◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.06924 2019/3/25)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

新元号が発表される4月1日まであと一週間。来週の今頃は、新しい元号の話題で持ち切りなんでしょうね。当日、臨時閣議で新元号を決定した後、首相が皇居に出向いて天皇陛下に一対一で面会する「内奏」で伝え、それから発表になるということですが、具体的な時間が何時になるのかは特に公表されていません。
新元号発表へのカウントダウンが始まり、新元号商戦も始まっています。
「四字熟語」「故事ことわざ」ユニークなカレンダーを販売することで知られる「トライエックス」では「祝・新元号改元記念カレンダー」を業界最速で4月8日に店頭販売を予定しています。発表がされ次第、印刷を始めるのだそうです。https://try-x.jp/press/327/ 残念ながら3月20日に予約をしめ切っちゃったので、今からでは間に合わないのですが、こちらならいかがでしょう?
バウムクーヘンの「ねんりん家」の“新元号バーム”。たまご風味のバームクーヘンの外側に、桜シロップを染み込ませた桜色の生地が焼き付けてある、見た目にもおめでたい紅白のバームクーヘンです。箱の掛け紙は4月1日に新元号が決まり次第、その元号を印刷。新元号の発表報道から数時間程度で、販売開始するのだそうです!
https://www.excite.co.jp/news/article/Prtimes_2019-03-25-25606-125/
4月1日にすぐに手に入れてお得意様への手土産にしたら、盛り上がること間違いないですよ!!
さて、本日のTOCOMマーケット、世界的な株安と円高で原油もゴムも金も続落。パラジウムは急落しました。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
◆マーケット概況

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「金を爆買いする中央銀行」
コメンテーター:志田富雄さん(日本経済新聞社 編集局 編集委員)
キャスター:大橋ひろこ

前回の放送から
「岡安盛男のFXトレンド」
コメンテーター:岡安盛男さん(FXアナリスト)
「FOMCは、ハト派の内容。バランスシートの縮小を9月末に終了。年内利上げなし。
パウエルFRB議長は「経済成長の減速」を指摘しましたが、米経済は他の国と比較すると相対的に強いとみられます。昨日発表されたフィラデルフィア連銀景況指数は、予想をかなり上回り、FOMCで売られすぎた反動もありドル買いとなりました。
米経済は本当に減速していくのか、これから出る指標を一つ一つ確認していく必要があります。」
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2019/03/player-2019322.html
□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
今週の放送
https://tocomsquaretv.com/20190318/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
https://www.tocomsquare.com/2019/03/15/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2019 /3/25
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、大幅続落
欧米の景況感指数の悪化を受けて原油需要が伸び悩むとの見方が広まり、前日のNY原油が続落。その流れを受けてTOCOMドバイ原油市場の日中取引は大きく水準を切り下げて寄り付きました。その後、円の引き締まりを眺めて更に下げ幅を拡大しましたが、NY原油の戻りと円高一服で下げ幅を縮小しました。中心となる先限(2019年8月限)は、1,230円安の44,220円。その他限月は1,230円~260円安。

☆金、続落
世界的な株安で投資家のリスク回避姿勢が強まり、前日のNY金相場は上昇しましたが、為替が大きく円高に傾いたことからTOCOM金市場の日中取引は安寄りしました。その後、NY金相場高と円高の強弱材料の交錯でもみ合いましが、終盤に円が引き緩んだのを眺めやや水準を戻しました。中心となる先限(2020年2月限)は、14円安の4,640円。その他限月は、15円~8円安。ゴールドスポットは10円安の4,652円。金現物取引100gは20円安の4,690円、1kgは4,670円。

☆白金 大幅続落、パラジウム 5日ぶり大幅反落
NY白金相場安と円高で、TOCOM白金市場の日中取引は安寄りしました。その後、円の引き締まりを受けて下値を追う場面もありましたが、NYの戻りを眺めて始値の水準に戻して終わりました。中心となる先限(2020年2月限)は73円安の2,993円。その他限月は74円~61円安。プラチナスポットは57円安の2,994円。パラジウムは急落。中心となる先限(2020年2月限)は160円安の5,159円。

☆ゴム、3日続落
TOCOMゴム市場の日中取引は、海外相場安と円高を映し安寄りしました。その後も、原油の下落や株安の影響も受けて、この日の安値圏で取引を終えました。中心となる先限、TSR(2019年9月限)は4円60銭安の162円90銭。その他限月は、5円60銭~80銭安。RSS(2019年8月限)は、5円90銭安の183円90銭。その他限月は5円80銭~2円40銭安。

☆とうもろこし、3日続伸
米国の産地の洪水の影響で前日のシカゴ相場が上昇した流れを受け継ぎ、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は高寄りしました。その後は円高とシカゴ高の綱引きで決め手を欠き、小幅レンジでもみ合って取引を終えました。中心となる先限(2020年3月限)は30円高の24,490円。その他限月は、10円安~200円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 中京灯油 +5.08%
2位 中京ガソリン +0.17%
3位 とうもろこし +0.12%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム(RSS) -3.11%
2位 パラジウム -3.01%
3位 ゴム(TSR) -2.75%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 31,086枚
2位 白金標準取引 19,357枚
3位 プラッツドバイ原油 8,963枚

全商品合計取引高(先物) 79,823枚
〃 (オプション) 120枚
金現物取引出来高 2枚

日経・東商取商品指数 278.58(前日比: -5.40)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・週刊石油展望
【著者】三浦良平
https://column.cx.minkabu.jp/37920

・『順ザヤに買いなし』の相場へ
【著者】古川昭治
https://column.cx.minkabu.jp/37913
<参考ニュース>
・東証大引け 反落し2万1000円割れ、下げ幅今年最大 景気減速警戒、全面安(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASS0ISS16_V20C19A3000000/

・NY商品、原油が続落 世界景気の不透明感で需要減懸念(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_T20C19A3000000/

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿