◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0893 2020/1/23)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

「あしたのジョー」のラストシーンで、矢吹丈との死闘の末、ホセ・メンドーサの頭が真っ白になったという衝撃のシーン。また、「愛と誠」でも、ヤング・マフィア緋桜団団長 砂土谷峻が、政財界の黒幕 座王与平に拉致され、やはり恐怖のあまり髪が真っ白になったなんて描写がありました。人は強い恐怖やストレスを感じると、こんなに一瞬で髪が真っ白になってしまうのだろうかと、当時、恐怖におののいた方も多かったと思います。
…でも、考えてみたら、両方とも原作は梶原一騎なんですよね。
実際、強い精神的なショックを受けたときに毛根がダメージを受けて、髪が白くなるなるということはあるそうですが、それは、そのあと半年ほどかけて生えてくる髪の話で、既に生えているものが一瞬で白くなることは無いんですって!ホセや砂土谷峻の事例は、梶原氏が、ドラマチックに盛り上げるために、一瞬で白髪になるという誇張表現を好んでいた…ということなんでしょうね。ほっと一安心。
ただ、実際、ストレスと白髪は深い関わりがあるそうです。米国ハーバード大学の研究チームが、ストレスで白髪になるメカニズムを解明し、英国の科学誌「ネイチャー」に論文を掲載したというニュースを読みました。
ストレスを感じると放出される神経伝達物質のノルアドレナリンが、毛根にある色素を作る細胞、メラノサイトを過剰に活性化させ、色素をあっという間に使い果たしてしまうため、色素の無い白髪が生えてくるようになるんですって。
恐怖などのストレスが無くなれば、また黒い髪が生えてくるから心配はないのですが、恐怖だけでなく無理なダイエットや偏った食生活なども髪の細胞には大きなストレスになるそうです。日常的にこのようなストレスを与え続けると、若いうちから白髪になりやすいそうです。万年、ダイエットダイエットと騒いでいる私。気をつけなくてはなりませんね。
さて、本日のTOCOMマーケット、新型肺炎の感染拡大による世界経済の減速懸念から、リスク資産とされる原油は急落しました。一方、昨日は一旦反落したパラジウムは、再び高騰。ついに8,000円台に乗せ、今日も上場来高値更新です。(郁)

【目次】
1.TOCOMスクエア情報
2.市況情報
◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■公開ラジオ放送□■
◆ TOCOMスクエアでは平日午後6時よりラジオNIKKEIの投資・経済番組「マーケット・トレンド」の公開放送を行っています。皆さまのお越しをお待ちしております!
本日の番組
「専門家の目~コモディティをとりまく環境」
コメンテーター:大場紀章さん(エネルギーアナリスト)
キャスター:大橋ひろこ

前回の放送から
「専門家の目~コモディティをとりまく環境」
コメンテーター:大場紀章さん(エネルギーアナリスト)
「電力自由化で発電能力設備のない新電力が電力市場に参入してきましたが、新電力が安定的に電力を消費者に供給するためには安定した電力の確保が必要です。
電力スポット市場(卸売市場)価格が、安定していればいいのですが、電光波乱などの要因で局所的に価格が乱高下することも多く、また、電力システム改革が進められる中、制度変更が多く、安定した事業計画が立てにくいという事情も。
こうした事業者の電力調達のヘッジニーズも高まっているのです。」
http://radiko.jp/#!/ts/RN1/20200122180000

□■TOCOMスクエア TV□■
今週の展望&注目ポイントを独自の視点で徹底的に解説する番組です。毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)午後1時からTOCOMスクエアで公開録画しています(放送は当日午後8時から)。皆さまのお越しをお待ちしております。
今週の番組
https://tocomsquaretv.com/20200120/

□■TOCOM投資スクール□■
TOCOMスクエアで、個人投資家を対象とした「TOCOM投資スクール」を開校しています。
毎週火曜日、ラジオNIKKEIのマーケット・トレンドの公開放送後、小次郎講師が1時間程度、トレードについて体系的なカリキュラムにより講義を進めます。参加は無料。事前予約も不要です。是非、ご参加ください!
https://www.tocomsquare.com/2020/1/15/

□■『TOCOM』アプリ□■
商品先物取引をするにあたって、とても便利なスマートフォンアプリ『TOCOM』を、もうご利用になっていらっしゃいますか?
商品市況、チャート、外国為替情報などはもちろん、一般的にはあまり公開されていない気配値(買い方/売り方が、買いたい/売りたいと希望する値段のこと)も提供しています。是非、『TOCOM』アプリを皆さんの取引に活用して下さいね。無料です!
https://apps.apple.com/jp/app/tocom/id588613873

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2.市況情報     2020/1/23
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油 急落 
中国の新型肺炎の感染拡大が世界経済に影響を及ぼすとの警戒感でリスク資産とされる原油相場が下落。加えてEIA(国際エネルギー機関)が、今年前半原油の供給に余剰が出るとの見通しを示したこと、API(米石油協会)で原油在庫が増加したことなどを嫌気して、TOCOMドバイ原油市場の日中取引は急落して始まりました。その後は円高進行も手伝って大引けにかけて下げ幅を拡大し、この日のほぼ安値で取引を終えました。中心となる先限(2020年6月限)は、1,600円安の39,530円。その他限月は、1,590円~610円安。

☆金、小幅続落
新型肺炎の感染拡大の影響で中国人による金買い需要が減るとの思惑で、昨日のNY金相場は小幅続落となりましたが、その後の戻りを受けて、TOCOM金市場の日中取引は高寄りしました。その後、再びNY相場が下落し、加えて円相場の引き締まりを眺めてマイナス圏に沈みました。中心となる先限(2020年12月限)は、4円安の5,479円。その他限月は、5円安~8円高。ゴールドスポットは2円安の5,489円。金現物取引 100gは、10円高の5,560円。

☆白金 3日続落、パラジウム 急騰
パラジウム高に連れて白金も反発。昨日のNY白金相場が反発した流れを受けてTOCOM白金市場の日中取引は高寄りしました。しかし、その後NY相場が下落に転じたのを眺めて弱含みに推移しマイナス圏に沈みました。中心となる先限(2020年12月限)は、12円安の3,532円。その他限月は、7円安~31円高。プラチナスポットは42円高の3,557円。パラジウムは需給逼迫が続いて大幅続伸。8,000円の大台を上抜き、夜間取引で一時8,426円と上場来高値を更新。一昨日につけた7,949円を大幅に更新しました。中心となる先限(2020年12月限)は、325円高の8,151円。

☆ゴム、5日続落
前日まで下落が続いていたところに、上海ゴム相場が上昇したことから、TOCOMゴム市場の日中取引は高寄りしました。しかし、円相場の上昇に頭を押されて昼前に下落に転じ、午後も軟調に推移しマイナス圏に沈みました。中心となる先限、RSS(2020年6月限)は、40銭安の191円00銭。その他限月は40銭安~2円00銭高。TSR(2020年7月限)は、10銭安の167円40銭。その他限月は20銭安~10銭高。

☆とうもろこし、反落
昨日のシカゴとうもろこし相場の軟化を受けて、TOCOMとうもろこし市場の日中取引は小安く寄り付きました。その後、円高に押されて下げ幅拡大。この日の安値で取引を終えました。中心となる先限(2021年1月限)は170円安の24,480円。その他限月は、100円安~変わらず。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 パラジウム +4.15%
2位 プラチナスポット +1.19%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 プラッツドバイ原油 -3.89%
2位 バージガソリン -3.15%
3位 バージ灯油 -2.70%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 23,448枚
2位 プラッツドバイ原油 14,256枚
3位 白金標準取引 13,153枚

全商品合計取引高(先物)67,986枚
〃 (オプション) 180枚
金現物取引出来高 1枚

日経・東商取商品指数 299.17(前日比: -6.01)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
・減少ではないが“増加が鈍化”している、米シェール主要地区の原油生産量
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/41193

・香港について その8
【著者】近藤雅世
https://column.cx.minkabu.jp/41189

・金価格は先行き不透明
【著者】近藤雅世
https://column.cx.minkabu.jp/41183

<参考ニュース>
・NY商品、原油が下落 一時1カ月半ぶり安値 金は続落(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_T20C20A1000000/

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿