◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0865 2019/12/9)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

高級料理のイメージがある天ぷらを気軽に楽しむ…というコンセプトの居酒屋さん『天ぷら酒場 上ル商店』。https://brands.tbi-group.co.jp/agarusyoten/tokyo/11337479
昨年11月にオープンした門前仲町店に続いて、今日、神田に2号店がオープンしました。https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13240462/
とにかくリーズナブルに美味しい天ぷらを楽しめると人気なのですが、特に毎月10日は「天ぷらの日」として、天ぷらが1個10円、更にドリンクも1杯10円で楽しめる…なんてサービスもあるんです!
天ぷらって、胃にもたれちゃって苦手…という方も、大丈夫です。「アニオンフライヤー」という最先端のフライヤーを使用しているため、揚げ物をする際に発生する有害物質のアクリルアミドやトランス脂肪酸を大幅に抑え、旨味成分であるグルタミン酸を増加させ、サクッと油切れのよい「美味しくヘルシーで体に優しい」天ぷらを揚げることができるのだそうです。さらに、「アニオンフライヤー」では通常天ぷらにすることが難しいといわれる水分の多い素材も揚げることが出来るというからびっくり。「すき焼きの天ぷら」や「ビーフシチューの天ぷら」といった珍しい天ぷらもあるんですよ。
ちなみに私が気になっているのは、ゆで卵の天ぷらにウニとイクラの乗った「うにくらたま天」500円です。
神田店オープンを記念して、今日から14日(土)までの期間限定で天ぷらが1個10円、ドリンクが1杯10円となるオープン記念キャンペーンを実施しているそうです。
JR神田駅南口から徒歩30秒ですって。近辺で安く飲めるところを探していたら『天ぷら酒場 上ル商店』是非試してみて下さいね!感想の報告、お待ちしています!
さて、本日のTOCOMマーケット、先週末、OPECの減産強化が決まったため原油は続伸。また雇用統計の結果が市場予想を上回る良好な結果だったことから、米国の景気減速懸念が和らいで、安全資産とされる金は続落しました。(郁)

【目次】
1.TOCOMスクエア情報
2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!
本日の番組
「イスラム教関連ビジネス」
コメンテーター:田宮寛之さん(東洋経済新報社 編集局 編集委員)
キャスター:山本 郁

前回の放送から
「岡安盛男のFXトレンド」
コメンテーター:岡安盛男さん (FXアナリスト)
「米国の11月のISM(製造業景況感指数)が4か月連続で節目の50を割り、市場予想をも下回る48.1と悪化。加えて、ブラジル・アルゼンチンから輸入する鉄鋼とアルミニウムに追加関税を課す方針を表明したことでダウ平均株価も3日大幅続落。ドル/円は108.42まで下げました。対円だけでなく、ポンド、ユーロ、豪ドル、カナダドル、NZドル…全てに対して下げています。
しかし、先週までは連日史上最高値を更新してきたので、これが良いガス抜きになるのでは…。」
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20191206211500

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております。

今週の番組
https://tocomsquaretv.com/20191202/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
https://www.tocomsquare.com/2019/12/4/

□■『TOCOM』アプリ□■
商品先物取引をするにあたって、とても便利なスマートフォンアプリ『TOCOM』を、もうご利用になっていらっしゃいますか?
商品市況、チャート、外国為替情報などはもちろん、一般的にはあまり公開されていない気配値(買い方/売り方が、買いたい/売りたいと希望する値段のこと)も提供しています。是非、『TOCOM』アプリを皆さんの取引に活用して下さいね。無料です!
https://apps.apple.com/jp/app/tocom/id588613873

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2.市況情報     2019 /12/9
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、3日続伸
先週末のOPECプラスの会合で、協調減産強化が決まったことでNY原油相場が上昇。TOCOMドバイ原油市場も、夜間取引の中でOPECの会見後に大きく上昇し、一時、40,540円と約3カ月ぶりの高値を付けました。日中取引も高寄りしましたが、その後は始値近辺での小動きで取引を終えました。中心となる先限(2020年5月限)は、330円高の39,970円。その他限月は、330円~500円高。

☆金、続落
11月の米雇用統計で雇用者数の伸びが市場予想を上回り、米景気の減速懸念が和らいだことから投資家心理がリスクオンに傾き、相対的に安全資産とされる金は下落。TOCOM金市場は夜間取引で大きく水準を切り下げました。日中取引は動意を欠き、この日の安値圏で終始しました。中心となる先限(2020年10月限)は、48円安の5,091円。その他限月は、53円~48円安。ゴールドスポットは49円安の5,098円。金現物取引 100gは、60円安の5,150円。1kgは5,130円。

☆白金、3日続落
先週末のNY白金の下落を受けて、TOCOM金市場の日中取引は安寄りしました。その後、取引中のNY相場の更なる軟化を眺めて水準を切り下げました。中心となる先限(2020年10月限)は、17円安の3,127円。その他限月は、28円~18円安。プラチナスポットは31円安の3,113円。パラジウムは、世界的に進む排ガス規制の強化に伴い、ディーゼル車からの買い替え需要が増えるガソリン車の触媒に使われるため上伸しました。一時は6,239円をつけ上場来高値を更新しました。中心となる先限(2020年10月限)は、13円高の6,206円。

☆ゴム、反発
主要産地を抱えるタイ、インドネシア、マレーシアの3カ国が輸出規制を検討しているとの観測で、TOCOMゴム市場の日中取引は高寄りしました。その後、6月につけた200円の大台にあと40銭まで迫る場面もありましたが、始値の水準に戻して取引を終えました。中心となる先限、RSS(2020年5月限)は、30銭高の197円30銭。その他限月は1円00銭~3円10銭高。TSR(2020年6月限)は、変わらずの149円10銭。その他限月は変わらず~1円90銭高。

☆とうもろこし、4日ぶり反発
先週末のシカゴとうもろこし相場は下落しましたが、産地である米中西部で天候不順の予報が発表されたことにサポートされて、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は小高く寄り付きました。その後も、取引中のシカゴ相場の上昇を眺めてじわじわと上げ幅を拡大しました。中心となる先限(2020年11月限)は200円高の23,360円。その他限月は、変わらず~200円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 バージ灯油 +0.91%
2位 とうもろこし +0.86%
3位 プラッツドバイ原油 +0.83%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 銀 -2.19%
2位 プラチナスポット -0.99%
3位 ゴールドスポット -0.95%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 39,659枚
2位 プラッツドバイ原油 19,123枚
3位 白金標準取引 33,679枚

全商品合計取引高(先物)116,900枚
〃 (オプション) 120枚
金現物取引出来高 2枚

日経・東商取商品指数 288.73(前日比:+0.78)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・ゴムが驚きの上昇相場、天井はいつ到来するか
【著者】古川昭治
https://column.cx.minkabu.jp/40742

・日量50万バレル追加減産は追加になっていない!?
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/40752

・ゴム週刊情報
【著者】小網太郎
https://column.cx.minkabu.jp/40747

<参考ニュース>
・NY商品、原油が上昇 OPECの減産強化を受け 金は反落(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_X01C19A2000000/

・米雇用統計、11月は26万人増に回復 利下げ休止へ(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53073570W9A201C1EA1000/

・OPECと非加盟国、日量50万バレルの減産強化で合意(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53068680W9A201C1EA1000/

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿