◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0974 2020/5/29)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

コロナ騒ぎですっかり影を潜めていましたが、約2年前2018年7月に制定された「健康増進法の一部を改正する法律」と、加えて東京都では「受動喫煙防止条例」が先月2020年4月1日から全面施行されました。簡単に言うと‟タバコを吸わない人をタバコの害から守るための法律“です。
これにより、喫煙ルールが大きく変わりました。ステイホームですっかり忘れていた方も多いのではないでしょうか?
公共の施設では原則屋内禁煙。屋外でも喫煙場所と定められた場所でしか煙草を吸うことが出来ません。飲食店ではお店の規模にもよりますが、喫煙室を設置しなくてはならなくなりました。東京都では84%のお店が規制対象になるということですから、皆さんのなじみのお店も影響があったのではないでしょうか。違反者には最大50万円の罰金も科せられるということで結構厳しく、喫煙者は限られた喫煙スポットに行かざるを得なくなりました。
喫煙は新型コロナウイルス肺炎重症化の最大のリスクとされています。肩身の狭い思いをしてタバコを吸い続けるよりも、これを機に禁煙してみてはいかがでしょう?いきなりは難しいなら段階をおいてまずは、ニコチンフリーの加熱式タバコに変えてみるとか。
5月31日の「世界禁煙デー」に合わせてヒートスティックNICOLESSが、今日から様々なキャンペーンをスタートするそうです。「禁煙を邪魔する敵と戦う」をテーマに、新日本プロレス棚橋弘至選手を公式アンバサダーに任命し行う第1弾は【脱ポッチャリプロジェクト】。「棚橋弘至の“家トレ”メソッド」を新日本プロレス公式YouTubeチャンネルで公開するそうです。なぜ「禁煙」に「筋トレ」なのか?棚橋選手曰く「筋トレの効果を最大限に引き出すには禁煙が大切なのだ…」と。https://nicoless.jp/campaign/index.html なんと棚橋選手自身も1年で12キロ太ってしまったので脱ぽっちゃりを目指して筋トレ仲間を募集するのだそうです。皆さんも登録してみてはいかがでしょう。
その他にも、「Amazonギフトカード 50,000円分」 1名様、「NICOLESS 3箱セット 」 100名様にプレゼントする企画もあって、今日5月29日、18時から応募受付スタート。6月5日締め切りです。https://nicoless.jp/campaign/
禁煙にチャレンジするみなさん、頑張って下さいね!
さて、本日のTOCOMマーケット、米国でガソリン在庫が減少したのを好感し、原油や石油製品が上昇しました。金や昨日の高値の反動と円高に押されて下落しました。(郁)

【目次】
1.TOCOMスクエア情報
2.市況情報

◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■『TOCOM』アプリ□■
商品先物取引をするにあたって、とても便利なスマートフォンアプリ『TOCOM』を、もうご利用になっていらっしゃいますか?
商品市況、チャート、外国為替情報などはもちろん、気配値(買い方/売り方が、買いたい/売りたいと希望する値段のこと)も提供しています。是非『TOCOM』アプリを皆さんの取引に活用して下さいね。無料です!
https://apps.apple.com/jp/app/tocom/id588613873

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2.市況情報     2020/5/29
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、3日ぶり反発
EIAの発表で原油在庫は増えていたもののガソリン在庫の減少幅が市場予想よりも大きかったことを好感し、昨日のNY原油相場が反発。その流れを受けてTOCOMドバイ原油市場の日中取引は大きく水準を切り上げて寄り付きました。しかしその後は円相場の引き締まりに押されて上げ幅を大きく削りました。中心となる先限(2020年10月限)は、450円高の25,230円。その他限月は、200円安~590円高。

☆金、反落
米中対立への警戒感とドル安で、昨日のNY金相場は反発しましたが、TOCOM金市場の日中取引は、円高に相殺されて小安く寄り付きました。その直後、更なる円相場の引き締まりと昨日の高値の反動もあって、大きく水準を切り下げ、大引けにかけて軟調に推移しました。中心となる先限(2021年4月限)は、46円安の5,933円。その他限月は、44円~22円安。ゴールドスポットは、21円安高の5,929円。

☆白金、3日続落
為替が円高に振れていることを嫌気してTOCOM白金市場の日中取引は安寄りしました。その後も、株価の下落が、工業用需要が大きく景気動向に左右されやすい白金には下押し要因となり、弱含みに推移しました。中心となる先限(2021年4月限)は、36円安の2,831円。その他限月は、35円~17円安。プラチナスポットは、29円安の2,879円。パラジウムも下落。中心となる先限(2021年4月限)は178円安の、6,699円。

☆ゴム(RSS)、小幅続落
週末を控えた様子見で、TOCOMゴム市場の日中取引は小幅高で寄り付きました。その後は、米中関係悪化への警戒で下落した株式相場や上海ゴム相場の動きを眺めてマイナス圏に沈み、更に水準を切り下げました。中心となる先限(2020年11月限)は、10銭安の153円50銭。その他限月は、1円70銭~30銭安。

☆とうもろこし、続伸
米国の産地で高温の乾燥した状態が続くとの天候予報から作柄が悪化するとの懸念が広がり、昨日のシカゴとうもろこし相場は上昇。その流れを受けてTOCOMとうもろこし市場の日中取引は高寄りし、その後も上げ幅を拡大しました。中心となる先限(2021年5月限)は、440円高の22,740円。その他限月は、変わらず~550円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 とうもろこし +1.97%
2位 プラッツドバイ原油 +1.82%
3位 バージガソリン +0.63%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 パラジウム -2.59%
2位 白金 -1.26%
3位 プラチナスポット -1.00%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 16,528枚
2位 プラッツドバイ原油 12,232枚
3位 白金標準取引 4,692枚

全商品合計取引高(先物) 46,570枚
〃 (オプション) 0枚

日経・東商取商品指数 : 235.26(前日比:+0.17)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・ゴム週刊情報
【著者】小網 太郎
https://column.cx.minkabu.jp/42473

・6月の金相場に期待!!
【著者】齋藤 和彦
https://column.cx.minkabu.jp/42468

・コロナが、米国を原油純輸出国にする!? その2
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/42461

・なべ底形成、買い戦略に分があり(コーン相場)
【著者】菊川 弘之
https://column.cx.minkabu.jp/42454

<参考ニュース>
・NY商品、原油が反発、ガソリン在庫の減少で 金も上昇(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_Z20C20A5000000/

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿