◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0642 2018/12/28)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th
本日16時、TOCOMスクエアで2018年 東京商品取引所 大納会が行われました。
今年1年、TOCOMの取引を見守ってくれていた高さ75センチ、胴囲2メートルの特大高崎だるまに眼を入れて無事終了!今年も一年、ありがとうございました。
年始は1月4日(金)の大発会で始まります。
その日は「日本橋七福神めぐり」の休憩場所としてもTOCOMスクエアを開放しておりますので、是非皆さまお越しくださいね!温かいお茶をご用意してお待ちしております。
『日本橋七福神めぐり』は全国に数ある七福神めぐりの中でも日本一距離が短かく、短時間で参拝を終えることが出来ると言われています。また、七福神すべてが神社で構成されているというのは珍しいのだそうです。
言われてみれば確かに、深川七福神は3つの神社と4つの寺院。亀戸七福神は2つの神社と4つの寺院。浅草七福神は7つの神社と2つの寺院。逆に谷中七福神めぐりは、すべてが寺院なんですよね。
日本橋七福神めぐりの一般的なコースは「小網神社(福禄寿・弁財天)」→「茶の木神社(布袋尊)」→「水天宮(弁財天)」→「松島神社(大国神)」→「末廣神社(毘沙門天)」→「笠間稲荷神社(寿老人」」→「椙森神社(恵比寿神)」→「寶田恵比寿神社(恵比寿神)」とされています。
http://www.ningyocho.or.jp/contents/walk-course/shichifukujin.html
所要時間も1時間~2時間弱と言われていますが、三が日は混みあうと思うので余裕をもってお出かけ下さいね。
さて、本日のTOCOMマーケット、おおむね軟調でした。昨日最も騰落率が高かった原油は今日は最も下げました。白金やパラジウムも反落しました。安全資産の金は今日もジワリと上げています。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「岡安盛男のFXトレンド」
コメンテーター:岡安盛男さん(FXアナリスト)
キャスター:辻 留奈(ラジオNIKKEIアナウンサー)

昨日の番組から
「2019年世界経済のゆくえと投資戦略」
コメンテーター:門倉貴史さん(BRICs経済研究所 代表)
「現状、米企業の業績は総じて好調ですが、先行きの収益見通しは急激に悪化しつつあり、2018年末に向け株式市場は大きく崩れてきました。18年に始まった法人減税(35%から21%に引き下げ)の効果が一巡してくることと、米中貿易戦争の行方に対する企業の不安などを織り込み始めたようです。」
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2018/12/player-20181227.html

来週・再来週の放送予定
1月4日(金)
「岡安盛男のFXトレンド」
岡安盛男さん(FXアナリスト)

1月7日(月)
「2019年国内外の経済を展望する」
岡田晃さん(経済評論家)

1月8日(火)
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2018年度第3期
Lesson4「トレードルールとは?」
小次郎講師

1月9日(水)
「専門家の目~2019年コモディティの展望」
新村直弘さん(マーケット・リスク・アドバイザリー 代表取締役)

1月10日(木)
「商品市場の動向と今後の見通し」
菊川弘之さん(マーケットアナリスト)

1月11日(金)
「岡安盛男のFXトレンド」
岡安盛男さん(FXアナリスト)

□■第3回TOCOMリアルトレードコンテスト□■
沢山のご参加ありがとうございました。本日ついにコンテスト最終日を迎えました。結果発表は1月18日。表彰式は2月2日(火)ラジオNIKKEI「マーケット・トレンド」特別番組の収録とともに行います。トップトレーダーの称号は誰の手に!?
https://tocom-realtrade.com/

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
今週の放送
https://tocomsquaretv.com/20181225/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
http://www.tocomsquare.com/2018/12/28/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2018/12/28
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、反落
昨日のNY原油相場が前日の上げの反動で下落した流れを引き継ぎ、TOCOMドバイ原油市場の日中取引は安寄りしまた。その後は、NY原油の戻りと円相場の引き締まりの強弱両材料が交錯し、もみ合いました。中心となる先限(2019年5月限)は、900円安の36,000円。その他限月は810円~20円安。

☆金、3日続伸
昨日のNY金相場が上昇した流れを受け継ぎ、TOCOM金市場の日中取引は高寄りしました。その後、NY金の底堅さと円相場の引き締まりという強弱両材料の綱引きとなり、狭い範囲でのもみ合いで終わりました。中心となる先限(2019年12月限)は、12円高の4,537円。その他限月は、11円~14円高。ゴールドスポットは12円高の4,543円。

☆白金、3日ぶり反落
NY安などを受けてTOCOM白金市場の日中取引は安寄りし、その後は、決め手材料を欠いて狭いレンジで推移しました。中心となる先限(2019年12月限)は、17円安の2,840円。その他限月は、16円~12円安。プラチナスポットは10円安の2,844円。パラジウムの中心となる先限(2019年12月限)は、23円安の4,016円。

☆ゴム、反落
原油安などを眺めてTOCOMゴム市場の日中取引は安寄りし、その後も円相場の引き締まりを眺めて下げ幅を拡大しました。中心となる先限、TSR(2019年6月限)は1円10銭安の147円50銭。その他限月は1円80銭安~変わらず。RSS(2019年6月限)は、2円10銭安の170円20銭。その他限月は2円20銭~1円60銭安。

☆とうもろこし、小幅反落
前日のシカゴ相場が上昇した流れを受け継ぎ、TOCOMとうもろこし市場の日中取引も小高く寄り付きました。ただ、その後は、円相場の引き締まり等を眺めて水準を切り下げ小幅ながらマイナス圏に沈みました。中心となる先限(2020年1月限)は60円安の22,590円。その他限月は、80円安~変わらず。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 大豆 +3.62%
2位 金 +0.27%
3位 ゴールドスポット +0.26%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 プラッツドバイ原油 -2.44%
2位 ゴム(RSS) -1.22%
3位 バージガソリン -1.19%
※限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 40,508枚
2位 プラッツドバイ原油 17,443枚
3位 白金標準取引 13,306枚

全商品合計取引高(先物) 98,953枚
〃 (オプション) 120枚
金現物取引出来高 0枚

日経・東商取商品指数 244.52 (前日比: -2.82)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・2019年は春高相場を実現へ
【著者】古川昭治
https://column.cx.minkabu.jp/36713

・米シェール主要地区の採算ラインは!?
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/36705

・不安心理を抱えて越年する原油相場の鍵を握るのは株価
【著者】小針秀夫
https://column.cx.minkabu.jp/36681

・ロシアも駆け込み増産を行った国の一つ
【著者】吉田 哲

ロシアも駆け込み増産を行った国の一つ

<参考ニュース>
・日経平均、7年ぶり下落 12%安、アベノミクス後初のマイナス(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL28HG2_Y8A221C1000000/

・NY商品、原油が反落 米株安でリスク資産に売り 金は3日続伸(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_Y8A221C1000000/

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿