◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0794 2019/8/21)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

スイーツ好きには堪らない季節がやってまいりました。そう、栗の季節です!
「栗マニア」って言葉があるくらい、スイーツの中でも栗のお菓子は特別なものです。
今日、日本橋三越本店に行ったら、地下一階の洋菓子イベントスペースに大行列が出来ていたので覗いてみると、栗で有名な長野県は小布施の「桜井甘精堂 栗の木テラス」のモンブランの実演販売でした! https://www.kanseido.co.jp/shop/obuse/
今日から一週間、27日(火)までだそうです。
実は、一昨日、これまた栗マニアには堪らない幻の銘菓、小布施栗製菓製造株式会社の「栗福」を頂いたばかりなんです。和栗の餡の入った大判焼きのようなお菓子です。昨日まで日本橋高島屋で実演販売していたそうで、焼き立てのものを頂きました。
https://retty.me/area/PRE20/ARE82/SUB55702/100000890780/
始まりましたね、栗スイーツ秋の陣。栗マニアはこの時期、あちこちのデパ地下でこのような地方の栗菓子の実演販売が行われるので、要チェックなんです!!
調べてみると、三越銀座店では、今日から「小布施堂」の「朱雀モンブラン」の実演販売が始まりました。http://www.obusedo.com/kurigashi/suzaku.html 地下2階のスイーツパークで27日(火)までの一週間だそうです。
そしてとっておきの情報を!栗マニア垂涎、究極の手土産と言われる、1本1万円の栗のテリーヌ「天」で知られる京都「足立音衛門」が、伊勢丹新宿店で今日から期間限定セールを開催しています。https://www.otoemon.com/
残念ながら「天」は販売していないようですが、「マローネのケーキ」が17%オフ、「3L 特大 とよみ 大納言 小豆 どら焼き」が30%オフです。栗マニアのみなさん、どうぞお見逃しなく!!
さて、本日のTOCOMマーケット、原油は中東の地政学リスクによる原油供給減への懸念から3日続伸。金は、NY金が対ユーロでのドル安で上昇したため3日ぶりに反発しました。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!
本日の番組
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第2期
第2回「必要経費について」
コメンテーター:小次郎講師
キャスター: 大橋ひろこ
アシスタント:野中ななみ

前回の放送から
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第2期
第2回「必要経費について」
コメンテーター:小次郎講師
「日本の個別株で長く損のまま置いている塩漬け株が元の値段まで戻ってくる確率は約2割と言われています。という事は、約8割はいつか損切り決済をする事になりますね。
先に利益のものを決済してしまうと、翌年以降に損切り決済をしても利益に対して納めた税金が返ってくる事はありません。損失のものがある場合には利益確定よりも損切り決済を優先させて、損益通算と損失の3年繰越の制度を上手に使っていきたいですね。
投資における必要経費は、近年認められるものが増えてきました。パソコンを購入した費用やセミナー受講費、有料メルマガの費用なども認められた実績があるそうです。」
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20190820180000

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
今週の放送
https://tocomsquaretv.com/20190819-2/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
https://www.tocomsquare.com/2019/08/21/

□■第4回 #TOCOMリアルトレードコンテスト 中間成績発表□■
4/1より開幕した第4回コンテスト。 7/31時点で、利益率1位の方は 376.17%と当初資金を4倍超に、利益額1位の方は3000万円に迫る勢いです! 参加申し込みは8月30日(金)まで。まもなく締め切りとなります。お申し込みはお早めに。
http://tocom-realtrade.com

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2019 /8/21
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油 3日続伸
中東の地政学リスクによる原油供給減への懸念から、昨日のNY原油相場は反発しましたが、根強い世界経済減速懸念に相殺されて、TOCOMドバイ原油市場の日中取引は小安く寄り付きました。その後、NY相場の上昇と円安の高進を背景にプラス圏に浮上。大引けにかけて水準を切り上げ、この日の高値で取引を終えました。中心となる先限(2020年1月限)は、410円高の37,070円。その他限月は、240円~490円高。

☆金、3日ぶり反発
対ユーロでのドル安を背景に昨日のNY金相場が上昇した流れを受け、TOCOM金市場の日中取引は高寄りしました。その後は円相場、NY金相場、ともに軟化し、強弱両材料の交錯で決め手を欠いたことから、始値を挟んでの小動きで終わりました。中心となる先限(2020年6月限)は、20円高の5,135円。その他限月は、19円~24円高。ゴールドスポットは21円高の5,149円。金現物取引、100gは10円高の5,200円。

☆白金、3日ぶり反落 パラジウム 大幅反発
NY白金相場の軟調地合いを引き継いで、TOCOM白金市場の日中取引は安寄りしました。その後は手掛かりを欠き狭いレンジで推移しました。中心となる先限(2020年6月限)は29円安の2,908円。その他限月は、34円~14円安。プラチナスポットは32円安の2,886円。パラジウム、中心となる先限(2020年6月限)は、11円高の4,941円。

☆ゴム、RSS 続落
TOCOMゴム市場の日中取引、RSSは上海ゴム相場の軟化を受けて安寄りし、その後も大引けにかけて水準を切り下げました。TSRは動意を欠きました。中心となる先限、RSS(2020年1月限)は、2円70銭安の168円30銭。その他限月は5円20銭~3円80銭安。TSR(2020年2月限)は、変わらずの145円40銭。その他限月は4円90銭安~2円00銭高。

☆とうもろこし 4日ぶり反落
米産地での降雨で生産増が見込まれ、昨日のシカゴとうもろこし相場が下落。その流れを受けて、TOCOMとうもろこし市場の日中取引も安寄りしました。その後は、シカゴ相場、円相場、ともに小動きで動意を欠き、ほぼ横ばいで推移しました。中心となる先限(2020年9月限)は200円安の22,550円。その他限月は、120円安~200円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 プラッツドバイ原油 +1.12%
2位 バージ灯油 +1.08%
3位 銀 +0.86%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム(RSS) -1.58%
2位 プラチナスポット -1.10%
3位 白金 -0.99%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 21,146枚
2位 プラッツドバイ原油 6,546枚
3位 白金標準取引 4,743枚

全商品合計取引高(先物)45,974枚
〃 (オプション) 120枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 268.08(前日比:+1.50)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・2019年上半期の金鉱山生産量 by GFMS
【著者】近藤雅世
https://column.cx.minkabu.jp/39536

・そろわないOPECの足並み 減産の問題点
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/39543

・マイナス金利で溢れ出た資金が徘徊する限り
【著者】近藤雅世
https://column.cx.minkabu.jp/39539

<参考ニュース>
・「原油」 ブレント 年内65ドル軸に 米シェール重荷(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48704770Z10C19A8920M00/

・NY商品、原油が3日続伸 中東情勢を警戒した買い続く、金反発(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_R20C19A8000000/

・金高騰、中銀が存在感 ロシアや中国が脱「米ドル依存」(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48755070Q9A820C1EA1000/

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿