◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0971 2020/5/25)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

『愛の不時着』観ていますか?韓国で歴代3位の視聴率を記録したテレビドラマで、日本では今年2月からNetflixで配信が開始されました。ちょうどStay Homeの時期と重なったこともあり、人気急上昇中。日本の韓流ブームの元となった『冬のソナタ』の再来との呼び声も高いのです。
私は韓流ドラマにはそれほど興味はないのですが「冬ソナ以来…」と聞いて興味が湧きました。‟パラグライダーに乗っていた財閥令嬢が、突然竜巻に巻き込まれ北朝鮮に不時着してしまい、助けられて恋するラブストーリー“ってなんてドラマチック!(笑)
「現代版ロミオとジュリエット」なんて比喩もされていますが、いやそれ以上に、これってまるで『愛と誠』じゃないですか。ヒロインはジュリエットや早乙女愛とはちょっとタイプは違いますが、芯の強い魅力的な女性です。きっと男性もハマるはず。
また、北朝鮮の一般庶民の生活ぶりがとてもリアルに描かれているというところも、注目点の一つ。脱北者に丁寧に取材を重ねて描いたのだそうです。
さて、このドラマでもう一つ注目して欲しい点が。女優ソン・イェジン演じる主人公、ユン・セリが身につけているジュエリーです。オーストリアのクリスタルブランド、「スワロフスキー」が全面的にこのドラマに協力しているんですって。
https://www.oricon.co.jp/news/2162932/full/
スワロフスキーは、これまでも多くのスターに愛されてきました。コンサートや、ミュージカル、映画などの舞台衣装に数多く使われているんです。エルビス・プレスリーも、マドンナも、ブリトニー・スピアーズも。「ボヘミアンラプソディー」のフレディ・マーキュリーも、スワロフスキーのキラキラ全身タイツを着ていたし、昨年公開の映画「ロケットマン」でキラキラの野球のユニフォームのような衣装が出てきました。実際、エルトン・ジョンはスワロフスキーが大好きなんですって。今でもキラキラのサングラスをよくかけていますよね。
『愛の不時着』では、舞台用ではなく実際に販売されているジュエリーを使用しているということで、ファンの間で大注目なのです。ドラマに出てくるジュエリーに手が届くんですから。スワロフスキーってその華やかさの割にお手頃なんですよね。『愛の不時着』に絡めてプレゼントしたら喜ばれるかも…。https://www.swarovski.com/ja-JP/
さて、本日のTOCOMマーケット、とうもろこしを除いて概ね上昇 。ただし全体に小動きでした。(郁)

【目次】
1.TOCOMスクエア情報
2.市況情報

◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■『TOCOM』アプリ□■
商品先物取引をするにあたって、とても便利なスマートフォンアプリ『TOCOM』を、もうご利用になっていらっしゃいますか?
商品市況、チャート、外国為替情報などはもちろん、気配値(買い方/売り方が、買いたい/売りたいと希望する値段のこと)も提供しています。是非『TOCOM』アプリを皆さんの取引に活用して下さいね。無料です!
https://apps.apple.com/jp/app/tocom/id588613873

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2.市況情報     2020/5/26
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、続伸
取引中のNY原油相場の上昇を受けて、TOCOMドバイ原油市場の日中取引は小確りと寄り付きました。その後も、NY相場が水準を切り上げるのを眺めて上げ幅を拡大しました。中心となる先限(2020年10月限)は、500円高の26,300円。その他限月は、80円~530円高。

☆金、4日ぶり反発
取引中のNY金相場の軟調地合いを引き継いで、TOCOM金市場の日中取引は小安く寄り付きました。その後、NY相場の戻りと円相場の軟化を眺めてプラス圏に浮上し、水準を切り上げました。中心となる先限(2021年4月限)は、21円高の6,007円。その他限月は、15円~34円高。ゴールドスポットは、13円高の5,995円。

☆白金、続伸
TOCOM白金市場の日中取引は、高寄りしました。その後、NY白金相場の堅調や円相場の緩みを眺めて上げ幅を拡大しました。中心となる先限(2021年4月限)は、65円高の2,914円。その他限月は、33円~62円高。プラチナスポットは、51円高の2,940円。パラジウムは大幅反発。中心となる先限(2021年4月限)は、316円高の7,058円。

☆ゴム(RSS)、続伸
新甫発会のTOCOMゴム市場の日中取引は堅調にスタートしました。寄り付き後に円相場の軟化と株高を好感し上げ幅を拡大。午後はやや水準を切り下げるもプラス圏で推移しました。中心となる先限(2020年11月限)は、154円60銭。その他限月は、60銭安~1円50銭高。

☆とうもろこし、小幅反落
TOCOMとうもろこし市場の日中取引は、小安く寄り付きました。その後も手掛かりとなる材料を欠き、始値近辺での小幅な値動きで終わりました。中心となる先限(2021年5月限)は、50円安の22,320円。その他限月は、200円安~20円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 パラジウム +4.69%
2位 銀 +2.37%
3位 白金 +2.28%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 とうもろこし -0.22%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 9,442枚
2位 プラッツドバイ原油 10,462枚
3位 白金標準取引 4,590枚

全商品合計取引高(先物) 34,393枚
〃 (オプション) 0枚

日経・東商取商品指数 241.32(前日比:+3.19)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・拡大を期待する前に、現在の減産のルールを確認
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/42426

<参考ニュース>
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿