◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0776 2019/7/25)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

日本最大級の野外音楽フェスティバル、フジロックフェスティバル。23回目を迎えた今年も、明日7月26日(金)から3日間の日程で、新潟県の湯沢町で開催されます。
今夜から出発組、明日の早朝出発組も、今頃、準備に勤しんでいらっしゃることでしょう。気がかりは台風6号。この週末に太平洋側に影響を与えると予想されています。その進路が気になるところ。フジロックは参加される皆さんはご存知だと思いますが、会場内での傘の使用は禁止です。雨がっぱを用意するなど万全の備えをして下さいね。
さて、フジロックフェスティバルは「自然と音楽の共生」をテーマに掲げており、自然環境の保護にも力を入れています。
ゴミ捨てマナーも、リサイクルできるよう、分別して捨てる決まりになっており、ボランティアが協力を呼び掛けています。https://youtu.be/YW0K5CU62gc?t=40
そして、フジロックでは2015年から、会場周辺の地元の杉を使ったフジロックオリジナル割り箸を導入しています。今年は会場内で2万膳、会場周辺の食堂ペンションなどを含めると17万膳の割り箸を用意したそうです。この割り箸を使うことによって、フジロックの森が守られるんです。https://www.fujirockersforest.com/outline/
(あれ?割り箸って、森林破壊を促進するのでエコじゃないのでは??)って思った方もいらっしゃるでしょう。以前、割り箸を使わずマイ箸を持ち歩こうというブームがおこりましたよね。実は割り箸に使われるのは木材というよりも、間伐材。森の木々を健全に育てるためにあえて間引いた枝を使っているので、割り箸を使うことはむしろエコロジーにつながるのです。森を間伐するためにはもちろんお金がかかります。割り箸業者が、割り箸を作ることでその間伐材を買い上げるので、そのお金で森の間伐が出来るのです。しかし、マイ箸ブームのせいで、日本で割り箸を使うことはモラルに反するというイメージが出来てしまい、日本の割り箸業者がたくさん潰れました。代わりに中国産の安い割り箸…あの綺麗に割れない割り箸、ささくれて唇に刺さる割り箸…が沢山日本に入って来ました。作りが雑なだけでなく大量の防カビ剤、漂白剤が使われていると言われています。
そして日本では、間伐材の行き先が無くなってしまったので間伐が出来なくなり、森林は荒れ果ててしまいました。そうなんです。日本産の割り箸を使うことは日本の森林を守ることになるんです。皆さん、フジロックで使われている割り箸は地元の杉の割り箸です。安心して使って下さいね!
さて、本日のTOCOMマーケット、白金が大幅続伸しています。また銀も上昇。一時57,8円と約1年1か月ぶりの高値を付けました。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!

本日の番組
「専門家の目~貴金属市場の動向と今後の見通し」
コメンテーター:森 成俊さん(みんかぶ 商品調査部門アナリスト)
キャスター:大橋ひろこ

前回の放送から
「専門家の目~今注目すべきコモディティは?」
コメンテーター:小菅 努さん(マーケットエッジ 代表取締役)
「今年は東南アジアの高温・乾燥懸念から5~6月中旬にかけ天然ゴム相場が急伸しました。足下では調整局面入りとなっていますが、注目されているのが当先の鞘です。
TOCOMゴム、RSS(期先)は年初から3月に向けて210円近くまで大きく上昇、一度反落するも6/7に207.90円まで急反騰。その後7/16の174.0円安値まで一気に値を削るも、足元では180円台中盤まで自立反発という状況です。ところが、RSS(期近)物は一貫して230円水準で高止っており、当先の鞘は一時50円を超える逆サヤを形成。
異常な逆ザヤはなかなか解消されぬまま、明日7/25(木)7月限が納会を迎えます。」
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20190724180000

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
今週の放送
https://tocomsquaretv.com/20190722/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
https://www.tocomsquare.com/2019/07/17/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2019 /7/25
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、4日ぶり反落
夏のドライブシーズン需要が想定ほど高まっていないこと、加えて暴風雨の影響で一時停止していたメキシコ湾岸の米石油施設で操業が再開されたことから、需給の緩みが警戒され、昨日のNY原油相場が反落。その流れを受けてTOCOMドバイ原油市場の日中取引は安寄りしました。その後は、今夜開催されるECB理事会の様子見となり、小幅な値動きで推移しました。中心となる先限(2019年12月限)は、320円安の39,910円。その他限月は、340円~50円安。

☆金、小幅続伸
米欧で企業景況感の悪化を示す指標が相次ぎ、世界景気の先行き不透明感から安全資産とされる金に投資資金が流入。昨日のNY金相場は反発し、その流れを受けてTOCOM金市場の日中取引も高寄しました。その後、取引中のNY金相場の上昇一服を眺めて上げ幅を縮め、午後はECBを控えての様子見で小幅にもみ合いました。中心となる先限(2020年6月限)は、7円高の4,935円。その他限月は、3円~11円高。ゴールドスポットは2円高の4,945円。金現物取引、100gは10円高の5,000円。

☆白金 大幅続伸、パラジウム 4日続伸
南アフリカ共和国の鉱山ストライキで供給が減り、需給が引き締まるとの観測から昨日のNY白金相場は続伸。その流れを受けてTOCOM白金市場の日中取引は高寄りしました。その後もNY白金の強地合いを眺めて上げ幅を拡大しましたが、午後は円の引き締まりに頭を押さえられ小幅もみ合いとなりました。中心となる先限(2020年6月限)は67円高の3,062円。その他限月は65円~71円高。プラチナスポットは71円高の3,045円。パラジウム、中心となる先限(2020年6月限)は12円高の5,182円。

☆ゴム、RSS 反発、TSRは変わらず
TOCOMゴム市場、RSSは春先から続いた天候要因での供給不安が根強く、小高く寄り付きました。その後も上海相場の堅調を眺めて水準を切り上げ、この日の高値圏で取引を終えました。TSRは動意を欠きました。中心となる先限、RSS(2019年12月限)は、2円60銭高の188円70銭。その他限月は10銭~1円20銭高。TSR(2020年1月限)は、変わらずの153円30銭。その他限月は変わらず~1円50銭高。

☆とうもろこし、8日ぶり小幅反発
TOCOMとうもろこし市場の日中取引は、円相場、シカゴ相場ともに小動きで、手掛かりを欠き、小安く寄り付いた後、始値を挟んで小動きしていましたが、午後やや水準を切り上げプラス圏で推移しました。中心となる先限(2020年7月限)は50円高の24,670円。その他限月は、10円安~70円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 プラチナスポット +2.39%
2位 白金 +2.24%
3位 小豆 +1.67%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 バージガソリン -0.95%
2位 バージ灯油 -0.89%
3位 プラッツドバイ原油 -0.80%

※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 23,187枚
2位 白金標準取引 22,788枚
3位 プラッツドバイ原油 7,239枚

全商品合計取引高(先物)65,673枚
〃 (オプション) 60枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 274.94(前日比: -0.69)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・米国の原油在庫と原油生産量を長期的視点で確認する
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/39250

<参考ニュース>
・NY商品、原油が反落 米ガソリン需要の弱さを懸念(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_V20C19A7000000/

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿