◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0780 2019/7/31)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

長かった梅雨が明け、途端に強い日差と熱波に見舞われた東京。昨日だけで82人が熱中症で救急搬送されたそうです。全国で見てみると28日までの一週間で5,664人が熱中症で救急搬送されています。20代で亡くなった人もいましたよね。
普通じゃないんです、今年は。通常ならば徐々に暑さに慣れていくのですが、今年は梅雨明けまで気温の低い状態が続いていたので、身体が慣れていないんだそうです。いつも以上に、熱中症には気をつけなくてはなりません。水分・塩分・睡眠・休憩を十分にとることはもちろん、出歩くときはやはりなるべく日陰を歩くように心がけましょう。
そして熱中症対策といったら、力強いアイテムがあります。
それは日傘!高性能の日傘だったら、差すだけで10℃以上体感温度が下がるそうです。
今日の東京大手町の最高気温、34.6℃ですから、25℃くらいに感じられるってことですよ。6月上旬並みの気温です。凄くないですか?
昨年環境省が行った調査では、女性の69・8%が日傘を使うと答えたのに対して、男性は14・3%止まりだったそうで、男性は、日傘を指すと涼しいんだろうなと思いつつも、抵抗があるようですね。
でも、今年は違っています。昨日、一昨日のSNSを見ていて気付いたのが、「日傘男子デビューしました」という投稿が多いこと!!
環境省は数年前から熱中症対策として男性も日傘を差しましょうと呼びかけていましたが、今年は本気度が違いましたもんね。全国の百貨店などと協力して連休前ごろから本格的にキャンペーンに乗り出していました。そう、今年は男性用日傘がとても充実しているんです。老舗の傘屋さんのリネンの日傘なんて素敵ですが、ちょっと抵抗があるって方は、折り畳み傘から入ってみてはいかがでしょうか?晴雨兼用傘を持ち歩けば、雨も強い日差しも除けてくれますよ。
そう、日傘男子デビュー、今年は絶好のチャンスです!是非この機会を逃さないでくださいね。
私が気になっているのが「小宮商店」https://www.komiyakasa.jp/komiyashoten-men/shade/ TOCOMからもほど近い東日本橋にある1930年の創業の老舗の傘屋さんです。昨年、小宮商店の「東京洋傘」が東京都の伝統工芸品にも認定されています。覗いてみてはいかがでしょう?
さて、本日のTOCOMマーケット、米国の利下げ観測で、昨日に続き、金・原油がともに上昇しました。金は、2013年4月以来、6年3カ月ぶりの高値を付け、ゴールドスポットは、5,000円を突破し、上場来高値を更新しました。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!
本日の番組
「専門家の目~石油・エネルギーの需給動向」
コメンテーター:山内弘史さん (エネルギー情報ネットワーク 共同代表)
キャスター:大橋ひろこ

前回の放送から
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第1期 第16回「複利の光と影」
コメンテーター:小次郎講師
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20190729180000

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
今週の放送
https://tocomsquaretv.com/20190729/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
https://www.tocomsquare.com/2019/07/25/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2019 /7/31
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、続伸
米石油協会(API)の週間統計で原油在庫が減少したことに加え、FOMCで利下げがほぼ確実となり原油市場への資金流入が続くとの観測が広まったことから、昨日のNY原油相場は続伸。TOCOMドバイ原油市場も夜間取引で大きく水準を切り上げ、日中取引も強含みに推移。この日のほぼ高値で取引を終えました。中心となる先限(2019年12月限)は、540円高の41,030円。その他限月は、80円~710円高。

☆金 3日続伸 6年3か月ぶりの高値、ゴールドスポット 上場来高値更新
FOMCでの利下げ決定を織り込み昨日のNY金相場が大きく上昇。TOCOM金市場の日中取引も高寄りしました。その後NYの上昇一服を眺めて水準を切り下げる場面もありましたが大引けに高値圏に戻しました。尚、夜間取引では4,984円まで上昇し、2013年4月以来、6年3カ月ぶりの高値をつけました。中心となる先限(2020年6月限)は、20円高の4,979円。その他限月は、19円~29円高。ゴールドスポット28円高の5,008円。金現物取引、100gは10円高の5,050円。

☆白金 反落
昨日のNY白金相場が反落したのに加えて、為替が円高に振れたため、TOCOM白金市場の日中取引は大きく水準を切り下げて寄り付きました。その後、NYの戻りを眺めて下げ幅を縮小しました。中心となる先限(2020年6月限)は8円安の3,064円。その他限月は9円安~3円高。プラチナスポットは4円安の3,068円。パラジウム、中心となる先限(2020年6月限)は61円安の5,165円。

☆ゴム、RSS 4日続落、TSRは7日ぶり下落
TOCOMゴム市場の日中取引、RSSは円高と中国の景気減速懸念が重石となって、安寄りしました。その後は下落の反動でやや水準を戻しました。TSRは7日ぶりに下落しました。中心となる先限、RSS(2020年1月限)は、90銭安の177円00銭。その他限月は8円80銭~2円20銭安。TSR(2020年1月限)は、2円50銭安の150円80銭。その他限月は変わらず~1円90銭高。

☆とうもろこし、小幅続伸
米国の主要産地作での作柄が改善するとの予想から、昨日のシカゴとうもろこし相場が反落。その流れを受けてTOCOMとうもろこし市場の日中取引は安寄りしましたが、取引中のシカゴ相場が堅調に推移したのを眺めてプラス圏に浮上しました。中心となる先限(2020年7月限)は70円高の24,440円。その他限月は、10円安~250円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 プラッツドバイ原油 +1.33%
2位 バージガソリン +1.14%
3位 バージ灯油 +0.82%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム(TSR) -1.63%
2位 パラジウム -1.17%
3位 ゴム(RSS) -0.51%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 31,683枚
2位 白金標準取引 10,758枚
3位 ゴム(RSS) 10,595枚

全商品合計取引高(先物)69,505枚
〃 (オプション) 60枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 279.40(前日比:+2.07)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・イランは中国とインドに原油を輸出しているのか?
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/39311

・“金融相場”が原油相場に与える影響
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/39303

・噂と価格
【著者】近藤雅世
https://column.cx.minkabu.jp/39299

<参考ニュース>
・NY商品、原油が4日続伸 米利下げ観測や在庫減の予想で 金は上昇(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_R30C19A7000000/

・日銀総裁「緩和かなり前向き」 円高をけん制(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO47999150R30C19A7MM8000/?n_cid=SPTMG053

・迫る米欧緩和、日銀試練 円高圧力を強く警戒(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47994790Q9A730C1EA2000/?n_cid=SPTMG053

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿