◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0868 2019/12/12)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

いちごの季節が始まりました。ケーキ屋さんでも近所のスーパーでも、今月に入ってから、いちごの姿を見かける機会が多くなりましたよね。
本来のイチゴの旬は4月から6月ですが、今の日本では12月から6月。一年の半分以上がいちごシーズンです。特に12月はクリスマスケーキの為に爆発的に大量のいちごが必要になるので、いちご農家が真夏にいちごの苗を作り、その苗を決まった時間と日数真っ暗な冷蔵庫に入れて、いちごに冬だと勘違いさせ、本来なら収穫できない冬にいちごを生産しているのです。
夏にもいちごはあることはあるのですが、一年中いちごを生産しているアメリカなどからの輸入品がメインだそうです。その他北海道や長野など、夏から秋に収穫できる特殊ないちご「夏秋(かしゅう)いちご」もあるそうですが高価な上、流通量もわずか。それなのに輸入いちごも夏秋いちごも、残念ながら冬や春のいちごに比べると甘さが物足りないんですよね。夏にいちごのショートケーキを食べてもあまり美味しくない(と私は思うんですが…)のはそのせいなんです。
そう、いちごが一番美味しいのは冬なんです。夏でも春でもなくて、冬。それも1月のいちご。気温と日照の関係に秘密があるのだそうです。いちごの実が生ってから収穫するまでの日数が長いほど、いちごは甘く美味しくなります。気温が低い時期ほど、いちごが熟すまで時間がかかるので、寒い時期ほど美味しい実が生るのですが、一方で冬の時期は日照時間が短くなるので光合成が出来なくなって株が弱ってしまいます。株が弱っては美味しいいちごは出来ません。その二つのバランスが最もよい時期が1月なんですって。
是非、いちごの美味しい冬の時期に、いちご狩りに行ってみてはいかがでしょう?
横浜市鶴見区の火力発電所に併設されている「東京ストロベリーパーク」
https://tokyo-strawberry-park.jp/ こちらではオール電化ならではの細かい温度管理のもと、一粒一粒大切に育てられ、一年中いちご狩りを楽しむことができるんですって。いちご狩りのハウスから、カフェ、クッキングスタジオの調理器具も、施設のすべてが電力でまかなわれているんです。
今は24日までの期間限定で、クリスマスイベントを開催中です。可愛いいちごのハーバリウム作りも出来るそうですよ!お子さんを連れて行ったら大喜び間違いナシです。
さて、本日のTOCOMマーケット、白金は南アフリカの電力不足で白金採掘が停滞するとの懸念で4日続伸。パラジウムは4日連続で上場来高値更新です。(郁)

【目次】
1.TOCOMスクエア情報
2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!
本日の番組
「専門家の目~コモディティと世界の経済」
コメンテーター:芥田知至さん(三菱UFJリサーチ&コンサルティング 調査部 主任研究員)
キャスター:大橋ひろこ

前回の放送から
「OPEC総会の追加減産、原油価格はどう動く?!」
コメンテーター:柴田明夫さん(株式会社資源・食糧問題研究所 代表)
「OPECプラスの合意を受け、WTI原油は6日、59ドル台まで上昇しました。
国営石油会社サウジアラムコの新規株式公開(IPO)を控え、油価を引き上げたいサウジが減産に積極的なのに対し、消極的なロシアとの間でどう折り合いをつけるかが注目でしたが協調減産の規模拡大はサプライズ。しかしながら、期限が来年3月までで延長とならなかったことが原油価格の押し上げ効果は限定的と見る向きも。」
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20191211211500

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております。
今週の番組
https://tocomsquaretv.com/20191209/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
https://www.tocomsquare.com/2019/12/4/

□■『TOCOM』アプリ□■
商品先物取引をするにあたって、とても便利なスマートフォンアプリ『TOCOM』を、もうご利用になっていらっしゃいますか?
商品市況、チャート、外国為替情報などはもちろん、一般的にはあまり公開されていない気配値(買い方/売り方が、買いたい/売りたいと希望する値段のこと)も提供しています。是非、『TOCOM』アプリを皆さんの取引に活用して下さいね。無料です!
https://apps.apple.com/jp/app/tocom/id588613873

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2.市況情報     2019 /12/12
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、小幅続落
EIA(米エネルギー情報局)の石油在庫統計で、原油在庫が市場予想に反して増加したことを嫌気して昨日のNY原油相場が反落。その流れを受けてTOCOMドバイ原油市場の日中取引も小反落して寄り付きました。ただし、取引中のNY相場が、先週OPECプラスで減産枠拡大を決めたことに対する期待に支えられ下げ止まったのを眺め、その後は始値近辺での小動きで推移しました。中心となる先限(2020年5月限)は、70円安の40,050円。その他限月は、110円~50円安。

☆金、3日続伸
FRB(米連邦準備理事会)が昨日のFOMC(米連邦公開市場委員会)で政策金利を据え置き、その後の記者会見でパウエル議長が利上げには慎重な姿勢を示したことから、低金利環境が長引き金市場への資金流入が続くとの思惑で、昨日のNY金相場は続伸。TOCOM金市場の日中取引も高寄りしました。その後はNY金と円相場が小動きに留まり、決め手材料を欠いたことから、もみ合いが続きました。中心となる先限(2020年10月限)は、29円高の5,139円。その他限月は、29円~35円高。ゴールドスポットは34円高の5,147円。金現物取引 100gは、30円高の5,200円。

☆白金、3日続伸
洪水による南アフリカの発電設備の障害で電力不足となり白金採掘が停滞。供給が細るとの懸念から昨日のNY白金相場が続伸し940ドルを超えました。その地合いを受けてTOCOM白金市場の日中取引は高寄りし、その後もNYの堅調と円相場の軟化を眺めて水準を切り上げました。中心となる先限(2020年10月限)は、66円高の3,277円。その他限月は、57
円~74円高。プラチナスポットは77円高の3,272円。パラジウムは4日続伸。大引け間近に、上場来高値の6,386円を更新しました。中心となる先限(2020年10月限)は、89円高の6,385円。

☆ゴム、RSS小幅反発、TSR急騰
主要産地のタイ、インドネシア、マレーシアの3カ国が新たな輸出規制を検討しているとの観測に加え、タイ政府がゴム農園の面積を減らすと伝わったことから上海ゴム相場が上昇。TOCOMゴム市場の日中取引、RSSは円高に頭を押され小安く寄り付きましたが、円の軟化でプラス圏に浮上しました。中心となる先限、RSS(2020年5月限)は、70銭高の198円90銭。その他限月は40銭安~70銭高。昨日急落したTSR(2020年6月限)はその反動で急騰。16円40銭高の160円00銭。その他限月は変わらず~16円00銭高。

☆とうもろこし、先限のみ4日続伸
米農務省の週間輸出成約高の発表を前に、輸出低迷への懸念が広がり、昨日のシカゴとうもろこし相場が反落。加えて今朝、為替が円高に振れたため、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は、安寄りしました。その後、円相場の引緩みを眺めてプラス圏に切り返ました。中心となる先限(2020年11月限)は20円高の23,570円。その他限月は、520円安~変わらず。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 ゴム(TSR) +11.42%
2位 プラチナスポット +2.41%
3位 白金 +2.06%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 バージガソリン -0.28%
2位 プラッツドバイ原油 -0.17%
3位 バージ灯油 -0.16%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 24,583枚
2位 白金標準取引 22,469枚
3位 プラッツドバイ原油 14,146枚

全商品合計取引高(先物)72,094枚
〃 (オプション) 120枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 290.66(前日比:+0.68)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・政府保有金の推移
【著者】近藤雅世
https://column.cx.minkabu.jp/40803

・サウジアラムコ上場 時価総額およそ1.9兆ドル超
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/40792

<参考ニュース>
・NY商品、原油が反落 米在庫増で需給に懸念 金は続伸(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_S9A211C1000000/

・FRB、利下げ見送り 20年も「追加緩和ゼロ」(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53248640S9A211C1000000/?n_cid=SPTMG053

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿