◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0845 2019/11/11)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

ハードボイルド小説ファンだったら、きっと読んだことがあると思います。大沢在昌さんの『新宿鮫』シリーズ。新宿警察署を舞台に、主人公の鮫島警部が活躍する警察小説です。
実は、私がハードボイルドものを好きになったきっかけとなった作品でもあります。
ご存知ない方のために少しだけ説明すると…鮫島警部はキャリア入庁でありながら役職にも就けず警部のまま、署内では疎まれる存在でありながら、検挙率はトップ、ヤクザからも一目置かれる存在という、ハードボイルドで魅力的なキャラクターです。
1990年の『新宿鮫』から、『毒猿 新宿鮫2』、『屍蘭 新宿鮫3』……『絆回廊 新宿鮫10』と、これまでシリーズで10作品が発表されていますが、この度8年ぶりに新刊が発売されることになり、ファンの間で話題となっているのです。
『新宿鮫11 暗約領域』 民泊問題なども織り込みながら、主人公の鮫島刑事と因縁のあった人物や、新しく登場する女性上司との関係などが描かれている…そうです。
第1作では、公衆電話が出てきたリするのですが、新作は民泊問題。その時代の世相・流行が見えるのも面白いので、この機会に是非読み返してみたいものです。
11月20日の発売を記念して今、特設サイトでは記念すべき第1作『新宿鮫』全文を公開中なんです。https://special.kobunsha.com/osawa/
特別なアプリなど入れる必要もなく、リンクからそのまま読めますので是非この機会に皆さんにもおススメします!
さらに、前日11月19日(火)新宿で、前夜祭プレミアムイベント、大沢在昌さんディナートークショー開催がおこなわれます!!
https://special.kobunsha.com/osawa/event/
大沢さんのトークに90分飲み放題+コース料理付きで3,000円って破格だと思いませんか?前もって申し込みが必要です。『新宿鮫』ファンの皆様いかがでしょう?
さて、今日は為替が円高に振れて、TOCOMマーケットは概ね下落しました。天然ゴムRSSがプラス圏に浮上して取引を終えています。(郁)

【目次】
1. TOCOMスクエア情報
2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!
本日の番組
「団塊世代ジュニアの老後を考える」
コメンテーター:野尻美江子さん (ファイナンシャルプランナー)
キャスター:山本 郁

前回の放送から
「岡安盛男のFXトレンド」
コメンテーター:岡安盛男さん(FXアナリスト)
「今週の主役は「米中は第1段階で、関税を段階的撤廃」という中国側からでた報道。一気に楽観ムードとなった一方で、米国側のピーターナバロ氏からは「第1段階合意、関税撤廃はない」という情報がでています。
米中協議に関しては、好材料にのみ反応しているようですが、きちんと両方の材料が出ています。米中の話し合いは進んでいるが、細かい詰めはこれからという印象。しかし、中国の歩み寄りが感じられ、リスクは後退と見ています。」
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20191108211500
□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております!
今週の番組
https://tocomsquaretv.com/20191105/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
https://www.tocomsquare.com/2019/11/07/

□■『TOCOM』アプリ□■
商品先物取引をするにあたって、とても便利なスマートフォンアプリ『TOCOM』を、もうご利用になっていらっしゃいますか?
商品市況、チャート、外国為替情報などはもちろん、一般的にはあまり公開されていない気配値(買い方/売り方が、買いたい/売りたいと希望する値段のこと)も提供しているんですよ。是非、『TOCOM』アプリを皆さんの取引に活用して下さいね。無料です!
https://apps.apple.com/jp/app/tocom/id588613873

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2.市況情報     2019 /11/11
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、反落
TOCOMドバイ原油市場の日中取引は高寄りしましたが、その後、香港情勢が悪化したことやイランで大規模油田が発見されたと伝わったことなどからNY相場が軟化したのを眺めて下落に転じ、マイナス圏に沈みました。中心となる先限(2020年4月限)は、230円安の38,310円。その他限月は、270円~160円安。

☆金、続落
先週、中国の商務省が「関税の段階的な撤廃で米国と合意した」と発表したことに反応し先週末のNY金相場が下落。その流れを受け継ぎTOCOM金市場の日中取引も水準を切り下げて始まりました。その後、決め手材料難からもみ合う場面もありましたが、終盤は円相場の引き締まりを受けて下げ幅を拡大し、この日の安値圏で取引を終えました。中心となる先限(2020年10月限)は、36円安の5,114円。その他限月は、39円~34円安。ゴールドスポットは33円安の5,124円。金現物取引 100gは、40円安の5,180円。1kgは、5,160円。

☆白金 大幅続落、パラジウム 反落
NY白金相場安を受けてTOCOM白金市場の日中取引も安寄りし、その後もNY相場の軟化を眺めて下げ幅を拡大しました。中心となる先限(2020年10月限)は、76円安の3,112円。その他限月は、75円~62円安。プラチナスポットは72円安の3,103円。パラジウムは大幅反落。中心となる先限(2020年10月限)は、132円安の5,828円。

☆ゴム、反発
TOCOMゴム市場の日中取引、RSSは手掛かり材料難の中、小確りと始まりました。午前中はそのまま小動きで推移し、一時マイナス圏に沈む場面もありましたが、午後に入って水準を切り上げました。中心となる先限、RSS(2020年4月限)は、1円20銭高の178円50銭。その他限月は、10銭安~4円10銭高。TSR(2020年5月限)は、変わらずの148円90銭。その他限月も変わらず。

☆とうもろこし、反落
米農務省の需給報告で米国産とうもろこしの生産高や、在庫予測が下方修正されたことで先週のシカゴとうもろこし相場が反発。TOCOMとうもろこし市場の日中取引も高寄りしましたが、その後、円相場の引き締まりなどを受けて上げ幅を縮小し、終盤にマイナス圏に沈みました。中心となる先限(2020年11月限)は、10円安の23,480円。その他限月は、180円~40円安。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム(RSS) +0.68%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 白金 -2.38%
2位 プラチナスポット -2.27%
3位 パラジウム -2.22%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 33,877枚
2位 プラッツドバイ原油 14,075枚
3位 白金標準取引  13,185枚

全商品合計取引高(先物)77,625枚
〃 (オプション) 170枚
金現物取引出来高 2枚

日経・東商取商品指数 280.23(前日比:-1.98)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・ゴムはもう一段水準を上げる、タイ産地にサヤ寄せが続く
【著者】古川昭治
https://column.cx.minkabu.jp/40431

・ゴム週刊情報
【著者】小網太郎
https://column.cx.minkabu.jp/40443

・米石油収支、黒字化の主因は原油輸出量の増加
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/40436

<参考ニュース>
・米国産トウモロコシ、4年ぶり低水準に 19~20穀物年度見込み(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52022020R11C19A1QM8000/

・イランが大規模油田発見、推定埋蔵量530億バレル(Bloomberg)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-10/Q0RUD3T1UM0W01

・米国株、ダウ続伸し6ドル高 過去最高値を更新 ディズニー大幅高(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASB7IAA05_Z01C19A1000000/

・NY商品、原油が続伸 売り先行後に上げに転じる(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_Z01C19A1000000/

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿