◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0726 2019/5/15)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

以前、人間が本を読んだときの「読後感」と「コーヒーの味」を、AIによって結びつけてブレンドした珈琲豆「飲める文庫」なるものをご紹介しましたが、今度は本と香りの組み合わせを見つけちゃいました!!
「AROMASTIC CARTRIDGE(アロマスティック カートリッジ)文学の香り 太宰治」
https://scentents.jp/aromastic/product/cartridge/401_bungakunokaori/index.html 
5つの香りをその時の気分で切り替えて楽しむことが出来る、携帯用のアロマディフューザー「AROMASTIC」https://scentents.jp/aromastic/ 専用のカートリッジです。
これまで、for Business、for Beauty、for Relax、などのラインナップがありましたが、香りの新しい楽しみ方提案として、「文学と香りを組み合わせて、作品の世界をもっと深く楽しもう!」というコンセプトで開発された新商品です。
第1弾として採用されたのが、今年生誕110周年の太宰治の代表作「人間失格」。(飲める文庫でもこの作品が使われていましたね。)
「人間失格」の中で印象的な5つのシーンに漂う香りをイメージし、独自に開発したのだそうです。主人公がこの時何を感じていたのかを、香りと共に想像しすることが出来るという訳です。「人間失格」を読んだことがある方は、イメージできるでしょうか。
主人公の大庭葉蔵が、初めて好きになった女性ツネ子を思い出して泣いているシーンでは、当時の香料産業事情をベースにイメージした香り。
記者のシヅ子の家での居候生活をやめたシーンでは、関東大震災後に建てられた高円寺の木造アパートをイメージした香り。
京橋のバーのマダムのもとで暮らしていた時期では、当時のエリートが集う華やかな社交場をイメージした香り。
ヨシ子との結婚を決めた瞬間では、昭和初期の幸せな家庭をイメージした棒石鹸の香り。
病院に入院したシーンでは、鉄格子の嵌った病室をイメージした香り。
鉄格子の嵌った病室なんて匂いを嗅ぐのもちょっと怖い気もしますが…。
「AROMASTIC CARTRIDGE文学の香り 太宰治」は今日から予約受付開始。6月19日発売です。
珈琲にアロマに、文学も五感を使って楽しむ時代なんですね。
さて、本日のTOCOMマーケット、原油は、中東情勢の緊迫による供給不安と、株価の戻りで投資家心理が改善したことから反発。安全資産の金は反落しました。白金もNY安を受けて反落です。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「専門家の目~資源価格とマーケット動向」
コメンテーター:柴田明夫さん(株式会社資源・食糧問題研究所 代表)
キャスター:大橋ひろこ

前回の放送から
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第1期
第6回「トレードエッジ入門」
コメンテーター:小次郎講師
「目標利益を達成できる「勝てる投資家」になるために大事なのは「エッジ」。なかなか耳慣れない言葉ですが、海外では誰でも知っている確率の用語です。
通常、価格は上がるか下がるか「50:50」の確率ですが、そのバランスが崩れてどちらかが有利になるところが「エッジが生じたところ」です。そのエッジを狙い撃ちしていくのです。」
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20190514180000

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
今週の放送
https://tocomsquaretv.com/20190513/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
https://www.tocomsquare.com/2019/05/10/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2019 /5/15
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、3日ぶり反発
サウジアラビアの石油施設が攻撃を受けたと報じられたことから中東情勢の緊迫が意識され、昨日のNY原油相場が反発。その流れを受け継ぎ、TOCOMドバイ原油市場の日中取引は高寄りしました。一時、米原油在庫の増加などを背景に伸び悩みましたが、NY原油相場の戻りを眺めて水準を切り上げました。中心となる先限(2019年10月限)は、290円高の45,020円。その他限月は、150円~410円高。

☆金、反落
米中貿易摩擦に対する過度の懸念後退で日米株価が反発。安全資産とされる金からは投資資金が流出しました。TOCOM金市場の日中取引は、小安く寄り付いた後、円相場の軟化とNY金相場の軟調で強弱材料の綱引きとなり、もみ合いながら下げ幅を拡大しました。中心となる先限(2020年4月限)は、10円安の4,556円。その他限月は、16円~10円安。ゴールドスポットは16円安の4,570円。金現物取引、100gは10円安の4,620円。

☆白金 反落・パラジウム 反発
取引中のNY白金相場の軟調地合いを引き継ぎ、TOCOM白金市場の日中取引は安寄りしました。寄り付き後、NY相場の更なる軟化を受けて水準を切り下げましたが、その後は材料を欠き小動きで推移しました。中心となる先限(2020年4月限)は15円安の3,027円。その他限月は30円~12円安。プラチナスポットは11円安の3,027円。パラジウムの中心となる先限(2020年4月限)は24円高の4,585円。

☆ゴム、RSS反発
TOCOMゴム市場の日中取引は値動き材料を欠き、小動きで始まりました。その後、RSSは上海相場の戻りや原油相場の上昇を受けて小幅ながらプラス圏に浮上しましたが、TSRは動意に乏しく始値と同値で取引を終えました。中心となる先限、RSS(2019年10月限)は、10銭高の186円00銭。その他限月は1円40銭~3円80銭高。TSR(2019年11月限)は、90銭安の159円10銭。その他限月は、70銭安~変わらず。

☆とうもろこし、続伸
前日のシカゴとうもろこし相場が作付け遅れへの警戒感から上伸した流れを受け継ぎ、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は高寄りしました。その後もシカゴ相場の堅調さを眺め、強含みに推移しました。中心となる先限(2020年5月限)は240円高の23,440円。その他限月は、220円~420円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 小豆 +4.07%
2位 とうもろこし +1.03%
3位 プラッツドバイ原油 +0.65%
値下がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム(TSR) -0.56%
2位 白金 -0.49%
3位 プラチナスポット -0.36%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 20,377枚
2位 プラッツドバイ原油 17,369枚
3位 白金標準取引 9,847枚

全商品合計取引高(先物) 62,178枚
〃 (オプション) 160枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 282.71(前日比:+0.82)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・金は中性子星の衝突によってできたという説
【著者】近藤雅世
https://column.cx.minkabu.jp/38419

・マクロ経済の動きと商品価格 6
【著者】近藤雅世
https://column.cx.minkabu.jp/38411

<参考ニュース>
・東証大引け 8日ぶり反発 令和初の上昇、アジア株高で心理改善(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASS0ISS16_V10C19A5000000/?nf=1

・ガソリン店頭150.4円 12週連続上昇、5カ月ぶり高値(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44820490V10C19A5000000/

・NY商品、原油が反発 サウジ石油施設への攻撃で買い(日本経済新聞社)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_V10C19A5000000/

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿