◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0452 2018/3/26)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr 
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th

「お洒落は足元から」って、私はてっきり、靴から拘りなさいよ…って意味なんだと思っていました。よく言いますよね。靴くらいいいものを履けって。でも、この言葉の本来の意味は、メンズファッションに於いて、パンツ選びが最重要だよってことなのだそうです。パンツのシルエットがお洒落を左右するということなんですって。
確かに。微妙に丈が短かったり、脚のラインがクッキリムチムチだったり、逆にダボダボすぎて服に着られている感じだと、どんなに高級な素材や一流ブランドだったとしても野暮ったく見えてしまいますよね。
でも、更にいうなら、私個人的には、靴下にも気を遣って欲しい…と思います。
時々あるんですよね。(この人、スーツをカッコよく着こなしていてお洒落だな…)と思っていたら、椅子に座って靴下が見えたら、スクールソックスみたいな厚手の白い靴下でびっくり!とか、キャラクターの模様の入ったソックスを履いていた!なんてことが…。
いつもは違うのかもしれません。たまたまその日だけ、ビジネス用の靴下がみんな洗濯中で、たまたま学生時代に履いていたソックスを履いてきちゃった…のかもしれません。あるいは、お子さんからのプレゼントで貰って嬉しくて思わず仕事にも履いてきちゃった…のかもしれません。でも、カッコイイって思った気持ち…ごめんなさい。一瞬で醒めます。
実は、つい先日そんな体験をしてしまったものですから…。
今、お花見シーズン真っ盛り。靴を脱いでレジャーシートに上がる機会があるかもしれません。あるいは歓送迎会でお座敷に上がる機会もあるかもしれません。
お洒落は足元から…是非、靴下から気を遣って下さいね!!
(ちなみに、このコラムを校閲してくれたTOCOM職員の某氏からは白いソックスの方が清潔感があっていいんだ!と反論されました。チェックしてみたら白いソックスでした…。)
さて、本日のTOCOMマーケットは、原油・金は上昇、白金は下落です。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報

2. 市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「米追加利上げと国際商品相場」
志田富雄さん(日本経済新聞社 編集局 編集委員)
キャスター:山本 郁

先週末の番組から
『岡安盛男のFXトレンド』
コメンテーター:岡安盛男さん(FXアナリスト)
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2018/03/player-2018323.html
□■TOCOMスクエア TV□■
商品アナリストによる商品市況の相場見通し&ポイントを徹底解説する番組。毎週月曜日午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
https://tocomsquaretv.com/20180319/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

東京商品取引所では、商品先物取引(CX)の啓発活動の一環として、個人や企業のCX 初心者の方々を対象に「CXの仕組み」などについて解説するCX教室を開講しています。皆様のご参加をお待ちしております。

お申込みはこちらから
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/study/cx.html
※お申込みにつきましては、原則、インターネットからの登録をお願いいたします。

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2. 市況情報     2018/3/26
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

◆取引概況・帳入値段◆
☆プラッツドバイ原油、反発
イエメンを巡るイランとサウジの対立など、中東情勢の緊迫化で原油の供給に影響が出るとの観測でNY原油が反発。一時66.55ドルと、2014年12月以来の高値更新目前まで上昇しました。このNY高を受けて、TOCOMドバイ原油の日中取引も大幅に値を上げて寄り付きましたが、その後、NYの軟化を眺めて水準を切り下げました。中心となる先限(2018年8月限)は、470円高の42,490円。その他限月は110円~490円高。

☆金、反発
米中貿易摩擦への警戒感とドル安でNY金相場が上昇した流れを引き継ぎ、TOCOM金市場の日中取引も高寄りしました。その後、NYの上げ一服を眺め、上げ幅を縮小しました。中心となる先限(2019年2月限)は、28円高の4,533円。その他限月は、25円~36円高。ゴールドスポットは30円高の4,543円。金現物取引100gは30円高の4,590円。1kgは4,570円。

☆白金、続落
米中貿易摩擦が世界経済に悪影響を及ぼすとの懸念が強まり、景気に敏感なNY白金相場は反落。TOCOM白金市場の日中取引も安寄りしました。その後、円がやや軟化したことから一時プラス圏に浮上する場面もありましたが、午後は再び下落に転じ下げ幅を拡大しました。中心となる先限(2019年2月限)は、13円安の3,210円。その他限月は14円~2円安。プラチナスポットは11円安の3,224円。パラジウム(2019年2月限)は、45円安の3,261円。

☆ゴム、反発
上海相場が下落した流れを受け、TOCOMゴム市場日中取引も続落して始まりましたが、前週末の急落と円の引緩みを受けてプラス圏に切り返し、大引けにかけて上げ幅を拡大しました。中心となる先限(2018年8月限)は、2円00銭高の176円50銭。他限月は、40銭安~1円50銭高。

☆とうもろこし、反発
原油相場の大幅上昇を受け、代替エネルギーであるエタノールとしての原料の需要が拡大するとの観測から、シカゴとうもろこし相場が上昇。TOCOMとうもろこし市場の日中取引も高寄りし、その後、円の引緩みとシカゴの堅調を眺めて上げ幅を拡大しました。中心となる先限(2019年3月限)は、80円高の23,410円。他限月は、10円~440円高。
◆騰落率・取引高ランキング◆

値上がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム +1.15%
2位 プラッツドバイ原油 +1.12%
3位 ゴールドスポット +0.66%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 パラジウム -1.36%
2位 白金 -0.40%
3位 銀 -0.36%
※限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 43,158枚
2位 ゴールドスポット 16,549枚
3位 白金標準取引 14,540枚

全商品合計取引高(先物)113,717枚
〃 (オプション) 96枚
金現物取引出来高 2枚

日経・東商取商品指数 263.93(前日比:+2.25)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・週刊石油展望
【著者】三浦良平
https://column.cx.minkabu.jp/31962

・米中の貿易戦争が下げに拍車
【著者】古川昭治
https://column.cx.minkabu.jp/31953

<参考ニュース>
・ 原油が反発、サウジにミサイル着弾と伝わる ゴムは小幅高 (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ7IAB03_W8A320C1000000/

・ NY商品、原油が反発 中東情勢の不透明感で買い、金は3日続伸 (日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_U8A320C1000000/
日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-8220 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿