◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0830 2019/10/16)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

フランス料理で、土の料理があるというのは知っていました。実際日本にもミネラルたっぷりの土のフルコースを出すお店があるし、http://nequittezpas.com/sp/sp_jpn.html、海外のセレブや意識高い系の人たちの間ではデトックス目的の「飲むクレイ(粘土)」が流行っているようです。確かに、NASAの宇宙飛行士は宇宙船の中でカルシウムが不足すると粘土を食べるそうですし、その昔、世界中の色々な種族が薬として土を飲んでいたと言われています。日本でもミネラルが欠乏した時に土壁を齧っていたなんてことが記録に残っているんですよね…。そう考えると、これもそれほど珍しくもないのでしょうか。
今、木をパウダー状にして混ぜ込んだパウンドケーキが、人気なのだそうです。木の粉末は、ケーキ全体の重さの20%も含まれて、舌触りもザラリとしているそうです。しかも杉の木だっていうんですよね。お分かりだと思いますが、杉はかなり独特な匂いがするので、ケーキの材料としてはどうかと思うのですが、食べた人からは『想像以上にスギの香りがして、しかもおいしい』と好評…なのだそうです。
https://table.lifull.com/eatreecake/?nx_id=table_top_eatreecake
価格は1本380グラムで3,670円(税込)と結構お高めですが、一時は売り切れになったほど好評なのだとか。うーん。好奇心がむくむくと湧き上がってきます。
ケーキを販売しているのは千代田区麹町の「Lifull Table」https://table.lifull.com/
そもそも、このケーキの開発は、地球環境を守ろうというプロジェクトの一環。森林を元気にするために間伐が必要なのですが、間伐にはお金がかかり、放置されて荒れている森林が問題になっています。そこで間伐材利用が今、方々で研究されているのですが、ケーキに利用できないかと、フランス料理のシェフがレシピを考案したのだそうです。
その発想が凄い!と思ったのですが、今、世界が直面している食糧危機問題…2050年までに世界の人口は約90億人に達し、穀物価格が高騰。世界各国で食料を奪い合う暴動や騒乱が日常的に起こる…ということを考えれば、木を食料として考えることは、至極自然なことなのかもしれませんね。昆虫食の研究だってかなり進んでいるようですし。
ちなみに、「Eatree Cake~木から生まれたケーキ」第二弾は、放置竹林の竹害を食べて解消しようという竹の和菓子。これは杉よりは食材としては馴染みますね!
https://table.lifull.com/earthcuisine/bamboosweets/
こんな差し入れをしたら、意識高い人に見られそう。
さて、本日のTOCOMマーケット、パラジウムが4日続伸。上場来高値を更新しました。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!
本日の番組
「専門家の目~金がわかれば世界が見える」
コメンテーター:亀井幸一郎さん(金融・貴金属アナリスト)
キャスター:大橋ひろこ

前回の放送から
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第2期
第10回「金利と為替、金利とコモディティ」
コメンテーター:小次郎講師
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20191015180000

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
https://tocomsquaretv.com/20191007/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
https://www.tocomsquare.com/2019/10/10/

□■『TOCOM』アプリ□■
商品先物取引をするにあたって、とても便利なスマートフォンアプリ『TOCOM』を、もうご利用になっていらっしゃいますか?
商品市況、チャート、外国為替情報などはもちろん、一般的にはあまり公開されていない気配値(買い方/売り方が、買いたい/売りたいと希望する値段のこと)も提供しているんですよ。是非、『TOCOM』アプリを皆さんの取引に活用して下さいね。無料です!
https://apps.apple.com/jp/app/tocom/id588613873

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2.市況情報     2019 /10/16
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、続落
卸売物価指数の低下や貿易統計の不振など中国経済の減速懸念で昨日のNY原油相場が続落。その流れを受けてTOCOMドバイ原油市場の日中取引は安寄りしました。その後は、NY原油がやや水準を戻すも、円相場が引き締まり、強弱材料の交錯で小幅に揉み合いました。中心となる先限(2020年3月限)は、170円安の37,180円。その他限月は、170円~50円安。

☆金、3日続落
日米株高を受けて、投資家の心理がリスク選好に傾き、安全資産の金は下落。昨日のNY金相場が反落した流れを引き継ぎ、TOCOM金市場の日中取引も安寄りしました。その後も円高を眺めてやや下げ幅を拡大しました。中心となる先限(2020年8月限)は、24円安の5,161円。その他限月は、26円~16円安。ゴールドスポットは18円安の5,180円。金現物取引 100gは、20円安の5,240円。

☆白金 続落、パラジウム 4日続伸
中国の景気減速懸念でNY白金相場が下落。その流れを受けて、TOCOM白金市場の日中取引は安寄りしました。その後、NY白金の戻りと円高の綱引きで、揉み合いながらやや下げ幅を縮小しました。中心となる先限(2020年8月限)は6円安の3,101円。その他限月は、15円~1円安。プラチナスポットは16円安の3,083円。パラジウムは4日続伸。一時5,725円をつけ、昨日に続き上場来高値を更新しました。中心となる先限(2020年8月限)は、81円高の5,670円。

☆ゴム、反落
TOCOMゴム市場の日中取引、RSSは取引開始時に円安局面だったことから高寄りしましたが、その後は為替が円高に振れたことに加え、上海ゴム相場の軟調を眺め、マイナス圏に沈みました。TSR先限は動意を欠きました。中心となる先限、RSS(2020年3月限)は、90銭安の162円60銭。その他限月は、1円80銭~80銭安。TSR(2020年4月限)は、変わらずの148円90銭。その他限月は、4円00銭安~変わらず。

☆とうもろこし 軟調
米中通商交渉の部分合意を巡る先行き不透明感が根強く、昨日のシカゴとうもろこし相場が下落した流れを引き継いで、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は軟調に始まりました。その後も、シカゴ相場の軟調地合いと円高を眺めて水準を切り下げました。中心となる先限(2020年11月限)は24,300円。その他限月は、320円安~変わらず。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 パラジウム +1.45%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 中京灯油 -6.07%
2位 銀 -1.79%
3位 ゴム(RSS) -0.55%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 18,175枚
2位 白金標準取引 6,625枚
3位 プラッツドバイ原油 5,967枚

全商品合計取引高(先物)42,207枚
〃 (オプション) 180枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 275.42(前日比:-0.98)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・トルコと金
【著者】近藤雅世
https://column.cx.minkabu.jp/40133

・サウジの9月の原油生産量を比較 その3
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/40126

・週刊石油展望
【著者】三浦良平
https://column.cx.minkabu.jp/40120

<参考ニュース>
・日経平均、年初来高値を更新 終値265円高の2万2472円(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51021760W9A011C1000000/

・NY商品、原油が続落 中国経済の減速懸念で 金は反落(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_W9A011C1000000/
日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/shohin/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿