◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0685 2019/3/7)
http://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr 
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300
「味にこだわるべし / 見た目を重視すべし / 相手の好みに合わすべし ~ホワイトデー三箇条」
これは、「ぐるなび」と「松屋銀座」がコラボレ-トしたホワイトデー企画「デキる男のホワイトデー」の冒頭に記載されている文言です。
https://gurusuguri.com/public/matsuya/2019wd.html
「デキる男のホワイトデー」は、ホワイトデーのギフト選びに悩む男性への支援企画で、「絶対外さないギフト」として、ギフト選びのプロである現役秘書の教えをもとに、ホワイトデーにおすすめのギフト54ブランド100品が紹介されています。
ぐるなびが運営するサイト「こちら秘書室」に登録する現役秘書179人に、上司のホワイトデーギフト選びに関するアンケートを実施し、その結果をもとに厳選したものなんですって。
また、ネットで事前購入しておくことによって、この時期のあのデパ地下のスイーツ売り場の行列…に並ばずに商品を受け取ることが出来るというのも嬉しいポイント。
「パティスリー ベック シュクレ 熟成ラムレーズンショコラ」「工房しゅしゅ大吟醸バターサンド」「フルーツギフト&カフェ ホシフルーツ ナッツドライフルーツ贅沢ブラウニー」「川島旅館 BUTTER FIELD フレーバーバタートリュフ」「JOHN KANAYAフィナンシェショコラアソート」…紹介されているスイーツはどれもこれも洗練されていて、私も貰ったら嬉しいと思えるものばかりです!!!
この機会にしか手に入らない限定商品もあります。
「松屋銀座 ×ぐるなびオリジナル 焼菓子オリジナルアソート」税込み3,000円。
9人の人気パティシエのお菓子の詰め合わせですって。3個入りの1,080円のタイプもあります。
この「デキる男のホワイトデー」は、松屋銀座 B1F食品催事場で3月10日~14日まで開催されますが、事前ネット予約は実は、明日3月8日まで!!迷っている方は是非サイトを覗いてみて下さいね。
さて、本日のTOCOMマーケット、ゴムが大きく下落しました。今月初めにかけて、主要産地が輸出量を減らすとの思惑で上昇していましたが、今週に入って各国が輸出削減を公表したため材料が出尽くしたとの見方が広まりました。白金も需給が引き締まりにくいと見られて続落です。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「専門家の目~世界の金の動き」
コメンテーター:池水雄一さん(ICBCスタンダードバンク 東京支店長)
キャスター:大橋ひろこ

前回の放送から
「専門家の目~コモディティをとりまく環境」
コメンテーター:大場紀章さん(エネルギーアナリスト)
「2009年11月より開始された太陽光発電の電力会社による余剰買取りは法律により買取期間が10年と定められており、2019年11月より順次売電契約が終了します。経済産業省・資源エネルギー庁は、家庭向けに期間終了後の選択肢を提供するポータルサイトを開設するなどしていますが、こうしたニーズに応えるべく、ブロックチェーン技術を使った電力の売買プラットフォームが注目されています。」
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2019/03/player-201936.html
□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
今週の放送
https://tocomsquaretv.com/20190304/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
http://www.tocomsquare.com/2019/03/02/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2019 /3/7
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、反発
取引き中のNY原油相場の堅調を受けて、TOCOMドバイ原油市場の日中取引は高寄りしました。その後もNY原油が堅調に推移したのを眺めて上げ幅を拡大しました。中心となる先限(2019年8月限)は、440円高の45,050円。その他限月は440円~560円高。

☆金、4日続落
NY金の軟化と円高を映し、TOCOM金市場の日中取引は安寄りしました。その後は、NY金・円相場ともに小動きで手がかりを欠き、横ばいで推移していましたが、終盤、NY相場の更なる軟化を受けて一段水準を切り下げました。中心となる先限(2020年2月限)は、14円安の4,603円。その他限月は、16円~6円安。ゴールドスポットは15円安の4,609円。金現物取引100gは10円安の4,670円。

☆白金 4日続落、パラジウム 反発
白金の需給が引き締まりにくいとの見方が広がり昨日のNY白金相場が下落。その軟調地合いを引き継ぎTOCOM白金市場の日中取引は安寄りしました。その後もじりじり水準を切り下げましたが、終盤に円の軟化を映してやや下げ幅を縮めて取引を終えました。中心となる先限(2020年2月限)は、21円安の2,961円。その他限月は25円~20円安。プラチナスポットは27円安の2,952円。パラジウム 中心となる先限(2020年2月限)は65円高の4,935円。

☆ゴム、大幅続落
海外相場の下落を受けて、TOCOMゴム市場の日中取引は安寄りし、その後も海外の軟化を眺めて水準を切り下げました。RSSは一週間ぶりに節目の200円を割り込みました。中心となる先限、TSR(2019年9月限)は4円90銭安の167円20銭。その他限月は、5円70銭~4円80銭安。RSS(2019年8月限)は、5円70銭安の198円90銭。その他限月は8円90銭~5円70銭安。

☆とうもろこし、3日続落
米中貿易協議をめぐる不透明感を背景に昨日のシカゴとうもろこし相場が下落した流れを受け、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は続落して始まりました。その後も円相場の引き締まりやシカゴ相場の下落を映して水準を引き下げ、この日の安値で取引を終えました。中心となる先限(2020年3月限)は470円安の24,290円。その他限月は、420円~150円安。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 中京ガソリン +5.12%
2位 中京灯油 +3.51%
3位 パラジウム +1.33%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム(TSR) -2.85%
2位 ゴム(RSS) -2.79%
3位 とうもろこし -1.90%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 24,673枚
2位 プラッツドバイ原油 14,676枚
3位 白金標準取引 9,874枚

全商品合計取引高(先物) 69,024枚
〃 (オプション) 121枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 280.83 (前日比:+0.85)
◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・綱渡りが続く、OPEC11カ国の減産
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/3770

・Barick社のNewmont社買収提案
【著者】近藤雅世
https://column.cx.minkabu.jp/37691

・季節要因のある商品価格
【著者】近藤雅世
https://column.cx.minkabu.jp/37695
<参考ニュース>
・プラチナ、19年も供給過剰に 車・宝飾品需要が減少(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42129060X00C19A3QM8000/

・NY商品、原油が続落 米国の在庫増で警戒 金は反発(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_X00C19A3000000/

・LME銅、年初比1割高 中国の景気対策に期待(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42108130W9A300C1EN2000/
日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿