◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
TOCOMスクエア通信 (No.0999 2020/7/3)
https://www.tocomsquare.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★TOCOMスクエア公式twitter
https://twitter.com/tocom_pr
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

【お知らせ】
来る7月27日、いよいよ総合取引所が誕生いたします!
日本取引所グループ(JPX)では、金融・コモディティのデリバティブの情報を一つのメールマガジンに統合して発信する予定です。
これに伴い、7月22日をもってTOCOMスクエア通信の配信を終了します。
2016年5月9日から4年2か月ちょっと、毎日お付き合いいただきましてありがとうございました!
今後、JPXの新たなメールマガジン『JPX デリバティブ メールマガジン』に新規登録いただき、金融・コモディティのデリバティブの情報を収集してください。
https://www.jpx.co.jp/learning/mail-magazine/index.html

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

th-300x300

昨日に続いて、今日も東京ではコロナウイルスの新規感染者が100人を超えました。飲食店なども再開してようやく活気が出てきたところに水を差すようなニュース(涙)。もう一度気持ちを引き締め直して頑張らなくては。
このコロナ禍の中でテイクアウトを利用する機会が増えましたが、コロナだけでなく、食中毒も気になる時期。いくらお店の人が最新の注意をして提供してくれても、私たちがテイクアウトしてから食べるまでの管理を誤ると食中毒になってしまうおそれがあります。
先日、焼き立てのハンバーグをテイクアウトするときに、お店の人にしつこく言われました。
「なるべく早く召し上がって下さいね」。
これ、温かい内に美味しく食べて欲しいからという意味よりも、むしろ食中毒が怖いからなんですって。
売り上げが減少しているこの時期、テイクアウトの注文は嬉しいけれども、ランチで来店したお客さんが「美味しかったから夕飯用に持って帰りたい」と言っても断るそうです。
菌が繁殖しやすい温度帯は30度から37度。持ち帰ってしばらく置いておくと、菌にとって好ましい環境になってしまうのです。例えば10分に1回分裂する菌が1個食品に付着したとすると、10分後には2個、60分後には64個、5時間後には約10億個にまで増殖する計算となります(◎_◎)!!!
そして、見落としがちなのですが、菌が繁殖してしまったものを過熱しても、必ずしも安心は出来ないのです。弁当、おにぎり、調理パン、和・洋菓子など、様々な食品から検出される「黄色ブドウ球菌」などは、過熱によって菌は死滅させることが出来ても、繁殖するときに出す毒素は残るため、激しい食中毒を引き起こすといとのこと。恐ろしいですね。
テイクアウトしたものをすぐに食べられず、止むを得ず再加熱する場合、特に電子レンジで温める場合は、過熱ムラが起こりやすいので気をつけなくてはなりません。かき混ぜられるものは、過熱している途中に時々かき混ぜること。ハンバーグなどは、残念ではありますが、小さく砕いてまんべんなく火を通してから食べるようにして下さいね。
さて、本日のTOCOMマーケット、原油は昨日発表された6月の米雇用統計の回復を好感して4日続伸。金は反発です。ただし、マーケット全体に小動きでした。(郁)

【目次】
1.TOCOMスクエア情報
2.市況情報

◆騰落率ランキング
◆マーケット概況
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
1. TOCOMスクエア情報
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
□■「コモディティー投資の魅力」公開のお知らせ□■
日本取引所グループ大阪取引所では6月1日より日経電子版に特設サイト「コモディティー投資の魅力」を公開いたしました。
サイトではコモディティー投資の魅力を皆様にお伝えする様々なコンテンツを掲載いたします。
6月はコラム「『マイナス原油』の衝撃」、大阪取引所山道社長によるスペシャルインタビューなどを掲載しています。コンテンツは今後も順次追加予定です。
日経電子版の最新ニュースもリンクされていますので、ぜひご覧ください。

日経電子版特設サイト「コモディティー投資の魅力」
https://ps.nikkei.co.jp/ose2020/index.html
□■『TOCOM』アプリ□■
商品先物取引をするにあたって、とても便利なスマートフォンアプリ『TOCOM』を、もうご利用になっていらっしゃいますか?
商品市況、チャート、外国為替情報などはもちろん、気配値(買い方/売り方が、買いたい/売りたいと希望する値段のこと)も提供しています。是非『TOCOM』アプリを皆さんの取引に活用して下さいね。無料です!
https://apps.apple.com/jp/app/tocom/id588613873

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
2.市況情報     2020/7/3
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
◆取引概況・帳入値
☆プラッツドバイ原油、4日続伸
6月の米雇用統計が市場予想以上に回復したことや世界的な株高を好感して昨日のNY原油相場が続伸。TOCOMドバイ原油市場の日中取引も、その流れを受けて高寄りしました。その後は、円相場、NY相場ともに動意を欠き、狭い範囲でもみいました。中心となる先限(2020年12月限)は240円高の28,490円。その他限月は、250円~430円高。

☆金、反発
昨日のNY金相場が反発した流れを引き継いで、TOCOM金市場の日中取引も高寄りしました。その後、決め手を欠いてしばらくもみ合いましたが、NY相場の軟化を眺めて上げ幅を縮めました。中心となる先限(2021年6月限)は、26円高の6,142円。その他限月は、23円~29円高。ゴールドスポットは、22円高の6,111円。

☆白金、続落
昨日のNY白金相場の下落を受けて、TOCOM白金市場の日中取引も安寄りしました。その後もNY相場の軟調を眺め、下げ幅を拡大しました。中心となる先限(2021年6月限)は、23円安の2,793円。その他限月は、19円~6円安。プラチナスポットは、2円高の2,805円。パラジウムは取引が成立しませんでした。

☆ゴム(RSS)、続伸
TOCOMゴム市場の日中取引は、小甘く寄り付きましたが、その後上海相場の上昇を眺めてプラス圏に浮上しました。中心となる先限(2020年12月限)は、20銭高の155円60銭。その他限月は、変わらず~80銭高。

☆とうもろこし、続落
前日の高値の反動で昨日のシカゴ相場が下落したことを受けて、TOCOMとうもろこし市場の日中取引も安寄りしました。その後、決め手を欠き、始値近辺での小幅な値動きで取引を終えました。中心となる先限(2021年7月限)は、130円安の23,220円。その他限月は、110円安~250円高。

◆騰落率・取引高ランキング◆
値上がり商品(先限、騰落率)
1位 中京灯油  +1.18%
2位 プラッツドバイ原油 +0.85%
3位 バージ灯油 +0.84%

値下がり商品(先限、騰落率)
1位 白金  -0.82%
2位 とうもろこし -0.56%
3位 バージガソリン -0.28%
※ 限月切り替えの商品は騰落率ランキングから除く

取引高ランキング
1位 金標準取引 18,777枚
2位 プラッツドバイ原油 13,543枚
3位 金ミニ取引 2,922枚

全商品合計取引高(先物) 44,642枚
〃 (オプション) 0枚

日経・東商取商品指数 : 251.76(前日比:+1.10)

◇ 各商品の価格情報等はこちら
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/all/index.html

<参考コラム>
みんコモ
・OPEC10の原油生産量は、9年7カ月前の水準まで減少
【著者】吉田 哲
https://column.cx.minkabu.jp/42768

<参考ニュース>
・NY商品、原油が続伸 雇用統計の改善受け 金は反発(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXLASQ2INYPC_T00C20A7000000/

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/

ロイター
http://commodities.reuters.co.jp/

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
※提供される情報は、商品先物市場への関心を高め、その健全な発展を図ることを目的として提供されるものであり、商品先物取引の売買等に関する助言や勧誘等を行うものではありません。
※東京商品取引所(含むTOCOMスクエア、以下「当取引所」)は、提供される情報の作成には万全を期していますが、当該情報の完全性を保証するものではありません。
※掲載される寄稿、発言は、必ずしも当取引所の見解を表明しているものではありません。
※当取引所は、「TOCOMスクエア通信」で提供された情報を利用したことにより発生したいかなる費用又は損害等について、その責めを負いません。
※ 「TOCOMスクエア通信」の著作権は当取引所に属します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
発行: 株式会社東京商品取引所 (TOCOMスクエア担当) <info@tocomsquare.com>
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連投稿