◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0968 2020/5/21)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300
緊急事態宣言の解除が意識されるようになってきましたね。しかし解除されても、生活が以前と全く同じに戻るわけではありません。
新型コロナウイルスの第2波、第3波に備えて「新しい生活様式」で過ごしていかなくてはなりません。
厚生労働省から5月4日に公表された「新しい生活様式」を改めて読み直してみると、
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html
「人との距離を2メートルは確保する」「症状がなくともマスクの着用」「帰省や旅行は控えめ」「食事中会話は控えめ」「大皿の取り分けを避け、回し飲みはしない」「お酌をしない」「対面ではなく横並びに座る」などなど。コロナ以前に人との付き合いに求められてきた、たくさん話をするとか、まっすぐ相手と向き合う…などとは真逆です。
今まで、顔を合わせて一言話をすれば済んだことでも、言葉が足りずに誤解をされたり、相手を傷つけたり怒らせたり…ということが多々起こってくる可能性もあります。今まで以上に、丁寧に、思いやりをもって人と接しなくてはなりませんね。
こんな生活をずっと続けて良いとは思えません。早く、以前の生活に戻すためには、新型コロナウイルスを完全に収束させなくては。
うがい・手洗いとともに、むやみにものを触らないという習慣も続けなくてはなりませんよね。エレベーターのボタンやつり革、ドアなども、人差し指の第二関節で押している方が多いと思います。あるいは「NON-CONTACT TOOL」と言われるグッズを携帯している方もいらっしゃるのでは? https://japan.cnet.com/article/35152922/
銅やステンレス、アルマイトなどで作られた鍵のような形をした金属で、これを使ってドアを開けたり、ボタンを押したり出来るものです。またアクリル製のキーホルダー型のものや、シリコン製の指サックのようなものもあります。
しかし、いつも持ち歩かなくてはならないというのが少々ネックですよね。
でも、指輪型だったらどうでしょう?
「mamotte(マモッテ)」https://shop.catton.jp/c/ring/mamotte
シルバージュエリー工房「Catton」から今日発売されたシルバーのリングです。感染予防アイテムと思えないおしゃれなデザイン。男女ともに使えます。素材は抗菌性があるとされる銀92.5%の金属、シルバー925を使用しています。指輪はもともと、魔除けや無病息災などのおまじないとして使われたのが起源なんですって。こんな素敵なアイテムに守ってもらうのはいかがでしょうか?
さて、本日は経済再開期待と米株高で原油が大幅に反発。ゴムも続伸しました。安全資産の金はこのところの高値の反動もあって反落しました。(郁)

【目次】
1.TOCOMスクエア情報
2.市況情報

◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■『TOCOM』アプリ□■
商品先物取引をするにあたって、とても便利なスマートフォンアプリ『TOCOM』を、もうご利用になっていらっしゃいますか?
商品市況、チャート、外国為替情報などはもちろん、気配値(買い方/売り方が、買いたい/売りたいと希望する値段のこと)も提供しています。是非『TOCOM』アプリを皆さんの取引に活用して下さいね。無料です!
https://apps.apple.com/jp/app/tocom/id588613873

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2.市況情報     2020/5/21
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、大幅反発
経済再開期待で昨日のNY原油相場が上伸し、一時33.74ドルと2か月ぶりの高値を付けた強い地合いを受けて、TOCOMドバイ原油市場の日中取引は大きく水準を切り上げて寄り付きました。その後、NY原油の堅調や円安を眺め上げ幅を拡大し、約1か月半ぶりとなる高値で取引を終えました。中心となる先限(2020年10月限)は、1,540円高の26,680円。その他限月は、410円~1,760円高。

☆金、反落
取引中のNY金相場がこのところの高値の反動で下落したのを眺めて、TOCOM金市場の日中取引は、小安く寄り付きました。その後も、NY相場の下落を映して下げ幅を拡大し、この日の安値圏で取引を終えました。中心となる先限(2021年4月限)は、43円安の6,019円。その他限月は、44円~16円安。ゴールドスポットは、5円安の6,044円。

☆白金、5日ぶり反落
NY白金高と株高を映し、TOCOM白金市場の日中取引は、続伸して始ました。しかし、その後は、NY白金や同じ貴金属の金相場の軟化を受けて水準を切り下げ、マイナス圏に沈みました。中心となる先限(2021年4月限)は、11円安の2,870円。その他限月は、28円~13円安。プラチナスポットは、21円安の2,898円。パラジウムは4日続伸。中心となる先限(2021年4月限)は、34円高の7,160円。

☆ゴム、3日続伸
競合する合成ゴムの原料である原油相場の上昇や米株高を好感し、TOCOMゴム市場の日中取引は高寄りしました。その後も上海ゴム相場の上昇を眺めて上げ幅を拡大し、一時157円60銭と、約2カ月ぶりの高値を付ける場面もありました。しかし午後は、上海ゴム相場の軟化を受けて下落に転じ、始値の水準で取引を終えました。中心となる先限(2020年10月限)は、60銭高の155円50銭。その他限月は、1円10銭安~50銭高。

☆とうもろこし、小幅続伸
米中西部産地での順調な作付けを背景に豊作見通しが強まり、昨日のシカゴとうもろこし相場は小幅下落しました。その地合いを受けてTOCOMとうもろこし市場の日中取引は小安く寄り付きましたが、円相場の軟化にサポートされ、大引けにかけてプラス圏に浮上しました。中心となる先限(2021年5月限)は、40円高の22,470円。その他限月は、250円安~110円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 プラッツドバイ原油 +6.13%
2位 バージガソリン +4.06%
3位 バージ灯油 +4.00%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 銀 -2.13%
2位 プラチナスポット -0.72%
3位 金 -0.71%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 プラッツドバイ原油 38,843枚
2位 金標準取引 14,667枚
3位 白金標準取引 6,640枚

全商品合計取引高(先物) 71,892枚
〃 (オプション) 0枚

日経・東商取商品指数 241.92(前日比:+4.40)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・4月の米国ガソリン消費量は、前月比30%以上減少
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/42387

<参考ニュース>
・NY商品、原油が5日続伸 需要改善期待で 金は上昇(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_R20C20A5000000/

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿