ大統領も二期目を狙っているので、株価を上げて自身の株も上げたいところ。
貿易摩擦について完全合意はあり得ませんが、一部でも合意があれば株価が上がってきます。来週は米株価は一段高となり円安が進むと考えられます。」
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2018/11/player-20181130.html

□■第3回TOCOMリアルトレードコンテスト□■
エントリーは締め切りとなりました。大勢のご参加ありがとうございました。
コンテストの期間も残り一か月。トップトレーダーの称号は誰の手に!?
https://tocom-realtrade.com/

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
https://tocomsquaretv.com/20181126
ただ今、レギュラー放送の他に、WGC顧問・森田アソシエイツ代表の森田隆大さんをお迎えして、特別企画「ワールド・ゴールド・カウンシル 2018年第3四半期・需給統計解説」を公開しています。どうぞご覧ください。
https://tocomsquaretv.com/20181127wgcspecial/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
http://www.tocomsquare.com/2018/11/29/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2018/12/3
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

◆取引概況・帳入値段◆
☆プラッツドバイ原油、続伸
米中貿易摩擦激化の懸念が後退し投資家のリスク選好姿勢が強まったため、NY原油相場が上昇。加えて為替が円安・ドル高に振れたことから、TOCOMドバイ原油市場の日中取引は、堅調にスタートしました。その後も取引中のNYの堅調地合いを眺め、水準を切り上げました。中心となる先限(2019年5月限)は、42,770円。その他限月は1,530円~1,760円高。

☆金、3日続伸
円安を好感して、TOCOM金市場の日中取引は高寄りしました。その後、円は引き締まりましたが、取引中のNY金の水準切り上げが材料として勝り、上げ幅を拡大しました。中心となる先限(2019年10月限)は、13円高の4,464円。その他限月は、8円~14円高。ゴールドスポットは14円高の4,476円。金現物取引100gは変わらずの4,520円、1kgは4,500円。

☆白金、5日ぶり小幅反発 パラジウム、5日ぶり反落
NY白金相場安を受けTOCOM白金市場の日中取引は安寄りしました。その後は、NY相場の戻りを眺め下げ幅を縮小し小幅ながらプラス圏に浮上しました。中心となる先限(2019年10月限)は、1円高の2,960円。その他限月は、5円安~4円高。プラチナスポットは2円安の2,968円。パラジウム、中心となる先限(2019年10月限)は7円安の4,008円。

☆ゴム、4日続伸
円安と原油相場の上昇を眺め、TOCOMゴム市場の日中取引は堅調に始まりました。その後も、米中貿易紛争激化懸念の後退や、米株価指数先物の急伸を受け、上げ幅を拡大しました。中心となる先限、TSR(2019年6月限)は149円10銭。その他限月は変わらず~1円70銭高。RSS(2019年5月限)は、3円90銭高の164円90銭。その他限月は1円80銭~3円90銭高。

☆とうもろこし、反発
米中貿易戦争の一時休戦を手掛かりに、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は、大幅高で寄りつきました。その後も、シカゴ相場の堅調地合いを眺め、高値圏で推移しましたが、後半は円相場の引き締まりを映して上げ幅を縮めました。中心となる先限(2019年11月限)は170円高の24,140円。その他限月は、150円~400円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 バージガソリン +3.46%
2位 バージ灯油 +2.86%
3位 ゴム(RSS) +2.42%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 小豆 -0.69%
2位 パラジウム -0.17%
3位 プラチナスポット -0.07%
※限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 プラッツドバイ原油 28,159枚
2位 金標準取引 23,720枚
3位 ゴム(RSS) 13,821枚

全商品合計取引高(先物)  96,137枚
〃 (オプション) 120枚
金現物取引出来高 2枚

日経・東商取商品指数 266.73(前日比:+5.83)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・週刊石油展望
【著者】三浦良平
https://column.cx.minkabu.jp/36249

・ゴムは反発の時期が到来!?
【著者】古川昭治
https://column.cx.minkabu.jp/36222

<参考ニュース>
・カタール、19年1月にOPEC脱退へ (日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38465330T01C18A2MM8000/?nf=1

・トランプ氏「中国が車関税下げで同意」 ツイッターで(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38458460T01C18A2MM0000/

・米中関税応酬の一時休戦でも底堅い円 (日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38456970T01C18A2000000/

・COP24、運輸部門CO2排出ゼロ明記へ EVを推進 (日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38445170S8A201C1MM0000/

・NY商品、原油が反落 OPEC総会控え買い見送り、金は反落(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_R01C18A2000000/
日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿