◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0677 2019/2/25)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th
お酒につけておくだけで、熟成したような香り高い高級な味わいにすることが出来る凄いアイテムが、今、注目を集めています。
「MIZUNARA AGING STICKS(ミズナラ熟成スティックス)」 https://niimo.net/media_02
「ミズナラ」と聞くと、思い浮かべるのは…そう!ブレンデッドウイスキーの名門「シーバスリーガル」の「ミズナラ スペシャルエディション」。
ミズナラは、日本特有のブナ科の落葉樹で、綺麗な褐色に色づくことからウイスキーやブランデーの熟成樽に使われ、また白檀のような神秘的な香りが遷ることでオリエンタルな印象を与えると、海外のウイスキーファンからも人気の樽材。その、ミズナラを使ったスティックなんです。
ウイスキーや焼酎など、熟成したいお酒に24時間入れておくだけで、ウイスキーの色合いは深まり、透明だった焼酎は黄金色に変化します。香りもミズナラの持つ香りと、焼き入れにより、何年も熟成されたお酒の味わいになるのだそうです。https://niimo.store/products/mizunara-aging-sticks
焼き入れの模様も伝統的な和柄の「麻の葉模様」など3種類。オブジェとして置いておいても素敵なんです。2本で1,650円ですって!ちょっとした贈り物にしたらセンスがいいって喜ばれそうですよね!
販売しているのは新潟の印鑑メーカーの文陽堂NiiMo(ニーモ)ですが、ネット通販で手に入るそうですよ!
さて、本日のTOCOMマーケット、白金が3,000円回復するなど大幅続伸したのを始め、貴金属は全般に堅調でした。またゴムも、TSRは上場来高値を更新。RSSは一時1年1か月ぶりの高値をつけました。一方、原油・石油製品がNY相場の軟化と円の引き締まりを受けて軟調に終わりました。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「じわり強さ増す金相場」
コメンテーター:志田富雄さん(日本経済新聞 編集局 編集委員)
キャスター:山本 郁

前回の放送から
「岡安盛男のFXトレンド」
コメンテーター:岡安盛男さん(FXアナリスト)
「大きく動いたのはクロス円、特に話題満載なのがオセアニア通貨。
豪ドル/円は雇用統計で上昇と思いきや、8月11月の2回利下げ予想リポートがとある銀行から発表され急落。さらに中国の港湾局が、豪産石炭の輸入禁止を発表してさらに下落しました。
豪ドル/円だけでなく、クロス円全般、ダブルトップをつけたあとにこれらの材料がでて、売りにつながりました。
クロス円の取引をするときは、豪ドル/ドル・ドル/円・豪ドル/円の3つをきちんと確認することが必要です。」
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2019/02/player-2019222.html

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
今週の放送
https://tocomsquaretv.com/20190218/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
https://www.tocomsquare.com/2019/02/09/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2019 /2/25
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、続落
先週末のNY原油相場が、米中貿易協議の進展期待などを背景に上昇した流れを引き継ぎ、TOCOMドバイ原油市場の日中取引は高寄りしました。しかしその後は、NY相場の軟化と円の引き締まりを眺めてマイナス圏に沈み、そのまま軟調に取引を終えました。中心となる先限(2019年7月限)は、130円安の45,130円。その他限月は260円安~80円高。

☆金、3日ぶり反発
先週末のNY金相場が対ユーロでのドル安などを背景に上昇した流れを引き継ぎ、TOCOM金市場の日中取引も高寄しました。その後、NY金の堅調を受けて上げ幅を拡大しましたが、午後に入って為替が円高に振れたため、上値を押さえられました。中心となる先限(2019年12月限)は、14円高の4,724円。その他限月は、8円~16円高。ゴールドスポットは17円高の4,728円。金現物取引100gは20円高の4,790円、1kgは4,770円。

☆白金、6日続伸 3,000円回復
NY白金高を受けて、TOCOM白金市場の日中取引は3,000円で寄り付きました。その後もNY相場の強地合いを眺めて水準を切り上げました。中心となる先限(2019年12月限)は、71円高の3,013円。その他限月は64円~73円高。プラチナスポットは67円高の3,003円。パラジウム、中心となる先限(2019年12月限)は、56円高の4,893円。

☆ゴム、大幅反発
先週末の急落を受けてTOCOMゴム市場の日中取引は大きく反発して寄り付きました。上げ一巡で伸び悩む場面もありましたが、大引けにかけて再び水準を切り上げました。TSRは一時172円10銭を付け、上場来高値を更新。本日発会のRSSは一時204円80銭と昨年1月以来の高値をつけました。中心となる先限、TSR(2019年8月限)は5円70銭高の170円20銭。その他限月は、変わらず~5円90銭高。RSS(2019年8月限)は、201円50銭。その他限月は5円20銭~6円20銭高。

☆とうもろこし、続伸
TOCOMとうもろこし市場の日中取引は高寄りし、その後もシカゴ相場の堅調を眺め上げ幅を拡大。この日の高値圏で取引を終えました。中心となる先限(2020年3月限)は250円高の24,830円。その他限月は、120円~280円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム(TSR) +3.47%
2位 白金 +2.41%
3位 プラチナスポット +2.28%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 バージガソリン -0.55%
2位 プラッツドバイ原油 -0.51%
3位 バージ灯油 -0.20%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 31,909枚
2位 白金標準取引 14,963枚
3位 ゴールドスポット 8,705枚

全商品合計取引高(先物) 82,113枚
〃 (オプション) 180枚
金現物取引出来高 2枚

日経・東商取商品指数 282.66(前日比:+0.43)
◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・週刊石油展望
【著者】三浦良平
https://column.cx.minkabu.jp/37538

・無理をすれば道理引っ込む!?
【著者】古川昭治
https://column.cx.minkabu.jp/37529
<参考ニュース>
・対中関税上げ延期 トランプ氏「貿易協議進展」と表明(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41695580V20C19A2MM0000/

・NY商品、原油が反発 米中合意期待で3カ月ぶり高値、金も反発(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_T20C19A2000000/

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿