◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0730 2019/5/21)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

今年一番の大雨となった今日の東京。皆さんは何を履いて通勤されましたか?
長靴を履いていらっしゃる方、けっこう多かったですね。
長靴…いえ、今はラバーブーツとかレインブーツって言った方がしっくりくるのでしょうか。
昔は、実用性だけを重視して作られた、真っ黒、または原色の赤や黄色といった地味か派手か両極端なものばかりでしたが、今はデザインも豊富で、‟地味“ではなく‟シック”な色やデザインのものが揃っています。
長靴人気が高まって今のようにお洒落に変身した背景としてまず挙げられるのは、ヒートアイランド現象による都心でのゲリラ豪雨が増えたこと。あの激しい雨の中では革靴は一発でダメになるので勿体ないと、長靴を購入する人が増えたそうです。
そして、野外フェスブームとガーデニングブーム。趣味の時間といったファッション性も重要視されるシーンで必要とされるようになって、必然的にデザイン性が求められるようになっていったようです。
とは言っても、通勤のスーツ姿には長靴は合わないよ…と思っている方、いらっしゃいませんか?実は最近では、シャープなシルエットで革の質感や縫い目まで再現された一見普通の革靴に見えるショート丈のものありますし、チャッカブーツタイプの紐穴のあるもの、サイドゴアが入っているものなどなど、かなりスタイリッシュなものも多いのです。
お洒落な長靴&レインブーツが紹介されているページを探してみたので、気になる方は覗いてみて下さいね!
ちなみに東京の梅雨入りの平年日は6月8日ごろ。あと半月ほどで雨の季節が始まります。
https://mendy.jp/articles/view/294544
http://elledie.hatenablog.com/entry/20150909/rainboot
https://matome.naver.jp/odai/2136986422960968401
さて、本日のTOCOMマーケット、とうもろこしが米国の産地の作付け遅れが続いており6日続伸です。原油はNY相場が軟調だったことに加えて円相場が横ばいと上げ材料が乏しかったため4日ぶりに反落しました。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第1期
第7回「トレードエッジの計算式」
コメンテーター:小次郎講師
キャスター:大橋ひろこ

前回の放送から
「政府とは似て非なる日銀流の景気判断の示し方」
コメンテーター:清水功哉さん(日本経済新聞社 編集委員)
「先週13日に発表された3月の景気動向指数からみた景気の基調判断が、約6年ぶりに「悪化」となり、政府・与党が経済対策をまとめる可能性も市場で意識され始めました。
日銀の対応が注目を集めそうですが、景気の「方向」が下向きになれば、日銀がすぐに利下げなど本格的な追加金融緩和を決める…というわけではないようです。
景気の「水準」が一定の条件を満たすところまで下がることも必要になのだと。」
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20190520180000

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
今週の放送
https://tocomsquaretv.com/20190513/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
https://www.tocomsquare.com/2019/05/10/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2019 /5/21
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、5日ぶり反落
NY原油相場の軟化を眺めて、TOCOMドバイ原油市場の日中取引は安寄りしました。その後、決め手材料を欠き、マイナス圏での小幅な値動きに終始しました。中心となる先限(2019年10月限)は、400円安の46,160円。その他限月は、510円~230円安。

☆金、5日ぶり反発
取引中のNY金相場の上昇を眺めてTOCOM金市場の日中取引は小高く寄り付きました。その後、決め手材料難からもみ合いとりましたが、NY金相場が軟化したのを受けて、水準をやや切り下げました。中心となる先限(2020年4月限)は、1円高の4,507円。その他限月は、3円安~4円高。ゴールドスポットは6円高の4,520円。金現物取引、100gは20円安の4,570円。

☆白金 5日続落
NY白金安を受けて、TOCOM白金市場の日中取引は安寄りしました。その後、下値を追う場面もありましたが、NY相場の戻りを眺めて下げ止まりました。中心となる先限(2020年4月限)は16円安の2,896円。その他限月は23円~14円安。プラチナスポットは26円安の2,889円。パラジウムの中心となる先限(2020年4月限)は37円高の4,609円。

☆ゴム、3日ぶり反発
この所の下落の反動で、TOCOMゴム市場の日中取引は高寄りしました。その後、海外相場の上昇を受けて徐々に水準を切り上げ、この日の高値圏で取引を終えました。中心となる先限、RSS(2019年10月限)は、3円80銭高の194円30銭。その他限月は3円10銭~6円90銭高。TSR(2019年11月限)は、1円40銭高の164円10銭。その他限月は、変わらず~1円10銭高。

☆とうもろこし、6日続伸
米国の産地での作付けの遅れが続き、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は高寄りしました。その後も取引中のシカゴ相場の堅調地合いを眺めて水準を切り上げ、この日の高値圏で取引を終えました。中心となる先限(2020年5月限)は120円高の24,210円。その他限月は、20円~320円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム(RSS) +1.99%
2位 ゴム(TSR) +086%
3位 パラジウム +0.81%
値下がり商品(先限、騰落率)
1位 プラチナスポット -0.89%
2位 プラッツドバイ原油 -0.86%
3位 白金 -0.55%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 18,534枚
2位 白金標準取引 13,768枚
3位 プラッツドバイ原油 7,497枚

全商品合計取引高(先物) 55,778枚
〃 (オプション) 130枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 285.83(前日比:-1.11)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html
<参考コラム>
みんコモ
・減産順守率最高水準、2020年1月以降も減産実施か!?
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/38476

<参考ニュース>

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿