◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0625 2018/12/4)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th

忘年会シーズンが始まりましたね。平成最後の忘年会ということもあるのでしょうか?
約3割の方が、今年は例年より忘年会が多くなりそうだと感じているそうです。
これが20代の方に限定すると例年より多いと感じている方は50%近くに上るそう。最近の若い方ってあまりお酒を飲まない印象があるけど、忘年会はやっぱり別なんですね。
これは佐藤製薬が、毎年この時期に発令している「肝活注意報」に向けた調査結果で、今年は首都圏の20代〜50代のビジネスパーソン824名が回答したそうです。
要は飲む機会が多くなるので肝臓を傷めないように注意しましょう…ということで、佐藤製薬の商品の紹介に繋がるわけですが、確かに備えあれば憂いなしです。
http://www.sato-seiyaku.co.jp/newsrelease/2018/181130/
面白いと思ったのは、忘年会で飲みたいお酒が年代によって違う点。
50代以上では36.9%の人がビールで、焼酎が13.6%。この2種類で半数以上を占めていて、後はワインが13.1%あるくらい。ですが、これが20代だと、ビールは25.7%、サワーが18.4%、日本酒が18.0%、カクテルが11.2%と結構分かれているんです。
若い世代の人たちは、「とりあえずビール」のようなお酒と言えばコレという概念がないのかもしれませんね。
ちなみに二日酔いなどによる疲労感におすすめなのは「ウルソデオキシコール酸」だそうです。漢方でいうところの熊の胆です。消化不良の解消と幹細胞の保護に力を発揮するんですって。ウルソデオキシコール酸が含まれているドリンク剤や錠剤が各社から販売されていますよ。ただし、完全胆道閉塞のある患者さんや 劇症肝炎の患者さんは、症状が悪化するので飲まないでくださいね!!
さて、今日のTOCOMマーケットは、為替が午後に円高に振れたため、原油や白金ゴムなど概ね終盤に水準を切り下げました。金はNY高の方が材料として勝り、4日続伸です。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
2. 市況情報
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2018年度第2期
Lesson17「移動平均線大循環分析まとめ」
コメンテーター:小次郎講師
キャスター:大橋ひろこ

昨日の番組から
「家計に起こる変化のきっかけと対処法」
コメンテーター:野尻美江子さん(ファイナンシャルプランナー)
「医療費保険は、一概には言えませんが、入院せずに通院のみで治療している場合など保険の支払い事由に該当しないケースが多いのです。また高額療養費制度を受けるには、標準収入と区分される人でも、月額5万円前後だと、自己負担の範囲に該当して支給の条件には届きません。
そんな場合にはどう対処したら良いでしょうか?是非、皆さんの投資スキルで向き合って下さい。こんな時は投資のスタンスをちょっと変えてみるのも大切です。」
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2018/12/player-2018123-1.html

□■第3回TOCOMリアルトレードコンテスト□■
エントリーは締め切りとなりました。大勢のご参加ありがとうございました。
コンテストの期間も残り一か月。トップトレーダーの称号は誰の手に!?
https://tocom-realtrade.com/

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
今週の放送
【商品先物】年初を100とすると金融商品は大半が下落!
【金】今、金価格を動かす要因はこれだ!
【原油】12月7日のOPEC総会で価格は動くか
コメンテーター:近藤雅世(コモディティーインテリジェンス代表)
キャスター:山本郁
https://tocomsquaretv.com/20181203/

ただ今、レギュラー放送の他に、WGC顧問・森田アソシエイツ代表の森田隆大さんをお迎えして、特別企画「ワールド・ゴールド・カウンシル 2018年第3四半期・需給統計解説」を公開しています。どうぞご覧ください。
https://tocomsquaretv.com/20181127wgcspecial/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
http://www.tocomsquare.com/2018/11/29/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2018/12/4
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

◆取引概況・帳入値段◆
☆プラッツドバイ原油、3日ぶり反落
NY相場が軟化したのを眺めてTOCOMドバイ原油市場の日中取引は安寄りしました。その後、NY原油の戻りと円相場の引き締まりで綱引きとなり、一時プラス圏に浮上する場面もありましたが、終盤に下げ幅を拡大しました。中心となる先限(2019年5月限)は、320円安の42,450円。その他限月は360円~180円安。

☆金、4日続伸
前日のNY金相場が対ユーロでのドル安で上昇した流れを受け継ぎ、TOCOM金市場の日中取引は高寄りしました。その後、円の引き締まりを受けてもみ合う場面がありましたが、取引中のNY金の堅調が材料として勝り、終盤にかけて水準を切り上げました。中心となる先限(2019年10月限)は、25円高の4,489円。その他限月は、22円~27円高。ゴールドスポットは21円高の4,497円。金現物取引100gは30円高の4,550円。

☆白金、反落 
NY白金安を受けてTOCOM白金市場の日中取引は安寄りしました。その後、NYの更なる軟化や円の引き締まりを眺めて下げ幅を拡大しました。中心となる先限(2019年10月限)は、42円安の2,918円。その他限月は、46円~26円安。プラチナスポットは39円安の2,929円。パラジウムは、中心となる先限(2019年10月限)は30円高の4,038円。

☆ゴム、5日ぶり反落
TOCOMゴム市場の日中取引は、TSRは高寄りしましたが、その後、円の引き締まりなどを眺めて急落。マイナス圏に沈みました。RSSは上海安などを眺めて安寄りし、その後、下げ幅を拡大しました。中心となる先限、TSR(2019年6月限)は2円90銭安の146円2銭。その他限月は4円40銭安~変わらず。RSS(2019年5月限)は、2円30銭安の162円60銭。その他限月は1円60銭~10銭安。

☆とうもろこし、続伸
昨日のシカゴ相場が米国の対中国関税引き上げの一時延期を背景に、TOCOMとうもろこし市場の日中取引も高寄りしました。その後、円相場の引き締まり、シカゴ相場の下落を眺めて上げ幅を縮小しました。中心となる先限(2019年11月限)は80円高の24,220円。その他限月は、20円安~300円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 パラジウム +0.75%
2位 金 +0.56%
3位 ゴールドスポット +0.47%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 小豆 -2.10%
2位 ゴム(TSR) -1.95+%
3位 白金 -1.42%
※限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 39,275枚
2位 プラッツドバイ原油 17,102枚
3位 白金標準取引 9,435枚

全商品合計取引高(先物) 91,821枚
〃 (オプション) 120枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 265.58(前日比: -1.15)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・カタールのOPEC脱退から推測できること
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/36199

<参考ニュース>
・NY商品、原油が反発 米中「一時休戦」で買い、金も反発(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_U8A201C1000000/

・大豆や原油 米中「休戦」で一時急騰 需要増に期待(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38478180T01C18A2EA1000/

・天然ゴムや銅、貿易戦争で際立つ中国の存在感(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38322860Z21C18A1000000/?n_cid=DSTPCS001

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿