◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0811 2019/9/17)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

秋の夜長に是非訪れてみたいスポットがあります。『TOKYO Whisky Library』
http://tokyo-whisky-library.com/index.html
表参道駅のB3出口から歩いて1分。表通りではなく裏通りの隠れ家的スポットです。
私が南青山に行くのはBlue Note TOKYOでライブを観るためくらいなのですが、オシャレなスポットが多くて楽しいので、あえて骨董通りを通らずに裏道をくねくね探険します。
『TOKYO Whisky Library』も、そんなBlue Noteへの抜け道の途中にあるんです。
イタリアのカジュアルブランド「DIESEL」の2階なんですが、建物全体が蔦に覆われていて窓が見えるだけ。どんなお店なんだろう…ってずっと気になっていたのですが、今回調べてみてびっくりしました。実は教会施設の一角にあるお店だったんですね。住所は「南青山サンタキアラ教会2階」となっています。
お店のHPを覗いてみると「ウイスキーが図書館の本の様に壁一面に並んだ特別な空間。「Whisky+Music+Serendipity」をテーマに大人が集う大型のバー&ラウンジ。」と説明されています。外からは小窓しか見えなかったので、屋根裏部屋のような小さな隠れ家バーだと思っていたら、実は図書館のような大きな空間が広がっているようです。
天井まで届く壁一面のウイスキーラックには、スコッチ、バーボン、アイリッシュ、ジャパニーズ、オールドボトル…種類、国別、ヴィンテージ違いと、世界中から集めた1200種類を超えるウイスキーが揃っているらしい…何を頼むか迷っちゃいますよね。でもバーテンダーさんがちゃんと好みを見つけてくれるそうなので、初心者が入門するのにももってこいのお店なんですって。
フードメニューも充実していて、燻製料理やウイスキーを隠し味に使った料理が揃っていて美味しそうです。10月10日までのおススメが「いちじくの葉の香りを丁寧にグレンリベット12年に移し、ジンジャーエールで割ったバックスタイルのロングカクテル『フィグバック』」1500円に、『米澤豚とキノコのソテー アップルソース添え』1600円、あるいは『フィナンシェサンド 〜洋梨ジャム&ヘーゼルナッツクリーム〜』980円のペアリングですって!ペアリングすると単品で味わうよりも、確かなコクの中に軽さが生まれる…のだそうです。食欲の秋、こんな楽しみ方はいかがでしょう?
さて、本日、TOCOMのエネルギー市場に電力先物が上場されました。取引開始早々、立会外注文により20枚が約定されるなど、幸先の良いスタートを切りました。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!
本日の番組
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第2期
第6回「特種注文」
コメンテーター:小次郎講師
キャスター:大橋ひろこ
アシスタント:野中ななみ

前回の放送から
「岡安盛男のFXトレンド」
コメンテーター:岡安盛男さん(FXアナリスト)
「今週のドル/円は、106.62~108.26で動きました。下値は、雇用統計が13万人(予想:15万人)だった結果を受けて、上値は、米中協議暫定合意&トランプ大統領の中間所得層向けの減税報道を受けたものです。
先週からクロス円もひたすら上昇していましたが、今週は米中融和ムードでリスクオンムード一色となりました。」
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20190913180000
□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
今週の放送
https://tocomsquaretv.com/20190909/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
https://www.tocomsquare.com/2019/09/05/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
市況情報     2019 /9/17
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油 急騰
サウジアラビアの石油施設への攻撃で昨日のNY原油相場が急騰し5か月ぶりの高値をつけた流れを受けてTOCOMドバイ原油市場の日中取引も大幅に水準を切り上げて寄り付きました。その後もNY相場の上昇を眺めて上げ幅拡大しました。中心となる先限(2020年2月限)は、4,470円高の41,310円。その他限月は、3,050円~5,620円高。

☆金、小幅反落
決め手材料難で動意を欠き、TOCOM金市場の日中取引は前日と同値で始まりました。その後、円安にサポートされやや水準を切り上げて小幅な値動きを続けていましたが、終盤は取引中のNY相場の下落に押されて、小幅ながらマイナス圏に沈みました。中心となる先限(2020年8月限)は、4円安の5,191円。その他限月は、14円安~3円高。ゴールドスポットは6円高の5,211円。金現物取引100gは変わらずの5,260円、1kgは5,240円。

☆白金 続落
NY白金相場安を受けてTOCOM白金市場の日中取引は安寄りしました。その後、NY相場の戻りを眺めて下げ幅を縮小する場面もありましたが終盤は再び水準を切り下げました。中心となる先限(2020年8月限)は43円安の3,249円。その他限月は、51円~31円安。プラチナスポットは26円安の3,266円。パラジウムは反落。中心となる先限(2020年8月限)は、19円安の5,340円。

☆ゴム、RSS 3日続伸、TSR 急騰
TOCOMゴム市場の日中取引、RSSは上海ゴム相場が上昇した流れを受け継ぎ高寄りし、その後も原油の急騰や円相場の軟化を眺めて上げ幅を拡大しました。TSRは急騰しました。中心となる先限、RSS(2020年2月限)は、2円40銭高の173円00銭。その他限月は2円60銭~7円70銭高。TSR(2020年3月限)は、17円80銭高の159円00銭。その他限月は変わらず~3円00銭。

☆とうもろこし 4日続伸
サウジアラビアの石油施設への攻撃で原油が大幅に相場水準を切り上げたため、バイオ燃料需要も増えるとの見方が広がり、原料となるトウモロコシが上昇。TOCOMとうもろこし市場の日中取引は高寄りし、その後、原油高や円相場安を受けて上げ幅を拡大する場面もありましたが、午後に入って下落に転じ、始値の水準で取引を終えました。中心となる先限(2020年9月限)は90円高の23,700円。その他限月は、30円~340円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム(TSR) +12.61%
2位 プラッツドバイ原油 +12.13%
3位 中京ガソリン +9.58%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 白金 -1.31%
2位 銀 -1.12%
3位 プラチナスポット -0.79%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 38,679枚
2位 プラッツドバイ原油 23,355枚
3位 白金標準取引 13,861枚

全商品合計取引高(先物)94,658枚
〃 (オプション) 120枚
金現物取引出来高 2枚

日経・東商取商品指数 288.59(前日比:+15.58)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・米中貿易交渉がカギを握る
【著者】古川昭治
https://column.cx.minkabu.jp/39823

・ナイジェリアは減産実施国になってから増産傾向を強める
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/39834

<参考ニュース>
・中東緊迫、原油の需給綱渡り NY原油は15%高(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49865900X10C19A9000000/

・NY商品、原油が急反発 サウジ施設への攻撃受け、金も反発(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_X10C19A9000000/

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿